鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2012
  • 12/28
  • 9:00AM

【臨時ブログ】赤平本店手縫い実演開催!

2013年1月4日(金)、赤平本店ショールームにて職人による大型サドルショルダーの手縫い実演を実施致します。是非この機会に赤平本店にお越し下さいませ。皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

手縫い実演中です。

ここ赤平本店は、本日が年内営業最終日となりました。創業30周年という大きな節目を迎えた2012年も、全国各地たくさんのお客様との良い出会いをいただきましたことを心より感謝致します。

2013年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2012
  • 12/21
  • 9:00AM

東京 冬のお勧めお出掛けスポット

早いもので今年もそろそろクライマックスを迎えます。今年1年間いたがき、そして麻布十番店をご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。2012年は新たに加わったスタッフと共に様々な出会いにも恵まれ、お客様と1歩関係を深めることが出来きました。

来年も変わらぬご愛顧をどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、今回は今年の最後の華やかなイベント、クリスマスにふさわしいお勧めのお出掛けスポットをご紹介いたします。

お店からも歩いて行ける六本木界隈では、今月25日(火)までクリスマス・イルミネーションが夜空を彩っています。普段からスタイリッシュな街として知られる六本木ですが、この時期は特別にロマンチックな雰囲気を醸し出しています。

実際にスタッフが特に見どころの集まる東京ミッドタウンのイルミネーション「スターライトガーデン2012」へ出掛けてみました。

今年のテーマは「宇宙」。一面の芝生に約28万個のLEDが敷き詰められ、そのひとつ一つが刻々と光の形を変えながら「銀河・星・いのち」を壮大に表現しています。

最初は寒さに負けて屋内から眺めていたのですが、人の動きに釣られて思わず外に出て間近で見る光の輝きは、まさに言葉をなくすほどの圧巻の美しさでした。その光の海をバッグに、東京タワーを見ることが出来たことも嬉しい発見でした。麻布十番店以上の広さがあり、ずっと眺めていても飽きる事がありません。

点灯時間は17時から23時まで、周辺には遅くまで営業している食事処も充実しています。

ぜひ麻布十番店にお立ち寄りの後は、夜のお食事と共に、ダイナミックな光の演出を見に出掛けてみてください。

<麻布十番店年末の営業時間>

今年は、12月26日(水)まで、休まず営業いたします。

時間:通常営業 11時~19時

それでは、皆様良いお年をお迎えください。

 

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2012
  • 12/14
  • 9:00AM

札幌・冬のイベント

12月に入り、例年になく初雪が遅かった札幌にもようやく本格的な冬がやってきました。

ホワイトイルミネーションとさっぽろテレビ塔

さて、初冬の札幌のイベントといえばもちろん、いまや知名度は全国区となっている「さっぽろホワイトイルミネーション」です。およそ42万個の電球で、大通公園や駅前通りなど街の中心部を華やかに彩るホワイトイルミネーションは、寒さを忘れて思わず見とれてしまうほど美しい札幌の冬のシンボルの一つです。今年は節電のためにLED電飾を増やし、大通1丁目~4丁目会場では発電にBDF(バイオディーゼル燃料)という廃油から作りだした軽油の代替燃料を使用しています。大通公園の会場ではご家庭の台所で余った廃油を回収していますので、イルミネーションを楽しみながら節電活動に参加してみるのもいいですね。

ミュンヘンクリスマス市会場

そして、大通2丁目会場では、イルミネーションと共に「さっぽろミュンヘンクリスマス市」が開催されています。札幌市の姉妹都市・ドイツミュンヘンの名を冠したこのイベントは、2002年に姉妹都市提携30周年を迎えたのを機に、ミュンヘンの街をより多くの人に知ってもらうことを目的として始まり、今年で11回目を迎えます。「クリスマス市」はこの季節のドイツの年中行事なのだそうです。会場に一歩足を踏み入れると、丸太を組み上げて作られたかわいらしいログハウス調の建物たちが目の前に現れ、ローストアーモンドの何とも香ばしい匂いが漂ってきます。こちらではグリューワインやソーセージなど、ドイツの美味しい食べ物や飲み物がお楽しみいただけます。また、国内・外の作り手さんたちによるかわいいクリスマス小物やアクセサリーがたくさん並んでおり、見ているだけで温かい気持ちになります。

