鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2016
  • 05/20
  • 9:00AM

札幌中心部めぐり:知事公館

以前、このブログでご紹介したことのある、北海道立近代美術館(http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=6583 イベントは当時のもの)
と、三岸好太郎美術館(http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=8674)。
この二つの施設にちょうど挟まれた形でひっそりと佇む知事公館は、1936年(昭和11年)、当時の三井合名会社社長の三井高公の構想に基づき「三井別邸新館」として建築されました。

外観のデザインにはイギリスチューダー王朝風の建築様式が取り入れられ、梁、柱、内装材は全て道産のナラ材、カバ材を用いています。
当時は迎賓館、役員クラブとして使用されていましたが、1953年(昭和28年)に道の所有となり、「知事公館」として会議や応接として活躍、1999年(平成11年)には登録有形文化財に指定され、現在ではテレビのロケ地にもなっています。
道庁赤レンガや、札幌時計台など全国的に有名な建物とはまた一味違った愛らしさのある知事公館。
平日は館内の見学も可能です。

そして、知事公館をふんわりと包み込むようにやさしく広がる緑の庭は、このあたりが桑園として開墾された当時から残されている樹林地で、面積は約28ヘクタールあります。
主な樹種は開拓当時に豊平川扇状地を覆っていたハルニレ、ハリギリ、イタヤカエデ、ヤチダモなどで、なかには樹齢150年に及ぶものもあります。
札幌市中心部に残された貴重な緑地であり、今後も環境緑地として維持する事が必要な地区として指定されています。
庭園には美術館隣接という立地に相応しく、安田侃氏や流正之氏の彫刻作品が設置され、自然と同時にアートを楽しむこともできます。
美術館巡りの最後に、庭園でのんびりお弁当を広げたり、四季折々の自然をカメラに収めるのもおすすめです。

いたがきのお店からは徒歩30~40分程。
天気の良い日のお散歩コースに最適ですので、ぜひ一度いらしてみて下さい。

さて、母の日が終わり、来る6月19日(日)はいよいよ父の日。
いたがきの堅牢で味わいのある革製品は、お父様にも人気です。
どうぞお気軽にご来店下さい。
新緑眩しい札幌の街で、皆様のご来店をお待ちしております。

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2016
  • 05/19
  • 11:19AM

夏の赤平「火まつり&いたがき体験ツアー」只今受付中!

今年で45回目となる「あかびら火まつり」。5年前から、赤平の子ども達に花火を見せてあげたいという市民の寄付により、赤平市民花火大会も開催されています。今では5,000発もの花火が打ち上げられるようになり、そのロケーションは市外・道外からお越しになる方にも自慢できる、赤平の一大イベントになっております。

そんな「あかびら火まつり」をお楽しみいただけるツアーを企画いたしました!
いたがきの工房での革小物づくり体験や、富良野のラベンダー畑、北の国からのロケ地などを巡り、夏の北海道を満喫していただける内容です。
宿泊は、泉質の良いお湯と料理が美味しいと評判の、芦別温泉スターライトホテルです。
...

只今お申し込み受付中です!!

まだ空席がございますので皆様お誘い合わせのうえ、ぜひ夏の爽やかな北海道へお越しください!

.

旅行代金は、45,000円(税込)、羽田からの航空券付きは100,000円(税込)です。
※他の空港からのご出発をご希望の方、航空券の日程の変更をご希望の方は個別にお申し付けください。
※ホテルは基本2〜3人部屋です。1人部屋をご希望の場合は+10,000円で変更可能です。

<お問い合せ・お申し込み先>
株式会社いたがき TEL0125-32-0525(平日10:00〜17:00)

<旅行企画・実施>名鉄観光サービス株式会社旭川支店

.

