鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2018
  • 07/19
  • 5:30PM

赤平本店夏祭り「光るどろだんごづくり」出張教室!!

中部国際空港セントレア店のオープンを記念して、愛知県常滑市から中部国際空港セントレアとINAXライブミュージアム(LIXIL)の、赤平本店夏祭りへの特別出展が決定しました!

「光るどろだんごづくり」1回500円

開催日時:28日(土)のみ 10:00/11:00/13:00/14:00/15:00

「光るどろだんごづくり」は、衛生陶器やタイルなど、やきもの製品のテクノロジー拠点がある愛知県常滑市にLIXILが運営する「INAXライブミュージアム」で人気のものづくり体験です。

やきもの用の粘土をまるめた球(タネ)の表面を凸凹がなくなるまで丸く削り、道具を使って表面を押さえつけるように磨き、光沢のある「光るどろだんご」に仕上げます。2ミクロン以下の細かさ、扁平な形状、という粘土粒子の特性を利用し、粘土の球の表面を押さえつけて粒子の向きをきれいに整えることで、球の表面に光沢を出します。コツを掴めば誰でも簡単につくることができるので、子供から大人まで楽しんで制作できるだけでなく、完成品の美しさに感動を味わうことができます。また、やきものの原点で、古来、暮らしに欠かせない「土」に直接触れることで、自然素材の持つ魅力や不思議、ものづくりの楽しさを体感できます。

http://www.livingculture.lixil/ilm/clayworks/experience/

ぜひこの機会に赤平で、ご家族みんなでチャレンジしてみてください!

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2018
  • 07/13
  • 9:00AM

地上45階からの眺め~東京の街を一望~

このたびの西日本を中心とする豪雨により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

新宿駅周辺には、「無料」で夜景を楽しめるスポットが点在しています。今回はその中から、京王プラザホテルから気軽にアクセス出来る場所として東京都庁にある展望室をご紹介いたします。

この展望室からの昼の景色については、以前にもご紹介しています(https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=7833)。地上45階、202メートルの高さから見える眼下の街並みは昼間も素敵ですが、今回は夜の魅力をお伝えいたします。

東京都庁には北と南にそれぞれ展望室がありますが、夜景を見る場合は23時まで開室している北展望室へ登ります。地上で手荷物検査を受けて、いざ展望室までの直通エレベーターへ。エレベーターを降りると、フロアは薄暗い照明になっており、眼下には広大な光の海が広がります。

ここからの夜景のポイントは、絵になる遠近のコントラストです。すぐ目の前に迫るような副都心の高層ビル群の光と、遠くまで広がる関東平野の光との対比が、景色の広がりをより一層引き立ててくれます。様々な方角に大きな窓が設けられているのも魅力的で、異なった方面の景色を一度に望むことが出来ます。

特にスタッフのおすすめは、3つの棟が並んだデザインが印象的な新宿パークタワーや東京オペラシティタワーが見える南西方向です。別方向からはランドマークとなる東京タワーやスカイツリーも望むことが出来ます。

点滅する街の光やビルの谷間を行く乗り物のヘッドライトの帯、それらの動きは今まさに生きている都市を感じさせてくれる景色です。夜だからこその、そして写真だけではわからない東京の魅力を味わうことが出来ます。

フロアには夜景を楽しめるカフェや土産物売り場もあり、ここだけで購入できる来庁記念メダルや記念プリクラも作ることが出来ます。また何も買わなくとも来庁記念スタンプがあり、手帳に押せば旅行の思い出にもなるでしょう。

京王プラザホテル新宿店でのお買い物や東京観光の締めくくりにもおすすめの場所です。

ただ今鞄いたがきでは7月16日(月・祝)まで、道外直営店舗にて1万円以上お買い上げいただいたお客様の中から、抽選でペア2組4名様に2泊3日の北海道旅が当たる応募型キャンペーンを開催中です(https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=13405)。ご散策の機会にぜひ足をお運びくださいませ。

《東京都庁展望室》

展望台へは第一本庁舎一階から「展望室専用エレベーター」をご利用下さい。

※閉庁日(土・日・祝日)は、2階の出入口は閉鎖されていますので1階正面玄関へお回りください。

■開室時間(入室は、閉室時間の30分前まで)

