鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2017
  • 10/20
  • 9:00AM

北海道ブランドⅣ

“喰われ熊”をご存知ですか?

新千歳空港クラフトスタジオ店では、道内で手作りされた心がほっこりとする商品や

道産素材にこだわった商品を取り扱っていますが、いたがきの売場のすぐ近くに、

見るとみんなが驚いて笑顔になってしまうアイテムがあります。

「エコ炭:喰われ熊」

玄関に置きたい!

“鮭の逆襲”と言わんばかりに、

鮭がクマの顔にがぶりとかみついている

ユニークな姿のオブジェです。

.

プラスチックの熊型に炭パウダーを吹き付けて作られているので軽く、お土産にもおすすめです。

脱臭効果もありますから玄関や冷蔵庫などに置くと匂い対策にもなります。

クラフトスタジオ店での取り扱いは3サイズあります。

いつもと違ったお土産にいかがですか?

[大…¥2,700税込][小…¥1,944税込][ミニ…¥756税込]

.

<北海道マークの刻印>

新千歳空港クラフトスタジオ店限定でお名前の刻印と併せて、

北海道のマークの刻印サービスを行っています。

お名前の刻印と同様、その場ですぐにお入れします。

北海道の旅の記念に、ぜひご利用下さいませ。

.

新千歳空港クラフトスタジオ店

〈 アクセス 〉

新千歳空港ターミナルビル2F

スイーツアベニュー内 一番奥

小樽洋菓子舗ルタオさん横

※インフォメーションをご利用の場合は、

クラフトスタジオとお尋ね下さいませ。

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2017
  • 10/13
  • 9:00AM

いたがき35周年創業祭・限定商品

10月2日にいたがきは創業35周年を迎えました。これまでの皆様のご愛顧に感謝して

10月14(土)・15(日)の2日間、いたがき創業祭を全直営店で開催します。

ものづくりの原点に立ち返り、タンニン革の素晴らしさを味わっていただける限定商品や

創業者・板垣 英三の歩み展示、いたがき愛用品フォトコンテストなど様々な企画をご用意しております。

<35周年創業祭・限定商品~古きを訪ね、新しきを知る~>

■新作T721 ボストンバッグ(キャメル) 216,000円(税込)

いたがき35周年にふさわしい品を、と思い巡らせていた時に、遠い昔の戦争の時代から親子三代に渡り、大事に引継ぎ守り続けられてきた革のボストンバッグに出会いました。

革という素材の丈夫さ、昔の真面目なものづくり。その丁寧な造りに感銘を受け、新作として甦らせるありがたい機会をいただきました。サイズ、形、ハンドルの取り付け方、どこをとっても理に適う、当時の時代が求めていた鞄であったであろう、鞄のあるべき姿を改めて知る事が出来る逸品です。中仕切りは付けず、出し入れをスムーズに、中も外も機能的なポケットを取り付けています。是非お手に取ってじっくりとご覧ください。

今の時代にどう使いこなしていただけるか、求める方へいたがきが自信をもってお届けいたします。

※創業祭のみの限定販売。在庫が無くなり次第、受注対応とさせていただきます。

■新作T527 レディース・ボストン(キャメル) 70,200円(税込)

T721ボストンバッグと対をなす、女性にもお使いいただきやすいサイズの小型ボストン。

きめ細やかな肌目のベルギー・マズア社の上質な革を使用し、角のない美しいフォルムで

作り上げました。ボストンでありながら、気品ある鞄は幅広い年齢の方にお持ちいただきたい逸品です。別売りのショルダーをつける事もできる2Wayタイプ。

※創業祭のみの限定販売。在庫が無くなり次第、受注対応とさせていただきます。

上記の限定品以外にも、35年に渡り積み重ねた“職人の手仕事”が光る製品を

多数ご用意しております。皆様へ35年分の感謝を込めて、いたがき創業祭に是非

お越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

<2017年10月ものづくり教室>

※いたがき京都御池店では「ものづくり教室」を毎月開催しております。

場所:いたがき京都御池店 1階

開催日程:10月21(土)・22(日)・28(土)・29(日)

開催時間:①11時~ ②13時~

定員:各回4名様まで

制作:キーケース(6色)

費用:キャメル・ブラック・ダークブラウン…2,160円(税込)

レッド…3,240円(税込)

Rugatoボルドー・モスグリーン…5,400円(税込)

※参加費・材料費込み

お問い合わせ・ご予約:いたがき京都御池店・TEL/075-222-5656

(営業時間11時~19時・火曜定休)

