鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2018
  • 06/06
  • 6:30PM

京都御池店・限定ソフトショルダーバッグ販売中

いたがき京都御池店では、初夏の限定品としてM008縦型ショルダーバッグ(43,200円税込)を復刻販売しています。

軽やかなソフトタンニン革を使用し、A4サイズのファイルも入るサイズです。男女ともにお使いいただける縦長ですっきりとしたデザイン。内側にはファスナーポケットなどの他に、ペットボトルなども倒れず収納できるアイデアポケットも付いています。バッグの上部にもファスナーがあり、中身が見えない工夫がされています。

カラーは夏らしい定番のキャメルをご用意しました。前回販売時も「軽くて毎日使えるバッグ」として大人気だったショルダーバッグ。いたがき京都御池店だけの数量限定販売です。ぜひお早目にお求めください。

▼M008縦型ショルダーバッグ(ソフトタンニン革)

価格:43,200円税込

カラー:キャメル

サイズ:H360×W330×D70mm(450g)

お問い合わせは「いたがき京都御池店」まで

TEL/075-222-5656

営業時間:11時~19時(6月は定休日無しで営業しています)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 06/01
  • 9:00AM

Father’s day

6月17日(日)は父の日です。
“いつまでも元気でいて欲しい”そんな思いを込めて、
永く愛用できる特別な贈り物はいかがでしょうか?
新千歳空港クラフトスタジオ店から、父の日におすすめの商品をご紹介いたします。

◆E279カメラケース 8,640円(税込)
2016年に販売を開始したこのアイテムは、
文字通りデジカメを収納するケースとして誕生しました。
カメラのほかに、シガレットケースなどマルチに活躍するポーチです。
背面にはベルト通しが付いているので、手ぶらで出かける時に便利です。
ベルト通し部分はフラットなので、引っ掛かりもなく鞄の中に入り、
充電コードの収納などにもお使いいただけます。
また、留め金具は差し込み錠になっていますので
きっちり止まって安心です。
カラーはキャメル、ブラック(金具はシルバー)、ダークブラウンの3色です。
http://www.itagaki.co.jp/products/items/E279.html

◆E181 束入れ 21,600円(税込)
 スタンダードなつくりの長財布。
スーツの胸ポケットにも差し込めるシンプルさは男性にも人気の製品。
ナチュラルなキャメル、シックなダークブランなどお父さんにお似合いのカラーを店頭にてお選びください。カードが6枚収納できるポケットと、小銭やカギ、お守りなども入れられるファスナーポケットが付いています。
内装にはソフトレザーと再生革Wintan(*)を使用。
永くご愛用くださると写真のような風合いをお楽しみいただけます。
http://www.itagaki.co.jp/products/items/E181.html

商品の詳細は、店頭にてスタッフまでお尋ねください。
また、いたがきネット通販のページでも写真やサイズをご覧いただけます。

父の日のギフト包装も承っておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。
※再生革Wintanについて http://www.itagaki.co.jp/feelings/wintan.html

■旅の記念に北海道マークの刻印はいかがでしょうか?■
新千歳空港クラフトスタジオ店だけで刻印できる
旅の思い出「北海道マーク」をご用意しております。
北海道内外の北海道ファンの皆様から、ご好評をいただいております。
新千歳空港クラフトスタジオ店へご来店くださいませ。

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2018
  • 05/24
  • 9:00AM

初夏の京都・青もみじの庭巡り

京都市左京区にある、美しい青もみじと庭が有名な寺院をご紹介します。

いつもの市街地を離れ、叡山電鉄という洛北(比叡山・貴船・鞍馬)エリアを走るローカル電車に乗って初夏の京都を旅してみましょう。

まずは「三宅八幡駅」で下車し、10分ほど川沿いを歩いて“蓮華寺”へ。

■蓮華寺

小さなお寺ですが、山門をくぐるとすぐ見事な新緑のトンネルが現れます。そして本堂へ続く石畳の途中には、街中に市電を敷いた時に河原町通りから出土した300体ものお地蔵さまが安置されています。伝記では石川丈山作といわれる極楽浄土の世界を表した庭は、池の静かな水面に青々とした楓が映り、特に雨の日には緑が一層濃くなって、ため息が出るような美しさです。

また、ここ蓮華寺からもう少し歩くと床紅葉で有名な“瑠璃光院”(春・秋のみ限定公開)があります。

叡山電鉄・公式HP(https://eizandensha.co.jp/spot/63/

次は戻りの電車に乗り「一乗寺」駅で下車、徒歩15分の場所にある“圓光寺”へ。

■瑞巌山 圓光寺

臨済宗南禅寺派の寺院で、開基は徳川家康と言われていて、境内には家康のお墓もあります。

こちらは額縁庭園「十牛之庭」がとても有名で、お堂の柱を額縁に見立て、庭園を絵画のように眺めます。秋には真っ赤な紅葉を一目見ようと大勢の観光客で混雑しますが、普段は人も少なく静かに参拝できます。