9:30~23:00

※南展望室は17:30まで(北展望室が休室の場合は23時まで)となっております。

■休室日

・南展望室 第1及び第3火曜日

・北展望室 第2及び第4月曜日

※祝日と重なる場合は開室され、その翌日が休室となります。

※年末年始(12月29日~31日、1月2日及び3日)は両展望室とも休室となります。

■くわしくは東京都庁ホームページをご参照ください。

http://www.metro.tokyo.jp/

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2018
  • 07/06
  • 9:00AM

祇園祭と鑑賞会について

京都の夏の一大イベント「祇園祭」がついに始まりました。7月1日から31日まで続く長い祭りの中で、17日(火)に行われる「山鉾巡行」は最大の盛り上がりで、この日だけでも毎年30万人近くの見物客でにぎわいます。

京都御池店では、毎年この巡行を店内から見ていただくイベントを開催しています。

今年も全店よりご応募いただいたお客様の中から10組20名様をご招待します。

7月17日(火)は開店から貸し切り営業となり、一般の営業は13時からとなりますので、

ご了承ください。毎年たくさんのご応募ありがとうございます。今後とも長く続く名物イベントにして参りますので、また来年もたくさんのご応募をお待ちしております。

祇園祭は巡行日以外にも、7月5日の「稚児舞披露」や10日~14日にかけては大きな鉾を釘を使わずに組み立てていく「鉾立て」などの見物できる行事が毎日どこかで行われ、クライマックスに向けてどんどん街が盛り上がって行きます。

いたがき京都御池店でも夏の道外限定品や、京都限定品をご用意して皆様のご来店をお待ちしています。また今年も“いたがきオリジナルうちわ”を差し上げていますので、祭りの見物がてら、ぜひお立ち寄りください。

・祇園祭の行事について・京都観光HP(http://kyototravel.info/%E7%A5%87%E5%9C%92%E7%A5%AD%E6%97%A5%E7%A8%8B

『7月ものづくり教室』

※いたがき京都御池店では「ものづくり教室」を毎月開催しています。

場所:いたがき京都御池店 1階

開催日程:7月21日(土)

開催時間:①11時~ ②13時~(各回4名様まで)

▼オリジナルカードケース(2色)

キャメル…4,320円(税込)・ボルドー…5,400円(税込)

※それぞれ参加費・材料費込み

ご予約:いたがき京都御池店・TEL/075-222-5656(営業時間11時~19時/7月は定休日無しで営業しています。)

■2018年祇園祭鑑賞会

日時:7月17日(火)(13時より一般営業を開始します)

場所:京都御池店

※ご当選者様へは、応募いただいた店舗よりお電話にてご連絡させていただきました。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 06/29
  • 4:27PM

赤平本店夏祭り開催決定!

ものづくり体験ご予約受付中です!

TEL:0125-32-0525(平日10:00〜17:00)

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2018
  • 06/29
  • 9:00AM

新千歳空港はこの夏、満7歳になります!

2011年7月15日に新千歳空港がリニューアルオープンしてからまもなく7年目。
年々利用客も増え、国内外から来道されるたくさんの方との出会いもあり、リニューアルを経てますます賑わう空港になりました。
そんな北海道の空の玄関では、7周年記念として7月13日(金)から8月19日(日)までの期間に、これまでの感謝の気持ちを込めてお得なイベントが行われます。
いたがき新千歳空港クラフトスタジオ店では、イベント期間中にいたがき製品を21,600円以上お買い上げの方に、ボールペンが1本収納できる便利な本革ケースをプレゼント。店舗限定の北海道マークを刻印してお渡しいたします。
(色は選べませんので、ご了承ください。)
クラフトスタジオだけでなく、全館で楽しいイベントを準備中です。
北海道旅行をご予定の道外のお客様も、ドライブでお近くまでいらっしゃる道内のお客様も、ぜひ7周年のお祝いイベントをお楽しみに。

◆夏季限定アイテムが登場◆
昨年も道内直営店で限定販売しました大好評のトートバッグを、今年はいたがきらしさ溢れるキャメルカラーでお作りいたしました。
夏季限定のこの2アイテムは、軽やかなソフトタンニンレザー仕様なのでこれからのお出かけに最適です。気分も新たに少し遠出も楽しいですね。

■北海道マーク大好評です■
新千歳空港クラフトスタジオ店では、北海道の形の刻印をご用意しています。
北海道旅行の記念のしるしに、北海道から旅立つ思い出のしるしに、北海道が大好きなしるしに、お名前と一緒に刻まれてはいかがでしょうか。
お名前とのバランスなどご提案させていただきますので、販売員までご希望ください。

新千歳空港クラフトスタジオ店
営業時間は 8:00~20:00(刻印サービス10:00~19:00)
Tel 0123-46-5732
インフォメーションをご利用の際は「クラフトスタジオ」とお問い合わせください。