◆いたがき創業祭・開催店舗

赤平本店           :営業時間 10:00~17:00 TEL 0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店    :営業時間 10:00~19:00 TEL 011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店 :営業時間  8:00~20:00

(名入れ実施時間 10:00〜19:00)TEL 0123-46-5753

京王プラザホテル新宿店    :営業時間 10:00~19:00 TEL 03-5325-2663

京都御池店          :営業時間 11:00~19:00 TEL 075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 10/06
  • 9:00AM

いたがき35周年創業祭 

2017年創業祭開催します

1982年10月2日、赤平市で鞄いたがきが産声をあげてから、今年で35年目を迎えます。

お客様へ日頃の感謝を込めて、10月14日(土)・10月15日(日)の2日間、いたがき全直営店にて創業祭を開催いたします。

いたがきが大切にしている「お客様とのふれあい」。いたがきの職人がお客様と直接お話しし、質問やご意見をたくさんいただき、商品開発に反映させています。実際にその「声」から誕生した商品も数多くあります。

今回の創業祭も、赤平本店では工房で働く作り手たちがお客様と直に触れ合う、またとない大切な機会です。ご愛顧くださる皆様へ感謝の気持ちが伝わるよう、「ふれあい」をテーマに創業祭らしい企画をたくさんご用意しております。

是非この機会にご家族やご友人とお誘い合わせの上、ご来場ください。

職人による実演会

【いたがき創業祭~赤平本店~】

<限定受注販売会>

創業祭の限定品として、受注販売会を開催いたします。レトロ感溢れるボストンバッグと女性の方でも普段使いに気軽に持ち歩けるレディースボストンの2種類ございます。

●ボストンバッグ T721(色はキャメルのみ)216,000円(税込)

サイズ H:300mm W:470mm D:200mm 重量1470g

●レディースボスト T527(色はキャメルのみ)70,200円(税込)

サイズ H:205mm W:350mm D:160mm 重量820g

<職人による作業実演>

いたがきの職人による鞄の製作実演会、ベルト作業実演会を工房にて開催します。こだわりの革鞄について、愛用品のお手入れについても職人と直接お話していただけます。併せて熟練の職人技も間近でご覧いただけます。

<イタリア金具ベルト・ドイツ革ベルト>

工房内で、イタリアから仕入れしたバックルを使い、いたがきの職人が手間暇をかけた革ベルトの販売も行います。またドイツで鞣された新しいタンニン革から一枚革のベルトも作りました。どちらも数量限定の特別商品です。

<板垣 英三の歩み展示>

創業者・板垣 英三の歩みと鞄いたがきの歴史を年表にまとめて展示いたします。

懐かしいものから現在も製作されている製品の紹介や、「鞄いたがき」とその時代との

関わりや秘話などをご覧ください。

<リトルレザークラブ商品の販売会>

革といっても、元々は生きていた牛の皮を加工している為、革には生きていたときの印として傷のあるものも存在します。そういう部分を処分してしまうのは「もったいない!」、そんな考えから始まった「リトルレザークラブ」。若い作り手達がデザインしたオリジナル商品を販売します。実際に製品を作った若手がお店に立ちます。未来の“職人たち”の作品をお楽しみください。

<工房見学>

毎年ご好評を頂いている工房見学を今年も開催します。普段は立ち入ることのできない工房内をご覧いただける絶好の機会となっております。是非ご参加ください。

開催日時:10月9日(月)のみ ①11:00~ ②14:00~ 定員:15名様まで

お問い合わせ:0125-(32)-0525

また、本店ショールームでは定番品から限定品まで豊富に取り揃えています。

各直営店でもそれぞれに企画や限定品をご用意しております。

創業35年の日頃の感謝を込めた、いたがき創業祭にお出かけください。

いたがき社員一同、心よりお待ちしております。

いたがき35周年創業祭・開催店舗

赤平本店              :営業時間 10001700 TEL 0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店    :営業時間 10001900 TEL 011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店 :営業時間 8002000 TEL 0123-46-5753

京王プラザホテル新宿店    :営業時間 10001900 TEL 03-5325-2663

京都御池店(103()のみ定休):営業時間 11001900 TEL 075-222-5656

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2017
  • 10/02
  • 9:00AM

いたがき創業35周年に寄せて

弊社は2017年10月2日にお陰様で、創業35周年を迎えます。

これもひとえに皆様のご支援ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。満35歳は人で言えば、心身ともに脂が乗っている成長期にあたります。今まで培ってきた技術と、新しい世の中のニーズを見極める目をもって、これからも質の良いタンニンなめしの革製品を作り続けたいと思います。