赤平ツアーパンフレット

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2016
  • 05/13
  • 9:00AM

いたがきCaféへようこそ

いたがき赤平本店ではショールームのお隣に「いたがきCafé」がオープンしています。

いたがきcafeテラス

毎年、夏の期間は眺めの良いウッドデッキに日よけの白いテントとテーブルが並べられ、テラス席で心地よい風と美味しいコーヒーを楽しんでいただけます。「いたがきCafé」が出来て3年目を迎え、たくさんのお客様にCaféをご利用いただいています。

<こだわりのコーヒー>

いたがきのコーヒーは、旭川市にある「昭平堂」から仕入れています。地元の有名店「昭平堂」では焙煎方法にこだわり、豆を高温でローストしているので深い味わいが口の中に広がります。アフリカ・タンザニア産のコクと甘味の強いキリマンジャロは香ばしさの味わえるホットコーヒーに、また酸味が少なく苦味や甘味が強いフレンチローストはアイスコーヒーに、と美味しく飲んでいただけるようにホットとアイスで違う豆を使用しています。

こだわりの1杯を・・

<お客様とのふれあいを大切に>

Caféでは「コーヒーの味と香りにこだわって」1杯ずつハンドドリップでコーヒーを入れています。そしてCaféで働いているのはいたがきの若手社員たち。販売やものづくりなど普段は別々の仕事をしている若者が集まり、昭平堂のオーナーにアドバイスをもらって一からコーヒーの勉強をしています。手仕事の会社らしく、試行錯誤しながら一つ一つ丁寧にものづくりと同様、コーヒーも手間と努力を惜しまずにじっくりと向き合う事が大切だと考えています。そして、若手社員がCaféに立つ一番の理由は、お客様と直接接する機会を作るため。いつもは工房内で働く若い職人もお客様の喜ばれる顔を見て、良い物を一生懸命に作ろうと、また心を新たに頑張れるのです。

いたがきcafe店内

<北海道の美味しいものを召し上がれ>

いたがき自慢のコーヒーの以外にも、香り高い紅茶や赤平産のトマトジュース、赤平のおとなり深川市のリンゴジュースもお子様に人気です。また、コーヒーのお供に北海道スイーツはいかがでしょうか。赤平市・日高屋のケーキセットや北菓楼のアイスクリーム、芦別市の老舗「よねた製菓」から取り寄せたモカ大福も好評いただいています。モカ大福はお土産用にお持ち帰りも人気です。(ケーキセットは週末のみ・数量限定)

もちろんCaféだけのご利用も歓迎しております。これから北海道の一番良い季節です。Caféやお買い物を楽しみにお出かけください。皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

<いたがきCaféメニュー>※価格は全て税込表示です。

―ドリンク―

■コーヒー(HOT・ICE) 各350円

■オリジナルブレンド紅茶(HOT・ICE) 各350円

■ガラナ  300円

■ふらのぶどうジュース 350円

―北海道スイーツ―

■町村農場 ソフトクリーム 350円

(夏季限定)

■町村農場 カップアイス 300円

(冬季限定・ミルク味)

■日高屋 フルーツケーキ(休日限定)350円

■フルーツケーキ&コーヒー・紅茶 セット 500円

(休日限定)

■日高屋 ブランデーケーキ 150円

★いたがきCafé

OPEN / 10:00~17:00TEL / 0125-(32)-0525

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2016
  • 05/06
  • 9:00AM

<北海道オリジナル・クラフトスタジオのおすすめ品>

いたがき店舗が入っている、新千歳空港クラフトスタジオでは、地元の作家さんが手掛けるオリジナルの商品がたくさん揃えられており、いたがき同様に北海道らしいこだわりの逸品を購入することが出来ます。
今回は春の季節のお出かけや、北海道のお土産におすすめの品をクラフトスタジオの中よりご紹介したいと思います。

.

