鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2011
  • 06/08
  • 12:00AM

父の日に

6月19日は父の日です。お父さんへの感謝は、思っていても言葉にするのを気恥ずかしく感じる方もおられると思います。

けれど年に一度のこの日には思い切って「お父さんいつもありがとう」の言葉と一緒に素敵な贈り物をしてみてはいかがでしょうか?

いたがき各直営店では父の日のプレゼントにぴったりな各種小物からビジネスバッグまで取りそろえ皆様のお越しをお待ちしております。

京都三条店からは先日、受注販売を開始した新作「スマートフォンケース」8,400円をご案内いたします。

従来の携帯ケース(縦型7,875円・横型6,930円)も人気商品ですが、最近お客様からの「i-Phone等に合うケース無いの?」と言うお声をいただく事が非常に多く、

皆様のご期待に添えるよう何度も試行錯誤を繰り返し、この度ようやく新作として販売出来る事となりました。

シンプルで使い易い形に加え、従来のいたがき基本3色+7色でカラフルな10色展開となっております。

サイズはH120×W66×D16 (標準サイズ:iPhone4)までのスマートフォンにお使いいただけ、高さがある場合には、前ボディホックを後付けの仕様にすることも可能です。

別売りのストラップ(P028価格:1,890円)をつける事でバッグにぶら下げる事もでき、

縦にも横に通せるベルト通しが背面についています。(30mm・40mmのベルトに通せます)

 京都三条店を始め、各直営店舗でのみの数量限定受注販売となっておりますので

お早めにお申込みください。

いたがき各直営店に2色ずつ色違いでカラーサンプルを展示いたしております。

是非ご来店の際には手にとってご覧くださいませ。

※この商品は受注制作品になりますので、お届けまでにお時間がかかります。

 詳しい納期等は、ご注文の際に店舗スタッフにご確認ください。

鞄いたがき京都三条店

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2011
  • 06/03
  • 10:28AM

入梅ですね・・・

東京は例年より早い梅雨に入り、しばらくジメジメとした日々が続きますが、雨の降る中でもさりげなく輝いて見える紫陽花や花菖蒲はとても風情があり、お花スポットに出かけてみるのも良いですね。

震災からもうすぐ3ヶ月になりますが、節電のために各駅ではエスカレーターやエレベーターの使用制限を実施されているところが多くあり、荷物を持っての階段移動もなかなか大変に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、こんな時期にピッタリのリュックをご紹介いたします。両手が空くことで傘も持ちやすくなり、両肩で荷物を背負うことで重みも軽減され画期的な商品です。

E923 あぶみリュック

人気の高いあぶみリュックは小さめですが、マチがたっぷりあることで見かけよりも収納力があるのです。また、たくさん荷物を入れたいと思われる方には定番品ではない一回り大きなあぶみリュックもご用意しています。

この春新作の本革の真っ赤なリュックは、直営店限定商品となっております。ハード革とソフトタンニン革のコンビで、色も大きさも愛らしく、ソフトな革を使用していることで、最初から背中に馴染んでいるような、そんな親しみやすい商品です。少しカジュアルにポシェット感覚でお使いいただくにも適しています。こちらの商品は数に限りがございますので、お考えの方はお早めに、ぜひ直営店までお出かけください。

随時、お手入れはもちろん、お手入れ方法などもお伝えしております。お気軽にご来店くださいませ。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/27
  • 9:00AM

B180Cシンプル束入れ(カード入れ付き)

ホテル北側散策路にて5/20

ゴールデンウィーク中はまだ肌寒かったここ札幌も、5月中旬からやっと春らしいぽかぽかとした陽気になってきました。

今年も連休中に来店くださった沢山のお客様との新たな出会いにとても感謝しております。 写真は京王プラザホテル札幌の北側にある散策路【さくらの道】のエゾヤマザクラです。寒さに強く寿命が長いと言われているエゾヤマザクラですが、今年はもう終わりかけ、来店のこの時期には是非お店の帰りに散策してみてくださいね。

3点セットです。

さて、今回は直営店限定ルガトーシリーズの中でも人気の小物「シンプル束入れhttp://www.itagaki.co.jp/products/rugato-accessories.html」を紹介いたします。1万円札がぴったりと入るシンプルな札入れを入れ子にして使うかなりの薄型財布。背広の内ポケットに入れてもシルエットに出ず、最近流行のスリムなスーツにもとても合います。

