鞄いたがき こぼれ話

  • Entry at
  • 2017
  • 10/02
  • 9:00AM

いたがき創業35周年に寄せて

弊社は2017年10月2日にお陰様で、創業35周年を迎えます。

これもひとえに皆様のご支援ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。満35歳は人で言えば、心身ともに脂が乗っている成長期にあたります。今まで培ってきた技術と、新しい世の中のニーズを見極める目をもって、これからも質の良いタンニンなめしの革製品を作り続けたいと思います。

35年を振り返ってみると、実に様々な出来事や変化がありました。創業当時のことを思うと、未だに「鞄いたがき」が存在し得ていることに驚くばかりで、これまで陰ながら弊社を支えてくださった多くの方々への感謝の念に堪えません。

当時から一貫してタンニンなめしの革の良さを世の中に広め、お手入れの重要さと長く親しんでいただける素材であることをお伝えして参りましたが、年を重ねるたびに多くのお客様が理解を深めて大切にご愛用いただいていることに、この場をお借りして御礼申し上げる次第です。

創業者 板垣英三が35年前に家族と共に起こした小さな会社は、今では80数名の従業員たちが働き、家庭内職や協力工場に従事する50名に上る作り手たちが意を共にし、一人一人がいたがきを動かす歯車となって毎日の業務に従事しています。

自分の信じる道を歩むために勇気を出して起業した創業者自身が、これほど多くの人たちがこの仕事を糧に生活を営み、家族を養って人生を送っていることに一番喜びを感じていると思います。

創業者の思いである技術の伝承と作り手と使い手の想いが通じ合うように、これからも40年、50年に向けて、いたがきのあるべき姿を忘れずにものづくりに専念し続けて参ります。

これからも末永くご愛顧賜りますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年 10月2日

株式会社いたがき

2代目社長 板垣 江美

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 10/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品 Vol.74

<いたがきの美しいネイビー>

今回は深い色と艶が魅力的な限定カラー・ネイビーシリーズのご紹介です。以前にも、今とは違った風合

いで紺色の商品を販売していたことがありましたが、当時はタンニン革の色出しが非常に難しく、生産が不安定だったため、やむなく一時だけの“幻の紺色”となっていました。

幻のネイビーは、販売終了後もお客様より多くのご要望をいただいていて、ようやく革の加工技術の進歩と試行錯誤の末に、より艶やかで安定した美しいネイビーの発色に成功。限定カラーとして再びいたがきのラインナップに加わりました。

また、丸善書店×いたがきのコラボレーションとしてMARUZENのロゴが入り、一部の丸善店舗にて「丸善オリジナル」として販売されているものもあります。

ビジネスにも普段使いにも合う、落ち着きのあるネイビーは、黒よりも柔らかい印象で男女を問わずお使いただけ、発売以来ご好評をいただいております。

現在販売中のネイビー製品は全て数量限定のため、お近くの直営店舗までお気軽にお問い合わせください。皆様のご来店をお待ちしております。

<限定ネイビー商品一覧>

※在庫が残り少ない物もございます。直営店までお問い合わせください。

■B280H13   シンプルパス入れ(ネイビー)価格:6,480円(税込)

■B91513            鞍ショルダー-小 2WAY (ネイビー) 価格:64,800円(税込)

■B180C13   シンプル束入れカード入れ付 (ネイビー) 価格: 17,280円(税込)

■B11513            鞍束入れ(ネイビー)価格:41,040円(税込)

■B11313            馬蹄ドル入 (ネイビー)価格:12,960円(税込)

■B18313            プレイングドル入・大 (ネイビー) 価格:10,800円(税込)

■E60113            ペンケース     価格:7,560円(税込)

■B62713            メガネケース (ネイビー) 価格:9,720円(税込)

◆いたがき直営店

赤平本店           :営業時間 10:00~17:00 TEL 0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店    :営業時間 10:00~19:00 TEL 011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店 :営業時間  8:00~20:00