~織・染~「紗実衣工房」
丁寧に手織りされたストールが人気の「紗実衣工房」。
オリジナルの糸と布を使ってつくられる織物は、シルクや麻、コットンなどの自然から生まれた素材にこだわって織られ、これからの季節にも軽やかにお使いいただけます。ラベンダーやローズ・レッドなどのハーブで染められた、
やさしい色合いの布は北海道の美しい自然を思わせてくれる品です。

また、そのストールと一緒に使って頂きたいのが、いたがき製品のTE330グローブホルダー ¥1,620(税込み)です。
いたがきの若手スタッフがアイデアを出し合い「ちょっと不便」をおしゃれに解決しました。
本来は、秋から冬にかけて手袋を収納する為の商品ですが、春から夏にかけてもストールや、UV手袋にも使えて嵩張らないのでお土産にもおすすめ。写真のように鞄のハンドルにつけて使うタイプの便利な商品です。

いつものお土産にプラスで喜ばれる「北海道オリジナル商品」が季節ごとに並ぶクラフトスタジオ。いたがきも同店内にて毎日営業しております。母の日に続いて父の日の贈り物にぴったりの商品を多数取り揃えておりますので、新千歳空港にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

.

<クラフトスタジオ店限定・北海道版>
いたがきクラフトスタジオ店限定で北海道マークのオリジナル版を作りました。北海道旅行の記念にご購入いただいた商品へ焼き印サービスを行っていますので、
どうぞお気軽にお申し付けくださいませ。

.

.

■新千歳空港クラフトスタジオ店 営業時間8:00~20:00
(いたがきスタッフの名入れ対応は10:00~19:00)


【アクセス】
新千歳空港ターミナルビル2F
スイーツアベニュー内 一番奥
小樽洋菓子舗ルタオさん横
※インフォメーションをご利用の場合は、
クラフトスタジオとお尋ねくださいませ。

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2016
  • 05/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品VOL.58

今月はいたがきロングセラーのハンドバッグからEW538タウンボストンミニをご紹介いたします。

「EW538タウンボストンミニ」

色:キャメル・ブラック・ダークブラウン3価格:43,200円(税込)

H155×W260×D115㎜・570g (別売りショルダーP024(7,560円税込)あり)

長財布やスマートフォンも入ります

発売以来、たくさんの女性から好評をいただいている小ぶりのハンドバッグ。

タンニン革の堅牢さを生かした、クラシカルな丸みのある愛らしいデザインで、長く売れ続けている逸品です。同じく人気の「EW560タウンボストン(48,600円税込)」と姉妹のようなシリーズで、どちらも持っていてシーンに合わせて使い分ける方も少なくありません。

EW560と並べるととても小さく感じますが、実際は薄手の長財布、スマートフォン、キーケースやポーチ、スカーフ等が収まるサイズです。鞄の前面には平ポケットがあり、定期など薄手の小物を入れられて、使う時にさっと取りだせるのでとても便利です。

ハンドバッグとしてだけでなく、別売りショルダーを取り付ければミニショルダーバッグに早変わり。ワンピースなど女性らしい装いにとても映えます。

また和装でもお使いいただけるのも魅力の一つ。可愛らしいだけでなく、まるでヴィンテージバッグのように、品良く持つ人を引き立てます。

フォーマルな場にもふさわしく、幅広い年代の女性に支持されるタウンボストンミニをぜひ店頭でご覧ください。

現在、いたがき全直営店では5月8日(日)まで「母の日フェア」を開催中です。

ご紹介したタウンボストンミニの他に美しい色が人気の赤商品など、贈り物に最適の

品を豊富に取り揃えております。期間中にDMをご持参いただいた方に限定の母の日タグをプレゼントしています。数に限りがございますので、どうぞお早目にお越しくださいませ。

ショルダー(別売)も付けられます

期間:5月8日(日)まで開催

場所:赤平本店・京王プラザホテル札幌店・クラフトスタジオ店・京都御池店・麻布十番店・京王プラザホテル新宿店

※限定母の日タグは無くなり次第終了いたします。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2016
  • 04/29
  • 9:00AM

祇園祭鑑賞会へご招待/母の日の贈り物

<母の日フェア開催>

京都御池店では5月8日(日)まで「母の日フェア」を好評開催中です。美しい色が大人気の赤商品をメインに様々な品を取り揃えております。おすすめはフェア限定商品のEW548-14貝がらポシェット¥27,000税込。小さな財布、スマートフォンなどを入れて、可愛らしくお持ちいただけます。今ならカラフルな花タグもプレゼント。花タグは数量限定、ポーチの赤色も限定品となっておりますので、お早目にご来店くださいませ。