入れ子にして使います。

また、ポシェットや、パーティ、冠婚葬祭のときの小さな鞄でも場所を取らずとても便利です。写真はルガトー色で直営店限定販売です。また、定番色では、束入れhttp://www.itagaki.co.jp/products/items/E180.htmlとカード入れhttp://www.itagaki.co.jp/products/items/E281.htmlをそれぞれ単品としてお作りしております。

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/20
  • 9:00AM

M524タウンポーチ2way

ショルダー装着時

ハードなヌメ革とソフトなレザーのコンビネーションが特徴の「ソフトタンニンシリーズ」から、タウンポーチ2wayをご紹介します。http://www.itagaki.co.jp/products/items/M524.html

柔らかな肌触りでとても軽く、旅行やお買い物などでお出かけになる際、必要なものだけを収納するのに丁度良い大きさで、女性に大変人気の商品です。

内部は3分割され、ファスナー部分には長財布が収納できます。

付属のハンドルに付け替えるとハンドバッグにもなりますし、写真のようにお手持ちのバッグのハンドル部分に引っ掛け、サブバッグとしてお使いただくのも良いでしょう。

ハンドルに付け替えサブバックとして

ダークブラウン、ブラックもご用意。ブラックはシルバー金具仕様で冠婚葬祭にもご利用できます。

ぜひ直営店にてお確かめください。皆様のご来店をお待ちしております。

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/13
  • 11:22AM

革のボタンつけ教室

真剣に作業する子供達

5月4日に京都市のゼスト御池にて「第7回さくらよさこい」が開催されました。

毎年全国から多くのよさこいチームが集まり、賑やかな踊りを披露します。

そのイベント会場に今年はいたがき京都三条店も参加させていただきました。

小学校中学年程度の子供さんとご家族を対象に「ボタンつけ教室」を開きました。

麻の生地に端切れの革を利用したボタンを貼りつけて、色とりどりの糸で一つ一つ縫いつけていきます。

最後に革ひもを付けて完成。小さな壁掛けとしてお使いいただけるようにしました。

展示していた作品を見て「お母さん、あれやってみたい!」とあっと言う間に

定員いっぱいまで子供達が集まりました。初めにデザインを選んでもらい、

パーツをボンドで付けていきます。手が汚れるのを気にする子、はみ出しても

楽しそうに作業する子、子供達も十人十色です。

出来あがった作品たち

次はいよいよ針を使って縫いの作業。普段針仕事をする機会のない子供達には

一番難しい作業です。お母さんお父さんにも協力してもらい、怪我のないように

注意して縫っていきます。来年から小学校の手芸クラブに入りたいと言う女の子は

初めての裁縫に悪戦苦闘しながら最後まで真剣な顔つきで手を動かしていました。

作品が出来上がった時は「はじめて一人で出来たよ!」と本当に嬉しそうでした。

どの子も途中で投げ出したりせず、その集中力にはこちらが驚かせられました。

完成した作品をお父さん、お母さんに見せて「上手だね。よくがんばったね。」と

褒めてもらった子供達の笑顔とありがとうの声に私達まで幸せな気持ちになりました。

今後、また機会があれば子供達に参加してもらって教室を開きたいと思います。

京都三条店には実際の作品もございます。お立ち寄りの際は是非ご覧くださいませ。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/10
  • 6:38PM

<赤平の社窓から>2011年5月

今年の赤平はゴールデンウィークを過ぎてもまだ肌寒い日が続いていますが、この日は久々に暖かな陽気になりました。ショールームのテラスも春の装いです。

2011年5月

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2011
  • 05/03
  • 1:00AM

麻シリーズ商品のご紹介

東京では桜も終わり、新緑が芽吹く季節となりました。さわやかな太陽の陽射しを浴びてのお出かけもこの時期ならではないでしょうか。

先週は、母の日に合わせて京王プラザ店より「赤いシリーズ」を紹介しましたが、続いて麻布十番店からは、これから夏にかけてお薦めの「麻シリーズ」商品ご紹介いたします。タンニンなめし革の茶色と麻の白系アイボリーとのコンビネーションは涼しげな雰囲気を感じさせるだけではなく、革の重みを感じず軽快ににお持ちいただけます。

A001 トートバッグA4,A003鞍ポーチ

人気があるのは実用的でたくさんの容量が入るトートバッグ。こちらはA4ファイルがすっきり収まり、内装は大きめファスナーポケット1つと一体になった仕切りオープンポケットの仕様になっていますので、お仕事バッグとして活用されてはいかがでしょうか。普段のお出かけにお使いいただける一回り小さいサイズのトートバッグもご用意しています。