(名入れ実施時間 10:00〜19:00)TEL 0123-46-5753

京王プラザホテル新宿店    :営業時間 10:00~19:00 TEL 03-5325-2663

京都御池店          :営業時間 11:00~19:00 TEL 075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/29
  • 9:00AM

スタッフおすすめ「Suicaのペンギン広場」

今回は、スタッフおすすめの新宿のリフレッシュスポットをご紹介いたします。

ここ数年バスタ新宿やニュウマン(NEWoMan)といった新しい見所ができ、目の離せないJR新宿駅新南エリア。そのJR新宿駅の新南改札に直結してあるのが、「Suicaのペンギン広場」です。

移動や買い物で疲れた時、また駅の人混みを離れほっと一息つきたい時は、ぜひこちらを訪れてみてください。

親しみを持ってもらえるようにと、広く知られた交通系ICカードSuicaのキャラクターから名付けられたこの広場は、まさにその名の表す通り、一人でも二人でも気軽に時を過ごせる場所です。

ほんの一角という広さですが、ちょうど線路の上にあるテラスのようなつくりになっており、見晴らしが良く、ランチや読書にぴったりなベンチも多く設置されています。また手入れされた花壇のグリーンからは風が吹くたびにハーブの清々しい香りがたち、まさに身も心もリフレッシュ出来る空間です。

周辺にはお洒落なカフェやショップが多く、一日中散策が楽しめますので、ぜひ京王プラザホテル新宿店へ訪れた後には、足を運んでみてくださいませ。

京王プラザホテル新宿店では、ただいまお出かけに便利なリュックサック等の鞄を多数取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。

≪直営店イベント情報≫

・「直営店スタンプラリー」開催中

10月31日(火)まで

詳しくは⇒http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=12232

・「35周年創業祭」

10月開催決定

詳しくは随時ホームページやブログ等でもご案内いたします。どうぞご期待くださいませ。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/29
  • 9:00AM

10月3連休「お手入れ修理相談会」開催

いたがき創業35周年を記念して、10月7 (土)・8 (日)・9 (月・祝)の3日間、

北海道から職人を呼び「お手入れ修理相談会・手縫い実演」を開催いたします。

前回も職人の丹念なお手入れや、革との付き合い方のアドバイスなど好評をいただきました。ぜひこの機会にご愛用のいたがき製品をお持ちください。

<作るプロによるお手入れ>

このイベントでは赤平本社より職人が出向き、皆様のご愛用品の

念入りなお手入れの仕方や製品の修理に関するご相談なども承ります。

タンニン革は使う事で手に馴染み、段々と味わい深く変化していく天然素材です。

これからも永く使っていただく為に、作るプロによるお手入れをぜひご覧下さい。

<修理のご相談を承ります>

ご愛用品で気になる事や修理をお考えでしたら、ぜひ一度ご持参ください。簡単なお直しは、職人がその場で手縫いによる修理をいたします。

直した方が良いかな?と修理を迷われている製品に関してのアドバイスもさせていただきます。

※その場で修理できないものに関しては、お預かりして本社での対応とさせていただきます。

<“手縫い”実演と限定販売>

鞍シリーズを手掛けている職人が手縫いの実演を行います。いたがき製品の命とも言える丁寧な手仕事をじっくりとご覧ください。また3日間で限定品「手縫いタグ」などの販売も行います。目の前で職人が作り上げる革小物はイベント期間だけの限定販売です。

10月7・8・9日の3日間、皆様お誘いあわせの上、京都御池店へお出かけください。

■お手入れ修理相談会・手縫い実演販売■

会期10月7(土)・8(日)・9(月・祝) の3日間

場所:いたがき京都御池店

営業時間:11時~19時まで(火曜定休)

お問い合わせ:075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/28
  • 2:03PM

いたがきフォトコンテスト2017開催!

.

<応募締切>

2017年10月15日(日)

.

<応募方法>

いたがき製品が写っている「写真」と、次の3つの質問に答えた「応募コメント」をご用意ください。

① ご愛用品の使用年数は?