ホワイトイルミネーション、ミュンヘンクリスマス市の各イベントは、場所によって開催日程等が異なりますので、詳しくはこちらのホームページをご覧下さいませ。

さっぽろホワイトイルミネーションHP http://white-illumination.jp/

さっぽろミュンヘンクリスマス市HP http://www.sapporo-christmas.com/

さて、いたがき各直営店でも冬のイベント「クリスマスフェア」を開催中です。今年は人気のワインや赤の革でお作りした素敵な限定品をご用意しております。京王プラザホテルから大通公園までは歩いて20分程。お買い物とイルミネーション見物、そしてドイツグルメを満喫して、札幌の冬を心行くまで楽しんでみてはいかがでしょうか。皆様のご来店をお待ちしております。

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2012
  • 12/07
  • 9:00AM

本店お楽しみ会の報告

 赤平本店はクリスマスのデコレーションに変わり、日々贈り物を求めるお客様が立ち寄られます。

北海道はすっかり雪化粧で、あちらこちらの家でも綺麗な電飾がされ、白い雪の上に色鮮やかな光が映える季節になりました。

もう間近に迫ったクリスマス、皆さんはどのように過ごされますか?

 先日、11月23日(祝・金)から11月25日(日)まで赤平本店で毎年恒例のお楽しみ会が開催されました。

今年のお楽しみ会は想像以上のお客様にご来店いただき、とても賑やかで楽しい会となりました。

寒さの中、ご来店下さった皆様には心よりお礼申し上げます。

イベントで毎回ご好評を頂いております「もの作り体験」は今回も一番の人気でした。

どなたでも簡単に作れる「キーケース」と「革ブレスレット」を職人や販売員の指導のもと、お客様ご自身で手作りする事で、いたがきの「もの作り」をより身近に感じていただける企画となっております。

もの作り【キーケース】

 

お子様と一緒にチャレンジされたり、2つとも器用に作ってしまわれる方もおられました。

ご家族以外にも、ご友人やカップルで記念にと、こちらの予想を上回る盛況ぶりでした。

もの作り【スタッフ説明】

      

出来上がった作品はそれぞれに個性があり、一生懸命作られたお客様それぞれの味がある世界に一つの良い記念になったのではないでしょうか?

 

 また、5千円に1回のガラガラくじも小さいお子様からご年配の方までご好評頂きました。

今回のお楽しみ会の経験を活かし、来年も更に多くのお客様に楽しんで頂ける会になるようにスタッフ一同頑張って参ります。

 各直営店でも現在クリスマスフェアを開催中です。数量限定でちょっとしたミニチャームもご用意しておりますので、プレゼントを探しにいたがき直営店へ是非お出かけ下さい。                                                                                                                        

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2012
  • 12/03
  • 9:30AM

赤平本店手縫い実演!

手縫い実演します!

赤平では、ここ数日の雪で外はもうすっかり白銀世界。そんな寒い中ですが、少しでも皆様に暖かい気持ちになっていただきいと、辺りがすっかり暗くなるころ、国道38号線から見えるイルミネーションで皆様をお迎えしております。

さて、来る12月7日(金)、ここ赤平本店ショールームにて、職人による、いたがきの代表作「大型サドル」の手縫い実演を行ないます。大型サドルの手縫いは初めての実演。いたがきのこだわりである硬い革、タンニンなめしの革を熟練の職人が手縫いする姿は、私たち販売員もただただ感心するばかり、必見です!是非この機会に赤平本店へお越し下さい。
※冬はお天気が不安定です。お越しの際は周辺のお天気情報をご確認ください。http://www.tenki-yoho.com/link_base.html

また、詳しい赤平のお天気はお電話でお問合せください。TEL(0125)32-0525

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2012
  • 12/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品 Vol.17

12月はクリスマスや大晦日など一年で一番華やかなイベントの多い月です。

親しい人とのパーティー、ご家族の集まりやディナーなど、改まった場への招待も

増えるのではないでしょうか。

今回おすすめする品は、冬のフォーマルなお出かけにもぴったりの、気品溢れる

ルガトーシリーズです。

■B713-21 ハンドバッグ(¥63、000)

ドレスや着物で正装してお出かけの女性に、是非お持ちいただきたいハンドバッグです。

硬質で上品な横長のフォルムは長財布や携帯電話、ポーチなどもすっと差し入れられるサイズ。

美しい光沢と深いワイン色、隙のないクラシカルなデザインは持つ人をより美しく際立たせます。バッグの内側には小さな手鏡も付いており、この製品を持つ事で今の時代に忘れ去られようとしている凛とした「女性の品格」を思い出してもらいたいと作られた逸品です。