<2016年祇園祭鑑賞会へご招待>

7月17日(日)は日本三大祭の一つである「祇園祭」のハイライト「山鉾巡行」が朝から京都市内で盛大に行われます。いたがき全直営店では4月22日(金)から5月31日(火)までの期間にお買い上げ・ご応募くださったお客様の中から抽選で10組20名様を祇園祭観覧会へご招待いたします。(当日は13時まで貸し切り営業となります。)

店舗の目の前を巡航が行き過ぎる、煌びやかな古都の祭りを涼しい店舗からゆっくりとご覧いただける特別招待のイベントです。当日は簡単ですがお抹茶とお菓子の席もございます。全国から当選されたお客様に拙いながらも京都流のおもてなしをと、毎年スタッフ総出で準備をし、夏の風物詩として開催して参ります。祇園祭鑑賞会への皆様のご応募をお待ちしております。

<2016年祇園祭鑑賞会>

応募資格:4月22日(金)~5月31日(火)まで、いたがき全直営店にてお買い上げの方が対象

(全店舗より応募者様の抽選を行い、ペアで10組20名様をご招待いたします。)

開催日:2016年7月17日(日) 午前10時~13時ごろまで

※当日にいたがき京都御池店までお越しいただける方。

※鑑賞会、お茶席は無料。店舗までの交通費、宿泊費、食事などはお客様負担となります。

※抽選結果は6月中旬までに、ご応募くださった店舗より、直接お客様へお電話でお知らせ致します。

<2016年5月ものづくり教室>

※いたがき京都御池店では「ものづくり教室」を毎月開催しております。

場所:いたがき京都御池店 1階

開催日程:5月14日(土)

開催時間:①11時~ ②13時~ ③15時~(各日3回開催)

定員:各回4名様まで

制作:キーケース

費用:キャメル・ダークブラウン・ブラック・レッドの4色 各2,160円(税込)

Rugatoボルドー・モスグリーンの2色 各5,400円(税込)

※参加費・材料費込み

お問い合わせ:いたがき京都御池店・TEL/075-222-5656 (営業時間11時~19時まで)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2016
  • 04/27
  • 12:05PM

臨時ブログ

手縫い実演

今週の金曜日より待望のゴールデンウィークが始まります。お出掛けの計画は立っていますか? 鞄 いたがき 赤平本店ショールームでは、29日(金)10時から16時まで、特別企画として、鞄の手縫い実演を店内で行います。普段はなかなか目にすることが出来ない職人の技を間近にご覧いただける機会になりますので、春のドライブがてらに、ぜひお立ち寄りください。

赤平本店に併設のcaféスペースも夏仕様となってテラスもオープンしています。暖かい日にはテラスからのどかな田舎の景色を見ながら、コーヒータイムもお勧めです。

赤平本店スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

■職人作業実演■

2016年4月29日(金)

実演時間 10:00~16:00 まで

●店舗営業時間…10:00~17:00

●お問い合わせ…0125-(32)-0525

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2016
  • 04/22
  • 9:00AM

JRタワー展望室 空中アート探訪

―2016年4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災された皆様の生活が一日も早く平穏に復する事を心よりお祈り申し上げます。―

<JRタワー展望室>

いたがきのお店がある京王プラザホテル札幌から徒歩10分弱の、JR札幌駅。そのランドマークとしてそびえ立つJRタワーの38階にある展望室は、地上160m、360°の景色が楽しめる人気の観光スポットです。

さっぽろテレビ塔や札幌ドームなどの札幌の主要な建築物や、天気の良い昼間には石狩湾まで見渡すことができます。
広々としたスペースには景色を眺めるためのベンチが置かれ、カフェでは美味しいドリンクとお酒も用意されているので、ゆったりとした静かな空間で、北の大都市・札幌の広大な景色を独り占めしながら思い思いの時を存分に過ごすことができます。