35年を振り返ってみると、実に様々な出来事や変化がありました。創業当時のことを思うと、未だに「鞄いたがき」が存在し得ていることに驚くばかりで、これまで陰ながら弊社を支えてくださった多くの方々への感謝の念に堪えません。

当時から一貫してタンニンなめしの革の良さを世の中に広め、お手入れの重要さと長く親しんでいただける素材であることをお伝えして参りましたが、年を重ねるたびに多くのお客様が理解を深めて大切にご愛用いただいていることに、この場をお借りして御礼申し上げる次第です。

創業者 板垣英三が35年前に家族と共に起こした小さな会社は、今では80数名の従業員たちが働き、家庭内職や協力工場に従事する50名に上る作り手たちが意を共にし、一人一人がいたがきを動かす歯車となって毎日の業務に従事しています。

自分の信じる道を歩むために勇気を出して起業した創業者自身が、これほど多くの人たちがこの仕事を糧に生活を営み、家族を養って人生を送っていることに一番喜びを感じていると思います。

創業者の思いである技術の伝承と作り手と使い手の想いが通じ合うように、これからも40年、50年に向けて、いたがきのあるべき姿を忘れずにものづくりに専念し続けて参ります。

これからも末永くご愛顧賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年 10月2日

株式会社いたがき

2代目社長 板垣 江美

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 10/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品 Vol.74

<いたがきの美しいネイビー>

今回は深い色と艶が魅力的な限定カラー・ネイビーシリーズのご紹介です。以前にも、今とは違った風合

いで紺色の商品を販売していたことがありましたが、当時はタンニン革の色出しが非常に難しく、生産が不安定だったため、やむなく一時だけの“幻の紺色”となっていました。

幻のネイビーは、販売終了後もお客様より多くのご要望をいただいていて、ようやく革の加工技術の進歩と試行錯誤の末に、より艶やかで安定した美しいネイビーの発色に成功。限定カラーとして再びいたがきのラインナップに加わりました。

また、丸善書店×いたがきのコラボレーションとしてMARUZENのロゴが入り、一部の丸善店舗にて「丸善オリジナル」として販売されているものもあります。

ビジネスにも普段使いにも合う、落ち着きのあるネイビーは、黒よりも柔らかい印象で男女を問わずお使いただけ、発売以来ご好評をいただいております。

現在販売中のネイビー製品は全て数量限定のため、お近くの直営店舗までお気軽にお問い合わせください。皆様のご来店をお待ちしております。

<限定ネイビー商品一覧>

※在庫が残り少ない物もございます。直営店までお問い合わせください。

■B280H13   シンプルパス入れ(ネイビー)価格:6,480円(税込)

■B91513            鞍ショルダー-小 2WAY (ネイビー) 価格:64,800円(税込)

■B180C13   シンプル束入れカード入れ付 (ネイビー) 価格: 17,280円(税込)

■B11513            鞍束入れ(ネイビー)価格:41,040円(税込)

■B11313            馬蹄ドル入 (ネイビー)価格:12,960円(税込)

■B18313            プレイングドル入・大 (ネイビー) 価格:10,800円(税込)

■E60113            ペンケース     価格:7,560円(税込)

■B62713            メガネケース (ネイビー) 価格:9,720円(税込)

◆いたがき直営店

赤平本店           :営業時間 10:00~17:00 TEL 0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店    :営業時間 10:00~19:00 TEL 011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店 :営業時間  8:00~20:00

(名入れ実施時間 10:00〜19:00)TEL 0123-46-5753

京王プラザホテル新宿店    :営業時間 10:00~19:00 TEL 03-5325-2663

京都御池店          :営業時間 11:00~19:00 TEL 075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/29
  • 9:00AM

スタッフおすすめ「Suicaのペンギン広場」

今回は、スタッフおすすめの新宿のリフレッシュスポットをご紹介いたします。

ここ数年バスタ新宿やニュウマン(NEWoMan)といった新しい見所ができ、目の離せないJR新宿駅新南エリア。そのJR新宿駅の新南改札に直結してあるのが、「Suicaのペンギン広場」です。

移動や買い物で疲れた時、また駅の人混みを離れほっと一息つきたい時は、ぜひこちらを訪れてみてください。

親しみを持ってもらえるようにと、広く知られた交通系ICカードSuicaのキャラクターから名付けられたこの広場は、まさにその名の表す通り、一人でも二人でも気軽に時を過ごせる場所です。

ほんの一角という広さですが、ちょうど線路の上にあるテラスのようなつくりになっており、見晴らしが良く、ランチや読書にぴったりなベンチも多く設置されています。また手入れされた花壇のグリーンからは風が吹くたびにハーブの清々しい香りがたち、まさに身も心もリフレッシュ出来る空間です。