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2018
  • 06/22
  • 12:00PM

夏の道外・限定品

6月18日に発生した地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

被害に遭われた地区の皆さまの一日も早い復興をお祈りしています。

<夏の道外限定品>

毎年恒例の夏限定「麻シリーズ」が今年はネイビーカラーで登場しました。いたがき道外店舗だけの数量限定品で、京王プラザホテル新宿店・京都御池店・中部国際空港セントレア店の3店舗のみの販売となります。暑い夏にも軽やかに使っていただける麻シリーズと京都限定商品を合わせてご紹介します。

■A001 麻地トートA4サイズ:ネイビー ¥39,960 (税込)

デイリーに使いやすいA4トートバッグです。ナチュラルな麻と涼し気なネイビー革のコンビで、A4ファイルやペットボトルも入り使いやすいサイズが人気です。

本体を軽くし、あえて仕切りを作らず自由にお使いいただけるデザインに仕上げています。

■A004 麻・鞍ポーチ:ネイビー ¥21,600 (税込)

鞍シリーズと麻のコラボレーション製品。柔らかな本麻の生地に代表作の鞍デザインを

合わせました。小さいながらも折財布やスマートフォンなどが入ります。

同じく限定のA001トートバッグに掛けて親子バッグとして持つのもおすすめです。

付属のハンドルの他に、背面にベルト通しが付いているので、ウエストポーチとしても

お使いいただけ、別売りのP023B「ショルダー15mm」\8,640 (税込)を付けるとポシェットになって3Wayにもなります。

■A925 麻・サドルショルダー縦:ネイビー ¥54,000 (税込)

縦長のスリムな鞍ショルダーとナチュラルな麻のコンビバッグ。マチは細身の造りで、長財布や傘などは立てて収納できます。特に男性におすすめのデザインで、旅行先や、日ごろのお出かけにも使いやすいとご好評をいただいているショルダーバッグです。

※A925 麻×サドルショルダー縦のみネット通販ページからもご購入いただけます。

(https://www.itagaki.co.jp/products/items/A92513.html)

<京都御池店・夏の限定復刻品>

京都御池店だけの限定品「M008ソフトレザーショルダーバッグA4」(キャメル)¥43,200税込。

もともとは春のフェアで、とても人気の高かった商品。暑い京都の夏でも毎日使っていただきたいという思いで、今回の限定復刻となりました。ファスナー付きのA4サイズの縦長ショルダーで男女ともにお使いいただけ、軽やかなソフトタンニン革で仕立ててあります。

ご紹介した夏の道外限定「麻シリーズ」「京都限定品」はなくなり次第終了とさせていただきます。ぜひお早目にいたがきの道外直営店へお越しください。

※麻シリーズは道外だけの限定商品です。商品のご購入、お問い合わせは下記の道外3店舗まで。

※M008ソフトレザーショルダーバッグのお問い合わせは「京都御池店」まで。

<麻シリーズなど取扱い店舗>

●京王プラザホテル新宿店

営業時間:10時~19時(年中無休) TEL / 03-5325-2663

●中部国際空港セントレア店

営業時間 10:00~21:00(年中無休)TEL / 0569-47-5716

●京都御池店

営業時間:11時~19時(火曜定休・7月8月は定休日無し) TEL / 075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 06/15
  • 9:01AM

店舗限定商品「麻 ブリーフバッグB4」発売中

京王プラザホテル新宿店限定で、爽やかな麻地×ネイビー革のビジネスバッグが新登場しました。

これからの暑い時期、いつものスーツに合わせて涼やかにお持ちいただけるようにと考えました。

もともとは昔、革で製作していた商品でしたが、ビジネスバッグをお求めの方が多い京王プラザホテル新宿店に合わせて、この度復刻改良いたしました。弊社既存のビジネスバッグはカチッとしたハードレザーが中心ですので、こちらは趣を変えてお使いいただけると思います。

使い勝手にもこだわりました。鞄の口は底近くまで開くファスナーで取り出しやすく、また中のポケットも開口部を内装の横幅いっぱいにまで広く改良したことで使いやすくなっております。加えて鞄の底にはビョウが付いており、床に置いたときに革が傷付くのを防げます。

ツートンカラーが引き立てるシックなデザインの新鞄を、ぜひこの夏のコーディネートに加えてみてください。

※こちらの製品は「京王プラザホテル新宿店」のみの限定展示販売商品です。数に限りがございますので、どうぞお早めにお買いお求めくださいませ。

《数量限定/京王プラザホテル新宿店限定品》

A009「麻 ブリーフバッグB4」 75,600円(税込)