※カラー:ワイン

■B716-21 ショルダーバッグ(¥69,300)

こちらは少しアクティブな、すらりとした縦長に丸みを加えたデザイン。

計算されたサイズはペットボトルや手帳など高さのある物も収納でき、

「ルガトーと言う高級革に大切な物を納めて、毎日でも使っていただきたい」

そんな作り手の願いを形にした、こだわりのショルダーバッグです。

※カラー:ワイン

■B551-21・15 サイドハンドルポーチ バイブルサイズ(¥47,250)

こちらはスーツスタイルを引き立たせるルガトー革仕立てのハンドルポーチ。

オープンタイプのファスナー仕様は中身が取り出し易く、表面に手を差し込めるハンドルが付いており、安定して持って頂く事が出来ます。

手帳、お財布、携帯電話など外出に必要な物が収まり、片手で持てる丁度良い大きさ。

世界屈指のタンナーが手掛けた「革の宝石」とも呼ばれる美しいトラ模様は

一つ上の「確かな品格」を醸し出します。

※カラー:ワイン、モスグリーン

大切な方へのクリスマスプレゼントにも最適のルガトーバッグをご紹介いたしました。

是非、お近くの店舗で深みのある上質な艶を手に取ってお確かめください。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2012
  • 11/30
  • 9:00AM

嵐山・花灯篭2012

クリスマスまで1カ月をきり、街も一年で一番華やかな雰囲気に

包まれています。気温も一気に下がり、もう冬がそこまで来ているよう。

最後の紅葉を楽しみに来られる観光客で平日でも三条通りは賑やかです。

今回は紅葉見納めにおすすめのスポットをご紹介いたします。

いたがき京都三条店からは地下鉄東西線に乗り京都駅へ、そこからJR線で

一路「嵯峨嵐山駅」へ向かいます。

京都の西、修学旅行でもお馴染の「嵐山」。道路を隔てて流れる桂川に掛かる

「渡月橋」と言えば皆さん一度はテレビでご覧になった事のある、京都では

お馴染の観光スポットです。

普段の嵐山界隈はお寺やお土産屋さんばかりなので、午後6時にもなると

開いている店も少なく寂しい様子なのですが、毎年この季節には「嵐山・花灯篭」

が開催され、夜間も多くの見物客で賑わいます。

こちらは春に行われている「東山・花灯篭」と同じく「灯り」をテーマにした

観光イベントの一つとして平成17年より行われ、今年で7回目となりました。

同じ期間に夜間特別拝観として二尊院、落柿舎、常寂光寺、野宮神社など嵯峨野辺りの寺社仏閣を巡る事もでき、京都の新たな観光の目玉として根付いています。

艶やかな紅葉の敷かれた石畳、幻想的に浮かび上がる竹林の小径、

秋風に揺れる黄金のすすき野…「歩きたくなる小径」がテーマの嵐山・花灯篭。

特に圧巻なのは、いくつもの色に照らされた嵐山をバッグに浮かび上がる渡月橋の存在感。目の覚めるような美しさ、一枚の完璧な絵画のようです。

夜は底冷えと寒さの増す京都ですので、暖かく着込んで「ひと時の幻想散歩」へと是非お出かけ下さい。

<京都 嵐山・花灯篭2012>

開催期間:12月8日~17日

時  間:17:00~20:30

公式ホームページ http://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2012
  • 11/23
  • 9:00AM

北海道産「あずき」プレゼントいたします。

11月も後半に入り、東京・麻布十番は日に日に冷え込む日が多くなって来ました。そんな中、木の葉も急速に色付き始め、いよいよ本格的な冬の入口にさしかかりました。麻布十番のメインとも言える商店街でも、あちらこちらで紅葉がピークを迎え始めています。

あまり意識されないことですが、実は、この商店街は、道路と歩道がどちらも石畳で出来ています。そんな少し異国情緒漂う街中に、キャメル色、ダークブラウン色、ブラック色の革鞄は、この季節非常に似合うと思います。是非お越しになった際には併せて散策をお楽しみください。

さて、そんな商店街から程近い麻布十番店には、先日、一足先に冬を迎えた北海道から艶々の「あずき」が届きました。

毎年恒例となりましたが、皆様の日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、12月より商品をご購入いただいたお客様へ特別プレゼントさせていただきます。麻布十番でも、有名な浪花家総本店さんのたい焼きを始め、北海道産のあずきを使ったお店も多いです。