ところで、この展望室から巨大な現代アートも楽しめるというのはご存知でしょうか。

展望室の北側の窓から西の真下を見下ろすと、JR札幌駅と線路が見えます。

作品は、何と駅の屋根を使ったもので、上方からでしか鑑賞できないようになっているのです。
ローマ字の表記は、北海道の都市と、札幌の主要スポットの名前。
矢印はそれらがある方角を示しています。

表示は次の通り(左上から右に向かって)
hokkaido univ. 北海道大学
sapporo station 札幌駅
park moerenuma モエレ沼公園
otaru 小樽
akarenga 赤レンガ
clock tower 時計台
asahikawa 旭川
hakodate 函館
odori park 大通公園
tv tower さっぽろテレビ塔
kushiro 釧路
okurayama 大倉山シャンツェ
susukino すすきの
sapporo dome 札幌ドーム
表示の箇所を完全制覇すると、立派な札幌&北海道マスターです。
展望室にお越しの際は、ぜひこの粋なアート作品を探してみて下さい。

さて、いたがきでは5/8(日)まで母の日フェアを開催中です。
人気の赤色商品を中心に、母の日の贈り物におすすめの商品をご用意しています。
お買い上げの方には花タグをプレゼント。
数に限りがありますのでお早めにご来店下さい。
今年はいつもと趣向を変えて、「贈り物+素敵な景色」をプレゼントしてみるのも良いかもしれませんね。
皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしています。

JRタワー展望室のご案内はこちら http://www.jr-tower.com/t38

≪いたがき 母の日フェア≫ 5/8(日)まで
赤平本店
京王プラザホテル札幌店
新千歳空港クラフトスタジオ店
麻布十番店
京王プラザホテル新宿店
京都御池店

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2016
  • 04/15
  • 9:00AM

麻布十番店「誕生祭」好評開催中

ただいま麻布十番店では、店舗オープン21周年を記念した「誕生祭」を開催しております。たくさんのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございます。まだまだ盛りだくさんの内容で誕生祭は続きます。皆様お誘い合わせの上、麻布十番店までお越しくださいませ。

今回のイベントで一番の目玉は、4月30日(土)まで、毎週土曜日、日曜日に開催している「ものづくり講習会」です。スタッフと共にお客様ご自身の手で革小物を完成させていただくワークショップで、前半までにご参加の方々も、真剣に、そして和気あいあいと取り組んでくださいました。これから開催する回にもまだ若干の余裕がございますので、どうぞお気軽にお電話でご予約下さいませ(麻布十番店:03-5439-9895)。

また一押しの限定商品は、ネイビーカラー商品です。男女ともにお使いいただけるステーショナリーや財布を厳選し、普段よりスペースを広げてご紹介しております。もともとは丸善書店様とのコラボレーションで誕生した特別カラー。プライベートにもお仕事にもお勧めでご好評いただいております。ラインナップはぜひ店頭でご覧下さいませ。

さらに今回は、麻布十番店限定の刻印サービスとして、特別に「♪」の版をご用意いたしました。商品ご購入時ご希望の方にお入れしております。贈り物や記念にぜひご活用ください。

(※こちらの特別版による名入れは麻布十番店のみのサービスとなっております。他直営店では行っておりませんのでご了承下さいませ。)

そして4月16日(土)からはいたがき全直営店にて「母の日フェア」が始まります。麻布十番店でも限定品や、女性に好評の赤シリース゛を豊富に取り揃えております。

「お母さん、ありがとう。」の感謝を込めて、贈り物はいたがきでどうぞ。名入れや包装のサーヒ゛スも行っておりますので、どうぞお気軽にお声掛けください。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

麻布十番店21周年・誕生祭

日時:4月30日(土)まで開催中

場所:いたがき麻布十番店

営業時間:11時〜19時

お問い合わせ: 03-5439-9895

※4月は休まず営業いたします。

ものづくり講習会

開催期間:4月30日(土)までの毎週土曜日・日曜日

時間:各日2回 ①11時~ ②14時~

定員:各回4名様(先着順)