さわさわと風に鳴る青紅葉の庭は、ずっと眺めていたくなる美しさです。丸山応挙も気に入って通ったとされる竹林も見る事ができます。

圓光寺のすぐ近くには、ししおどし発祥の地としても有名な“詩仙堂”もあります。

圓光寺・公式HP(http://www.enkouji.jp/

どちらも市街地の喧騒を離れ、時間にとらわれずに、ぜひゆっくり訪れていただきたい場所です。初夏の京都にどうぞお越しやす。

<2018年6月ものづくり教室>

※いたがき京都御池店では「ものづくり教室」を毎月開催しております。

場所:いたがき京都御池店 1階

開催日程: 6月23日(土)

開催時間:①11時~ (各回4名様まで)

▼4連キーケース(6色)

・キャメル・ブラック・ダークブラウン・レッド…3,240円(税込)

・Rugatoボルドー・モスグリーン…5,400円(税込)

※参加費・材料費込み

※お問い合わせ・ご予約は店舗まで

鞄いたがき京都御池店

TEL/075-222-5656

(営業時間11時~19時・6月は定休日なしで営業しております)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 05/18
  • 9:00AM

京王プラザホテル新宿店近くのおすすめレストラン

東京は風が爽やかで新緑の美しい季節となりました。

天気の良い日はぜひ、散策がてら京王プラザホテル新宿店にお立ち寄りくださいませ。

お天気の日には外でのお食事はいかがでしょうか。ホテル内のレストラン以外に、気楽に食事やお茶を楽しめる「三井ビルディング」地下1階のレストラン、カフェもおすすめです。

ホテル北側の道を挟んだ向かいには、開放的な屋外広場があって噴水の音も涼しげです。沢山のテーブルと椅子が並べられ、さらにその周囲にぐるりとレストラン、カフェがあり、さながらフードコートのようにイタリアン、中華、さらにうどんやラーメン、そしてコーヒーショップまで様々なジャンルから選ぶことがきます。

広場は町中にありながら表通りから一段下がった場所にあるため、激しい往来を離れてゆっくりとした時間が流れています。ランチ時になると付近で働くビジネスマンはもとより、ベビーカーを押したご家族連れやご年配の方の待ち合わせなどで賑わい、老若男女思い思いの時を過ごしています。

店舗の近くで気軽にさくっと食べたい時などにぜひどうぞ。

また、京王プラザホテル新宿店ではリュックサックなど、この季節の散策に便利な鞄を多数取り揃えております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2018
  • 05/11
  • 9:00AM

菜の花祭り~TAKIKAWASHI~

赤平本店・桜

ようやく桜が咲き、北海道も春らしくなってきました。

菜の花畑

今回は、赤平近郊の春のイベントのご案内です。赤平市の隣まち、滝川市は

菜の花が有名で、5月26日(土) 5月27日(日)の2日間、滝川・丸加高原にて第19回「菜の花祭り」が開催されます。菜の花祭りをはじめた平成12年には1,300人だった来場者が、今では10万人を超える大きなイベントになっています。

また菜の花の開花に合わせて「菜の花ウィーク」をロングラン開催。過去のイベントでは、地産地消グルメ祭りをはじめ、滝川名物の味付ジンギスカン5店舗食べ比べ「ジンギスDON!フェス」など地元ならではの企画も行われていました。

菜の花畑では連作障害を避ける為に、毎年場所をかえて植栽しており、花の景色も少しずつ違っています。菜の花祭りで温かい春を迎えたばかりの北海道を満喫されてみてはいかがでしょうか。

いたがき直営店では、5月13日(日)まで「母の日フェア」を開催しております。

毎年人気の高い赤小物から定番のキャメル、ブラック、ダークブランの小物やお鞄も数多く品揃えしております。お母さんへ日頃の感謝の気持ちを込めて、小さな革小物の贈り物をしてみませんか?贈りもののご相談やラッピング対応もおこなっておりますので、お気軽にスタッフまでお声掛けください。

ぜひこの機会にご家族、ご友人お誘いあわせの上、お越しくださいませ。

滝川市菜の花情報ホームページ

http://www.takikawa-nanohana.com/

いたがきホームページ《各直営店情報もございます》

http://www.itagaki.co.jp/index.html

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 05/04
  • 9:00AM

クラフトスタジオ店のMother’s Day

只今、鞄いたがき全店では5月13日まで母の日フェアを開催中です。

各店舗では、「お母様にきっと喜んでいただける」そんな商品のご提案をしています。

新千歳空港クラフトスタジオ店では、いたがきのおすすめする商品とともに、

何度かブログで“北海道ブランド”と題してご紹介したことがある、北海道ならではの

素材のあたたかみを感じる様々なクラフト商品も母の日ギフトとしてご提案いたします。

.