あずきと言えば、お手玉や楽器、料理にと幅広い使用法があります。例えば、お赤飯に混ぜたり、コトコトと柔らかく煮てお汁粉にしたりと、レパートリーは幅広いですね。是非お近くにお越しの際はお立ち寄りいただき、この機会に北海道の味をお楽しみいただければと思います。あずきは数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

<近日イベント情報>

12月1日(土)より、直営店全店で「クリスマスフェア」を開催いたします。

クリスマスの限定商品に出会えるビッグ・チャンスですので、是非お誘い合わせの上奮ってご来店下さいませ。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2012
  • 11/16
  • 9:00AM

ビジネスEXPOに出展しました

ビジネスEXPOいたがきブース

11月8日(木)、9日(金)の二日間、アクセス札幌で行われた「第26回ビジネスEXPO」に出展しました。「ビジネスEXPO」は、ビジネスまたは技術に関する情報交換を通じて、新たな発見、そしてビジネスチャンスへと展開されることを願い開催される、北海道で最大級のビジネスイベントで、今回は延べ264の企業・団体がそれぞれブース内で展示を行い、各々の取り組みを紹介しました。

いたがきも代表作の鞍ショルダーを始めとしたショルダーバッグやビジネスリュックなどの鞄や、小銭入れ、お財布、ペンケース、名刺入れなどの小物類を展示し、来場されたお客様にはカタログや靴ベらなどを差し上げながら、いたがきの商品や、本社がある赤平市のご紹介をさせていただきました。期間中は、札幌市を中心にたくさんのお客様に来場いただき、用意していたカタログが終了前に無くなってしまうほど盛況でした。中には京王プラザホテル札幌店でお買い物をされているお客様もいらっしゃって話に華が咲くなど、嬉しい再会もありました。また、初めてご覧になったというお客様には、いたがきを知っていただく大変良い機会になりました。たくさんのご来場、誠に感謝申し上げます。

さて、11月1日から行われている京王プラザホテル札幌店5周年フェアは、ちょうど折り返し地点を過ぎました。お陰さまでたくさんのお客様にご来店いただいており、嬉しい限りです。

京王プラザホテル5周年の様子

フェア期間は11月30日(金)までとなっておりますが、フェア限定商品のオープンショルダーやブックカバー文庫本(いずれもワインカラー)、一万円以上お買い上げの方へ差し上げているオリジナルふせんケースはいずれも数量限定ですので、お早めにお越し下さいませ。スタッフ一同お待ちしております。

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2012
  • 11/09
  • 9:00AM

赤平本店お楽しみ会

 北海道は日々寒くなり、もう冬へ向けての準備が始まろうとしています。

赤平の今年の秋は短くあっという間に過ぎたのですが、その分紅葉はとても綺麗でした。

赤やオレンジ、黄色と例年に比べて色濃く、見ごたえのあるものでした。

もうほとんど散ってしまい少し寂しい様子になりましたが、これからは冬支度で街全体が忙しい季節になっていきます。

素敵な冬景色へと変わっていくのが今から楽しみです。

クリスマスの前に冬のイベントとして11月23日(祝・金)~25日(日)までの3日間赤平本店で「お楽しみ会」が開催されます。

お楽しみ会では、毎回ご好評を頂いているものづくり体験やお楽しみ抽選会も行われます。

ものづくり体験につきましては事前にご予約が必要となっておりますので、下記お問合せ先まで、お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

ご家族でものづくりができますので、お子様も時間を余すことなく楽しんでいただけ、暖かいコーヒーを飲みながら、のんびりとお買い物を楽しんでいただけると思います。

どうぞ、ご家族揃って「本店お楽しみ会」へお出かけくださいませ。

職人による手縫い実演

また、今週11月10日(土)には本店ショールームにて職人による実演も行われます。

普段見ることができない、実際に職人が手縫いをしている場面を間近にご覧いただけます。

今回の手縫い実演ではいたがきを代表する「鞍ショルダー」の製作実演です!

お時間がございましたら是非この機会に本店ショールームへお越しくださいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

■赤平本店 「ものづくり体験」ご予約・お問合せ

TEL0125-32-0525

11月23日(祝・金)~25日(日)まで

営業時間10:00~17:00

■職人実演

11月10日(土)●10:00~12:00

         ●13:30~17:00

当日は2回にわけての実演となります。

投稿者:赤平本店

このページの先頭へ