■土曜日は「キーホルダー・キャメル」制作

開催日:4月16日、23日、30日

参加費:1,620円税込(材料費込み)

■日曜日は「キーケース・ネイビー」制作

開催日:4月17日、24日

参加費:3,240円税込(材料費込み)

※材料、エプロンなどは店舗でご用意しております。

※インクを使用するため、動きやすく汚れても構わない服装でお越しください。

◆今後の直営店イベント情報◆

4月16日(土)~5月8日(日)  「母の日フェア」

※期間中にお買い上げのお客様へ、母の日限定の革チャームをプレゼント致します。数に限りがございますので、お早目にお越しください。

母の日フェア実施店舗:赤平本店、新千歳空港クラフトスタジオ店、京王プラザホテル札幌店、京王プラザホテル新宿店、麻布十番店、京都御池店

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2016
  • 04/08
  • 9:00AM

らんフェスタ開催

4月15日(金)から17日(日)までの3日間、赤平市総合体育館で「らんフェスタ」が開催されます。

赤平市のらんフェスタは、日本でも最大規模の蘭展となっており、毎年、道内外から

多くの胡蝶蘭愛好家が訪れて賑わう一大イベントです。

2016年赤平らんフェスタ

胡蝶蘭が発見されたのは今から180年前の1836年ごろ。赤道を挟んだ南北帰線の間、熱帯、亜熱帯地方が原産地となっており、主な地域はフィリピン、インドネシア、マレーシア、パプアニューギニア等の東南アジアです。品種改良が始まったのは発見されてから50年後で、日本に伝わったのは1910年頃、英国から入ったものが始まりと言われています。現在では約400種類の様々な品種を見る事が出来るそうです。

原産地が熱帯地域ということもあり、胡蝶蘭は寒さに弱い植物。そのため栽培する時は18℃から30℃に温度を保って管理しているそうです。

胡蝶蘭の花言葉は、「幸運が飛んでくる」、「あなたを愛します」、「清純」と素敵なものばかりです。大切な方への贈り物に胡蝶蘭を添えられてはいかがでしょうか。

「らんフェスタ」の会場では、胡蝶蘭販売会はもちろん、4月17日(日)には「三遊亭 小遊三」さんの特別講演会もあります。その他にも「プリザーブドフラワー」制作体験やミニコンサートなどのイベントも行われます。「観光・物産フェア」ブースでは、いたがきも出店しております。販売やお手入れの他、製品への名入れもその場で行っております。ぜひご家族、ご友人とお誘い合わせの上、ご来場ください。

また、らんフェスタ会場といたがき赤平本店は車で約10分の距離にあります。本店では、小物や鞄など豊富に商品を取り揃えており、会場にはお持ち出来なかった製品もございます。ショールームには「いたがきCafé」も隣接されております。広くゆったりとした店内で、コーヒーを飲みながらじっくりと商品をご覧くださいませ。

また、いたがき各直営店では、3月1日(火)から4月30日(土)まで「新社会人応援フェア」を開催中。 会期中に今年新社会人になられるご本人様に限り、証明できる書類(免許証等)を店頭でご提示され、新規お客様登録をいただければ、お会計から10%オフさせていただきます。(一部除外商品有)

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【らんフェスタ開催日時】

●開催・・2016年4月15日(金)から4月17日(日) 3日間の開催

●時間・・午前9時半から午後5時まで(入場時間は午後4時半まで)

●場所・・赤平市総合体育館

らんフェスタホームページ・・【http://ranfestivalakabira.jp/

赤平オーキッド様ホームページ・・【http://akabira-orchid.jp/

【新社会人フェア】

●期間中、新社会人の方は10%お値引きいたします。

新社会人の方は、身分証のご提示、お名前のご登録が必要になります。

●開催店舗・・赤平本店、新千歳空港クラフトスタジオ店、京王プラザホテル札幌店、

京王プラザホテル新宿店、麻布十番店、京都御池店の6店舗の開催となります。

投稿者:京王プラザホテル札幌店

このページの先頭へ