Rugato(ルガトー)

Shoulder leather 世界屈指のタンナーが作るショルダーレザー

私たちが出会った革は「ルガトー」と名づけられた、創業1873年ベルギーの老舗、タンナリー・マズア社がなめした革です。
ここでなめした革は、最高級とされる北欧の原皮を使用し、「トラ」をきれいな模様として活かした、まるで「革の宝石」のような、きめ細やかでつややかな仕上がりとなっています。

私たちはこの革で製品を作るにあたり、この美しい「トラ」を活かす為にシンプルなデザインを採用しました。

ひとつひとつ異なる模様が個性となり、使い込むほどに独特の味わいを増し、深みのある上質なつやをお楽しみいただけます。

タンナリー・マズア社全景
  • 原皮の裁断作業
  • 創業当時からの
    面影を残す乾燥室
  • タンニン槽
  • 原皮の洗浄や加脂工程に
    使用する最新のドラム設備

深みのあるエレガントなボルドーの質感と堅牢な作りが、一つ上の確かな品格を醸し出します。

※ネットでの販売はしておりません。
現在、直営店でのみ販売いたしておりますので是非お立ち寄り下さい。

このページの先頭へ