鞍デザインの小さめポーチはちょっとしたお買い物の時に最適、また、トートバッグのサブバッグとしてお揃いの素材でお使いいただくことができます。

A007ショルダーバッグ

そして、街歩きやパーティーなどにも失礼なくお持ちいただけるショルダーバッグ。シンプルな中にも優しさがあり、かつ女性らしい印象を与えてくれる革のラインにご注目ください。内装はシンプルにファスナーポケットに革のオープンポケットが付いています。

こちらの「麻シリーズ」は季節商品として限定数での制作になりますので、どうぞお早めにご来店くださいませ。皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/29
  • 10:15AM

母の日フェア~ありがとうの気持ちを素直に伝えよう

母の日お薦めコーナー

いよいよ今日からゴールデンウィークの始まりですね!桜の開花予想、ここ札幌は例年よりも少し早い5月3日、どうやらこの連休中に少しずつつぼみが開いてくるのを見ることが出来そうです。我が京王プラザホテル札幌店近くの北大植物園では、夏季営業が今日から始まったそうで、昨年も紹介しました桜が満開になるのがとても楽しみです。http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=678

鮮やかで上品な赤色です。

さて、直営店4店舗では、現在母の日フェアを開催中です。(~5月8日まで)。

 http://www.itagaki.co.jp/events/event_chokuei.html

今年も、赤の限定アイテムを取り揃えています。母親へ日ごろの感謝の気持ちを素直に伝えたいものですね。お声がけいただければ、スタッフおすすめ商品を紹介させていただきますので、ご来店の際は是非お声がけくださいね。そして期間中お買い物していただいた方へ、素敵なプレゼントをご用意しておりますので是非この機会にご利用くださいませ。なお、赤の限定アイテム、プレゼント品は数量限定ですのでお早めにどうぞ!

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/22
  • 9:00AM

らんフェスタ赤平2011

蘭の庭がお出迎え

4月14、15、16日の3日間、「らんフェスタ赤平2011」が開催されました。

このイベントは、赤平市が中心となり今年で11周年を迎える道内最大規模の蘭の展示会です。

約500鉢もの美しい蘭が一堂に展示され、会場は世界の様々な蘭に彩られました。

 

期間中は日替わりでフラワーアレンジメント講習や、胡蝶蘭栽培についての講演会、大道芸のパフォーマンスなど、大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん。

蘭愛好家による作品の数々

物産会場の様子

また、物産会場では赤平市周辺市町村の銘菓や食品、特産品が並び、その中でいたがきも展示販売をさせていただきました。いたがきは初めてというお客様にも知っていただく良い機会となり、楽しい時間を過ごすことができました。

期間中、雨や吹雪の悪天候にもかかわらず、多くのお客様に来場頂きました。

来年も同時期の開催を予定しておりますので、皆様の来場をお待ちしております。

らんフェスタについての詳しい情報はこちらの公式HPをご覧ください。http://www.city.akabira.hokkaido.jp/ranfestival/index.html

また、赤平オーキッド株式会社http://akabira-orchid.jp/では、胡蝶蘭の生産・販売を行っており、生産規模は道内最大を誇っています。ハウス直売では通年開花の胡蝶蘭の鑑賞が可能ですので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/19
  • 11:54AM

号外 4月12日(火)HTBにて生中継されました

4月12日にHTB(北海道テレビ)の情報番組「イチオシ!」で、いたがき赤平本店が生中継されました!番組の中では、ショールーム、工房でのものづくりの様子や社長直伝のハンドクリームを使った革のお手入れ方法をご紹介させていただきました。

革のお手入れは、ご自宅でもできますので、ご紹介します。

  1. おしぼりで革の表面を拭く
  2. 素手で撫でて、水分を馴染ませる
  3. ハンドクリームを薄く塗る
  4. 乾いた柔らかい布で拭き取り、磨く

※ハンドクリームの種類、革の種類によって合わない場合があるので、ご注意ください。必ず目立たない箇所で確認してから、お試しください。こちらの動画(12:20〜)でもお手入れ方法を紹介しています。

 

<番組で紹介され、特にお問い合わせの多かった商品はこちらです。>

  • アナウンサーさんが背負っていました

「リュックサック 50,400円」

  • 20年物も紹介されました

「鞍ショルダー(大) 84,000円」

 

上記の商品は、直営店で販売中ですので、お近くにお越しの際には、お気軽にお立ち寄り下さい。

投稿者:企画部

このページの先頭へ