周辺にはお洒落なカフェやショップが多く、一日中散策が楽しめますので、ぜひ京王プラザホテル新宿店へ訪れた後には、足を運んでみてくださいませ。

京王プラザホテル新宿店では、ただいまお出かけに便利なリュックサック等の鞄を多数取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。

≪直営店イベント情報≫

・「直営店スタンプラリー」開催中

10月31日(火)まで

詳しくは⇒http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=12232

・「35周年創業祭」

10月開催決定

詳しくは随時ホームページやブログ等でもご案内いたします。どうぞご期待くださいませ。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/29
  • 9:00AM

10月3連休「お手入れ修理相談会」開催

いたがき創業35周年を記念して、10月7 (土)・8 (日)・9 (月・祝)の3日間、

北海道から職人を呼び「お手入れ修理相談会・手縫い実演」を開催いたします。

前回も職人の丹念なお手入れや、革との付き合い方のアドバイスなど好評をいただきました。ぜひこの機会にご愛用のいたがき製品をお持ちください。

<作るプロによるお手入れ>

このイベントでは赤平本社より職人が出向き、皆様のご愛用品の

念入りなお手入れの仕方や製品の修理に関するご相談なども承ります。

タンニン革は使う事で手に馴染み、段々と味わい深く変化していく天然素材です。

これからも永く使っていただく為に、作るプロによるお手入れをぜひご覧下さい。

<修理のご相談を承ります>

ご愛用品で気になる事や修理をお考えでしたら、ぜひ一度ご持参ください。簡単なお直しは、職人がその場で手縫いによる修理をいたします。

直した方が良いかな?と修理を迷われている製品に関してのアドバイスもさせていただきます。

※その場で修理できないものに関しては、お預かりして本社での対応とさせていただきます。

<“手縫い”実演と限定販売>

鞍シリーズを手掛けている職人が手縫いの実演を行います。いたがき製品の命とも言える丁寧な手仕事をじっくりとご覧ください。また3日間で限定品「手縫いタグ」などの販売も行います。目の前で職人が作り上げる革小物はイベント期間だけの限定販売です。

10月7・8・9日の3日間、皆様お誘いあわせの上、京都御池店へお出かけください。

■お手入れ修理相談会・手縫い実演販売■

会期10月7(土)・8(日)・9(月・祝) の3日間

場所:いたがき京都御池店

営業時間:11時~19時まで(火曜定休)

お問い合わせ:075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/28
  • 2:03PM

いたがきフォトコンテスト2017開催!

.

<応募締切>

2017年10月15日(日)

.

<応募方法>

いたがき製品が写っている「写真」と、次の3つの質問に答えた「応募コメント」をご用意ください。

① ご愛用品の使用年数は?

② ここが私だけの特徴!という経年変化や、思い出の跡を教えてください。

③ どんなところが気に入っていますか?

.

A.直営店・・・プリントした写真を直営店までご持参いただき、店頭で応募用紙にご記入ください。

B.メール・・・kaban@itagaki.co.jp まで、写真データ、①②③の応募コメント、お名前、ご住所、電話番号 をメールでお送りください。

C.Facebook・Instagram・・・下記の方法でご応募ください。.

.

【Facebookから】

1.鞄いたがきのFacebookページ(https://www.facebook.com/kaban.itagaki/)に「いいね!」

2.Facebookにログインして、コメント欄に①②③の応募コメントと、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭」を付けて、写真を投稿

【Instagramから】

1.鞄いたがきのInstagramアカウント(@kaban_itagaki)をフォロー

2.コメント欄に①②③の応募コメントと、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭」を付けて、写真を投稿

.

#鞄いたがき創業祭

<入賞発表について>

●厳正な審査のうえ入賞者を決定し、後日当ページにて発表いたします。

●入賞者が、直営店またはメールにてご応募された方の場合は、直接賞品を発送させていただきます。(ご応募の際にご記入いただくお名前、ご住所、電話番号は賞品送付のみに使用し、それ以外の目的には使用いたしません)

●Facebookの場合にはFacebook内のメッセージ、Instagramの場合はInstagramダイレクトでご連絡いたしますので、公式アウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。

当選のご連絡後、指定の期限までに、ご連絡先、賞品のお届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。

ご連絡がない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2017
  • 09/22
  • 9:00AM

空の日

皆さん、海の日、山の日はご存知かと思いますが、空の日があるのはご存知でしょうか?