■マルチポーチ+ガラス製爪やすり■

クラフトスタジオ店限定で販売しているガラス製爪やすり。
1,512円(税込)。

爪やすりは一般的に先の尖ったものが多い中、

空港店ならではの“飛行機に持ち込める”安全設計で

先端が丸く、機内持ち込みができて携帯に便利です。

また、チェコガラスを採用したガラス製ですので、

洗って使えて衛生的。両面タイプなのもうれしい仕様です。

柄のデザインは、札幌のオリジナル雑貨ブランドCOMOさんが手がけたスノーフレーク(雪の結晶)柄となっています。

そして、その爪やすりと合わせて使って頂きたい収納にもぴったりな、

いたがきの限定品M027 マルチポーチ7,020円(税込)。

化粧ポーチとしてはもちろん、お財布、通帳入れ、小物入れなど用途多様なサイズ感で、

バッグなどにサッと入れていつでも持ち運べるのも便利です。

いたがきオリジナルの真っ赤なカラーは、鞄の中に入れても目立つ美しい色あいで、

普段赤色が苦手なお母様でもきっと気に入っていただけると思います。

その他にも母の日のプレゼントに最適な赤色商品を取り揃えており、

お気に入りをおまとめして、母の日用のラッピングも承っております。

ぜひ一度、覗いてみてください。北海道のクラフト品が皆様のお越しをお待ちしております。

.

<新千歳空港クラフトスタジオ店>
新千歳空港限定:北海道マークが、
ご購入の皆様から大変好評頂いております。
お名前と一緒に刻印したり、
北海道マークだけを入れたりとご希望ください。
新千歳空港店・来店記念に、どうぞご利用くださいませ。

.

◆アクセス◆
新千歳空港ターミナルビル2F
スイーツアベニュー内 一番奥 小樽洋菓子舗ルタオさん横
※インフォメーションをご利用の場合は、
クラフトスタジオとお尋ね下さいませ。

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2018
  • 04/27
  • 9:00AM

「母の日」の贈り物におすすめアイテム

513日(日曜日)は、「母の日」です。

いつも温かく見守ってくれるお母様へ、ありがとうの贈り物をしませんか?長く愛用できる革製品は、色あせない感謝の気持ちを伝えるのにぴったりです。

今回はいたがきから、母の日におすすめのアイテムをご紹介いたします。


■タウンショルダー(M501 45,360円税込

普段使いはもちろん、旅行や散策の時に軽やかに持っていただけるショルダーバッグです。

かぶせ部分にはマグネット付きで、巾着のように口が絞られコロンとした可愛らしいシルエットです。

絞りのホックは片手でも開けやすいので、そのまま物が取り出せるのもポイント。

シンプルで、どんなお洋服にも合わせられるデザインです。



■メガネ置き(E631) 8,640円税込

安定感のある置き型で、家の中でメガネの定位置を決めてくれる商品です。

さりげなく机や枕元に置いて日常使いいただけるので、メガネをお持ちのお母様にはぜひおすすめです。

ボディはクッション仕様になっていますので大切なメガネを置く際にも安心です。


店頭ではこの他にも贈り物にぴったりの品を取り揃えております。

ぜひ一度ご検討にお立ち寄りくださいませ。

また、期間中にお買い上げの方に母の日限定の革タグをプレゼント。数に限りがありますので、是非お早目にお越しください。

<母の日フェア>

いたがき全直営店にて513日(日)まで開催中です。

http://www.itagaki.co.jp/events/20180418.html

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2018
  • 04/21
  • 9:00AM

GWお手入れ修理相談会

4月25日(水)~5月9日(水)の15日間、いたがき京都御池店に北海道から職人を呼び「お手入れ修理相談会」を開催いたします。深緑の美しい季節になりました。GWは京都へお出かけのついでにぜひお立ち寄りください。