B4サイズ対応

ネイビー色のみ

■京王プラザホテル新宿店

〒160-8330 東京都新宿区西新宿2丁目2番1号

京王プラザホテル 南館ロビー階

TEL 03-5325-2663

Email keio-shinjyuku@itagaki.co.jp

営業時間 10:00~19:00

地図:http://www.itagaki.co.jp/shops/keio-shinjyuku.html

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2018
  • 06/15
  • 9:00AM

いたがき北海道旅行プレゼントキャンペーン

2018年6月15日(金)から7月16日(月・祝)まで、道外直営店舗にて期間中に1万円以上お買い上げいただいたお客様の中から、抽選でペア2組4名様に2泊3日の北海道旅が当たる応募型キャンペーンを開催中です。

雄大な北海道の景色と、いたがき赤平本店を巡る旅を企画しておりますので、皆様どうぞ奮ってご応募ください。

<いたがき北海道旅行プレゼント>

応募期間:6月15日(金)~7月16日(月・祝)まで

開催店舗:京王プラザホテル新宿店・京都御池店・中部国際空港セントレア店

応募条件:道外直営店舗で期間中に1万円以上お買い上げの上、ご応募いただいたお客様。

旅行日程:2018年10月12(金)~14(日)の2泊3日(予定)

旅行内容:赤平本社の創業祭、工房見学や、ものづくり教室など(予定)

■ご応募について■

※上記の日程で旅行可能なお客様のみのご応募とさせていただきます。

※応募いただいたご本人様とお連れ様をご招待とさせていただきます。

(ご家族などの代理でのお申込みは不可とさせていただきます。)

※ご応募時にお客様登録をお願いしております。

※厳正なる抽選の結果、当選者様の発表は本社からのお電話をもって代えさせていただきます。

※詳しい旅行の行程は後日、当選者様へ直接お知らせいたします。

※北海道までの往復航空券と宿泊、札幌駅から滝川駅までのJR往復券と、

滝川駅から赤平本社への車での送迎をいたがきでご用意いたします。

※1日目と3日目を終日フリー、2日目に本店や工房の見学などを予定しております。

(尚、旅行内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。)

お問い合わせ:鞄いたがき赤平本社

TEL / 0125-32-0525(受付時間:10時~17時)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 06/13
  • 5:30PM

送料改定のお知らせ

平素より、鞄いたがきをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
この度、弊社が提携しております運送会社の料金改定に伴い、送料を下記の通り改定させていただくこととなりました。

いたがきネット通販では、6月20日(水)午前10:00以降のご注文分より、改定後の送料とさせていただきます。

誠に恐縮でございますが、何卒ご理解ご了承賜りますよう、お願い申し上げます。

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2018
  • 06/08
  • 9:00AM

国木田独歩~独歩苑~

国木田独歩

今回は赤平市の“国木田独歩”に縁のある「独歩苑」をご紹介します。

明治の詩人、小説家であった国木田独歩は明治28年に新天地を求めて北海道を訪れました。人から勧められて砂川駅へ降り立ち、滝川市を転々と旅して、歌志内市から赤平へも足を伸ばしています。

独歩苑~inAKABIRA~

小説“空知川の岸辺”は、小さな丘を訪れて目にした、当時の北海道の開拓と自然について書かれた作品です。「余は今もなお、空知川の岸辺を思うと、あの冷厳なる自然が、余をひきつけるように感ずるのである。何故だろう・・・」目の前に広がる雄大な流れは、

北海道に強くあこがれて、移住を夢見ていた若者にどのように映ったでしょうか。

赤平市と歌志内市を結ぶ道路を下ったこの場所には、国木田独歩が訪れた地として石碑が建てられています。ここから眺める空知川は四季折々に美しく、まさに国木田独歩が目にした景色を楽しむことが出来る景勝ポイントです。

赤平駅前にある御菓子司「日高屋」。ここにも国木田独歩の空知川の小説にちなんだ名前のお菓子があります。おすすめの「岸辺餅」は醤油ベースの餅の中に和クルミがふんだんに入っており、香ばしさが口いっぱいに広がります。

日高屋のお菓子は赤平の名物として手土産にもおすすめです。

6月17日(日)は父の日です。いたがき各直営店では父の日フェアを開催しております。

日頃の感謝の気持ちを革小物で伝えてみてはいかがでしょうか。ラッピングや贈りもののご相談も承っておりますので、お気軽にスタッフまでお声がけください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

投稿者:赤平本店

このページの先頭へ