1940年に動力機飛行が成功してから30周年を記念して「航空日」が制定されました。

その後、より沢山の方が航空に親しみと関心を持って頂けるようにと誕生したのが「空の日」です。

全国の各空港では、この記念日に合わせてイベントを行っていて、

新千歳空港も毎年9月に空港を利用される全国の方へ空の魅力を発信しています。

併せてご紹介したいのが

「Airport History museum」と「大空ミュージアム」です。

国内線ターミナルビル3Fのフードコートを

挟むようにしてあるのがこの2つのミュージアムで、

本物の飛行機が間近に見られる展望スペースの近くにあります。

「大空ミュージアム」は、本格的なフライトシミュレーターや

お子様向けにパイロットの制服が用意してあり

それを着用して記念撮影ができるコーナーもあって

体験型でご家族向けの空間となっています。

そして「Airport History museum」は、新千歳空港が開港するきっかけや、利

用ニーズに合わせて変貌していく空港の移り変わりなどの歴史をメインに紹介しています。

9月20日~30日までは、空に親しむ「空の旬間」という期間にもなっておりますので、

この機会に澄み渡った秋空を眺めてみてはいかがでしょうか?

ステーショナリーフェアを開催中■

9月30日までクラフトスタジオ店でもステーショナリーフェアを開催中です。

フェアでは定番商品として販売されていなかったRugatoワインの

ペンケースや新書ブックカバー、めがね置きを特別にご用意いたしました。

いずれも数量限定ですので、お早めにお越しくださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
<開催店舗>※営業時間と電話番号

赤平本店           10:00~17:00 Tel:0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店    10:00~19:00 Tel:011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店 8:00~20:00 (名入れ実施時間10:00~19:00) Tel:0123-46-5732

京王プラザホテル新宿店    10:00~19:00 Tel:03-5325-2663

京都御池店          11:00~19:00 Tel:075-222-5656

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/15
  • 9:00AM

いたがき秋のイベント・京都観月スポット

9月30日まで、全直営店にて「ステ-ショナリーフェア」を開催中です。身近に使うものだから、風合いや美しさが増していくタンニン革のステーショナリーをぜひお選びください。限定色のフェア特別商品も販売しています。

またそして10月31日まで「直営店スタンプラリー」も開催中です。道内、道外の直営店でスタンプを集めて、鞍ショルダーや割引券の当たる抽選会へ応募できるイベントです。

参加される方には、その場で使える100円券もプレゼントしています。奮ってご参加ください。

(ステーショナリーフェア詳細 http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=12368

(直営店スタンプラリー詳細 http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=12232

<京都のお月見スポット2017

日ごとに秋の気配が近づく京都では、今年も「観月イベント」があちこちで開催されます。

有名なお茶席などもある観月祭もたくさんありますが、今回は無料で楽しめるものをおすすめします。これからが一番良い季節になる“秋の京都”に遊びに来てください。

■賀茂観月祭(上賀茂神社)

京都洛北にある上賀茂神社では馬場殿での神事の後、様々な奉納行事が行われます。

※18:00より月見だんご整理券(300名限定)

日程:10月4日(水)17:00~

問合せ:075-781-0011

アクセス:京都バス32・34~37系統、市バス4系統「上賀茂神社前」下車すぐ

■名月鑑賞の夕べ(京都府立植物園)

北山駅からすぐの京都府立植物園では、緑豊かな森が開放されお月見を楽しめます。

多彩なコンサートや、天体望遠鏡による月の観察会も予定されています。

日程:10月4日(水)18:30~20:30

問合せ:075-701-0141

アクセス:地下鉄「北山駅」下車すぐ又は同「北大路駅」下車、徒歩約10分

市バス・京都バス「植物園前」下車、徒歩約5分

■祇園社観月祭(八坂神社)

19時から祭典や、弥栄雅楽会による管弦楽、優雅な琴の音色が響く生田流筝曲(そうきょく)、祇園太鼓などが奉納されます。境内を自由に見学することができます。

日程:10月4日(水)19:00頃~

問合せ:075-561-6155

アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩で約5分・阪急河原町駅より徒歩で約8分

JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

<9月ものづくり教室>

シンプルカードケース(キャメル・ボルドー2色)で開催します。

開催日: 30日(土)★事前予約制

時間:11時・13時の1日2回(各回定員4名まで)

参加費:お一人様 キャメル¥4,320(税込)

ボルドー¥5,400(税込)

鞄いたがき 京都御池店

〒604-0825 京都市中京区御池通堺町西入御所八幡町233 Mezzo御池 1F・2F

営業時間:11時~19時まで

お問い合わせ・ご予約:075-222-5656

投稿者:京都御池店

このページの先頭へ