② ここが私だけの特徴!という経年変化や、思い出の跡を教えてください。

③ どんなところが気に入っていますか?

.

A.直営店・・・プリントした写真を直営店までご持参いただき、店頭で応募用紙にご記入ください。

B.メール・・・kaban@itagaki.co.jp まで、写真データ、①②③の応募コメント、お名前、ご住所、電話番号 をメールでお送りください。

C.Facebook・Instagram・・・下記の方法でご応募ください。.

.

【Facebookから】

1.鞄いたがきのFacebookページ(https://www.facebook.com/kaban.itagaki/)に「いいね!」

2.Facebookにログインして、コメント欄に①②③の応募コメントと、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭」を付けて、写真を投稿

【Instagramから】

1.鞄いたがきのInstagramアカウント(@kaban_itagaki)をフォロー

2.コメント欄に①②③の応募コメントと、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭」を付けて、写真を投稿

.

#鞄いたがき創業祭

<入賞発表について>

●厳正な審査のうえ入賞者を決定し、後日当ページにて発表いたします。

●入賞者が、直営店またはメールにてご応募された方の場合は、直接賞品を発送させていただきます。(ご応募の際にご記入いただくお名前、ご住所、電話番号は賞品送付のみに使用し、それ以外の目的には使用いたしません)

●Facebookの場合にはFacebook内のメッセージ、Instagramの場合はInstagramダイレクトでご連絡いたしますので、公式アウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。

当選のご連絡後、指定の期限までに、ご連絡先、賞品のお届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。

ご連絡がない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2017
  • 09/22
  • 9:00AM

空の日

皆さん、海の日、山の日はご存知かと思いますが、空の日があるのはご存知でしょうか?

1940年に動力機飛行が成功してから30周年を記念して「航空日」が制定されました。

その後、より沢山の方が航空に親しみと関心を持って頂けるようにと誕生したのが「空の日」です。

全国の各空港では、この記念日に合わせてイベントを行っていて、

新千歳空港も毎年9月に空港を利用される全国の方へ空の魅力を発信しています。

併せてご紹介したいのが

「Airport History museum」と「大空ミュージアム」です。

国内線ターミナルビル3Fのフードコートを

挟むようにしてあるのがこの2つのミュージアムで、

本物の飛行機が間近に見られる展望スペースの近くにあります。

「大空ミュージアム」は、本格的なフライトシミュレーターや

お子様向けにパイロットの制服が用意してあり

それを着用して記念撮影ができるコーナーもあって

体験型でご家族向けの空間となっています。

そして「Airport History museum」は、新千歳空港が開港するきっかけや、利

用ニーズに合わせて変貌していく空港の移り変わりなどの歴史をメインに紹介しています。

9月20日~30日までは、空に親しむ「空の旬間」という期間にもなっておりますので、

この機会に澄み渡った秋空を眺めてみてはいかがでしょうか?

ステーショナリーフェアを開催中■

9月30日までクラフトスタジオ店でもステーショナリーフェアを開催中です。

フェアでは定番商品として販売されていなかったRugatoワインの

ペンケースや新書ブックカバー、めがね置きを特別にご用意いたしました。

いずれも数量限定ですので、お早めにお越しくださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
<開催店舗>※営業時間と電話番号

赤平本店           10:00~17:00 Tel:0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店    10:00~19:00 Tel:011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店 8:00~20:00 (名入れ実施時間10:00~19:00) Tel:0123-46-5732

京王プラザホテル新宿店    10:00~19:00 Tel:03-5325-2663

京都御池店          11:00~19:00 Tel:075-222-5656

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/15
  • 9:00AM

いたがき秋のイベント・京都観月スポット

9月30日まで、全直営店にて「ステ-ショナリーフェア」を開催中です。身近に使うものだから、風合いや美しさが増していくタンニン革のステーショナリーをぜひお選びください。限定色のフェア特別商品も販売しています。