▼職人によるお手入れ

普段から革を扱うプロによるお手入れをぜひ体験してください。

▼いたがき愛用品のお直し・修理のご相談

簡単なお直しはその場で承ります。納期見積もりなども出来るかぎり当日にお伝えします。※その場で修理できないものは、お預かりして本社での対応とさせていただきます。

▼いたがきの手仕事実演

工房よりミシンを持ち込んで、目の前で作業風景をご覧いただけ、直接いたがきの職人とお話していただける機会となります。

期間中は1階サロンにて職人が皆様をお待ちしております。製品に関する困りごとなどありましたら、この機会にご相談ください。

<職人とものづくり教室>

いつもはスタッフが行う“ものづくり教室”を職人と一緒に楽しんでいただきます。

GWスペシャルバージョンとして「革コースター」をご用意します。どなたでも簡単に楽しく作れるものづくり教室にご参加ください。

▼5月5日(土)・6日(日):各日11時~の1回(定員4名様)

▼革トレイ(キャメル)¥3,240税込

※ご予約はいたがき京都御池店まで(TEL/075-222-5656・11時~19時・火曜定休)

■お手入れ修理相談会■

会  期:4月25日(水)~5月9日(水)まで 15日間

営業時間:11時~19時まで(火曜定休)

いたがき京都御池店:075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 04/20
  • 9:00AM

母の日フェア

4月21日(土)~5月13日(日)まで、いたがき全直営店にて母の日フェアを開催します。

今回は定番商品としても大人気だった『T524マルチポシェット2Way\38,880(税込)』がリニューアルして登場。

長財布も入る横長のポシェットで、ハンドルとショルダーの2Wayでお使いいただけます。

以前より物を出し入れがし易く改良し、可愛らしさはそのままに、軽やかなソフトタンニン革と限定カラーの赤色で母の日の贈り物におすすめです。その他にも赤シリーズの革小物や、リュック、トートバッグなど豊富に取り揃えております。

また、期間中にお買い上げの方に可愛らしい限定革タグもプレゼント。それぞれ数量限定となりますので、ぜひお早目にお近くの直営店までお越しください。

■母の日フェア■

期  間:4月21日(土)~5月13日(日)まで

開催店舗

赤平本店: 10:00~17:00まで (TEL 0125-32-0525)

京王プラザホテル札幌店: 10:00~19:00まで (TEL 011-280-5555)

新千歳空港クラフトスタジオ店: 8:00~20:00 (TEL 0123-46-5753)

京王プラザホテル新宿店: 10:00~19:00 (TEL 03-5325-2663)

京都御池店: 11:00~19:00 (TEL 075-222-5656・火曜定休)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2018
  • 04/13
  • 9:00AM

赤平・らんフェスタ~2018~

赤平らんフェスタ~開催~

北海道赤平市で4月20日(金)から22日(日)まで「赤平らんフェス2018」が開催されます。

らんフェスタは今年で18周年を迎える道内最大規模の胡蝶蘭の展覧会で、毎年各地から多くの愛好家が集まります。

胡蝶蘭のメインカラーは白やピンクが多い印象ですが、赤平らんフェスタでは他にも様々なカラーや珍しい形をした胡蝶蘭も多く展示されます。中でも最も大輪と言われているのが「白」の蘭。赤い品種とともに紅白を意味し、長寿やお祝、母の日などの記念日にと贈り物にも人気です。胡蝶蘭の花言葉は、「幸運が飛んでくる」、「あなたを愛します」、「清純」と素敵なものばかりです。

赤平らんフェスタ

見るだけでなく販売も行われていて、珍しい青や紫といった寒色系や黄色とピンクが混ざったものなど、大切な方への贈り物などに赤平市の美しい胡蝶蘭を添えられてはいかがでしょうか。

また会場では4月22日(日)には落語家の「林家 木久扇」さんの特別講演会が開催されたり「プリザーブドフラワー」制作体験やミニコンサートなどのイベントも行われます。「観光・物産フェア」ブースでは、いたがきcaféでも好評の赤平銘菓「日高屋」さんも出店されており、らんフェスタにちなんだ人気饅頭の「らんまんじゅう」の販売もあります。同じブースにいたがきも特別出店しております。販売やお手入れもその場で行っておりますので、ぜひお出かけください。

▼赤平らんフェスタ公式HP(http://ranfestivalakabira.jp/

<いたがき母の日フェア>

4月21日(土)~5月13日(日)までいたがき全直営店で母の日フェアを開催します。お母さんに感謝の気持ちを込めて、革製品で「ありがとう」を伝えてみませんか?贈り物にピッタリな赤シリーズやフェア限定商品も取り揃えております。この機会にご家族、ご友人お誘い合わせの上、お越し下さい。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

母の日フェア 2018421()513()

開催店舗

赤平本店:営業時間 10001700まで TEL 0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店:営業時間 10001900まで TEL 011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店:営業時間 8002000 TEL 0123-46-5753

京王プラザホテル新宿店:営業時間 10001900 TEL 03-5325-2663

京都御池店:営業時間 11001900 TEL 075-222-5656(火曜定休)

投稿者:赤平本店

このページの先頭へ