またそして10月31日まで「直営店スタンプラリー」も開催中です。道内、道外の直営店でスタンプを集めて、鞍ショルダーや割引券の当たる抽選会へ応募できるイベントです。

参加される方には、その場で使える100円券もプレゼントしています。奮ってご参加ください。

(ステーショナリーフェア詳細 http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=12368

(直営店スタンプラリー詳細 http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=12232

<京都のお月見スポット2017

日ごとに秋の気配が近づく京都では、今年も「観月イベント」があちこちで開催されます。

有名なお茶席などもある観月祭もたくさんありますが、今回は無料で楽しめるものをおすすめします。これからが一番良い季節になる“秋の京都”に遊びに来てください。

■賀茂観月祭(上賀茂神社)

京都洛北にある上賀茂神社では馬場殿での神事の後、様々な奉納行事が行われます。

※18:00より月見だんご整理券(300名限定)

日程:10月4日(水)17:00~

問合せ:075-781-0011

アクセス:京都バス32・34~37系統、市バス4系統「上賀茂神社前」下車すぐ

■名月鑑賞の夕べ(京都府立植物園)

北山駅からすぐの京都府立植物園では、緑豊かな森が開放されお月見を楽しめます。

多彩なコンサートや、天体望遠鏡による月の観察会も予定されています。

日程:10月4日(水)18:30~20:30

問合せ:075-701-0141

アクセス:地下鉄「北山駅」下車すぐ又は同「北大路駅」下車、徒歩約10分

市バス・京都バス「植物園前」下車、徒歩約5分

■祇園社観月祭(八坂神社)

19時から祭典や、弥栄雅楽会による管弦楽、優雅な琴の音色が響く生田流筝曲(そうきょく)、祇園太鼓などが奉納されます。境内を自由に見学することができます。

日程:10月4日(水)19:00頃~

問合せ:075-561-6155

アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩で約5分・阪急河原町駅より徒歩で約8分

JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

<9月ものづくり教室>

シンプルカードケース(キャメル・ボルドー2色)で開催します。

開催日: 30日(土)★事前予約制

時間:11時・13時の1日2回(各回定員4名まで)

参加費:お一人様 キャメル¥4,320(税込)

ボルドー¥5,400(税込)

鞄いたがき 京都御池店

〒604-0825 京都市中京区御池通堺町西入御所八幡町233 Mezzo御池 1F・2F

営業時間:11時~19時まで

お問い合わせ・ご予約:075-222-5656

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/08
  • 9:00AM

秋のステーショナリーフェア開催中 9月30日(土)まで

9月1日(金)から9月30日(土)まで、各直営店にて「秋のステーショナリーフェア」を開催しております。

楽しかった夏が過ぎ、徐々に本格的な秋に向けての準備が始まります。これから新しく始めること、行ってみたい場所、欲しかったもの…今年はどんな秋を過ごそうか、そんなわくわくした気持ちと一緒に、一番身近に愛用するステーショナリーも新調されてはいかがでしょうか。

いたがきの革製ステーショナリーは、日々お手入れを施し丁寧に使うことで、深い味わいが生まれ、愛着の湧く品へと育ちます。タンニンなめし革ならでは丈夫さと、天然素材のどこかあたたかな印象や空気感も、秋の装いに自然と溶け込みます。

いたがきでは定番色のキャメル、ブラック、ダークブラウンの他に、レッド、イエロー、ネイビー、モスグリーン、ボルドーといった様々な色の商品を取り揃えております。ご自身ならではの秋のテーマに合わせた革製品をお選びください。

今回はフェア記念商品として、これまでにお客様からのご要望が多かったブックカバー(新書サイズ)、メガネ置き、ペンケースのボルドー色が登場します。こちらはフェア期間限定、数量限定での販売となりますので、この機会にぜひお近くの直営店でご覧下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

◆◇◆秋のステーショナリーフェア◆◇◆

期間:9月1日(金)から9月30日(土)

場所:赤平本店、新千歳空港クラフトスタジオ店、京王プラザホテル札幌店、京王プラザホテル新宿店、京都御池店

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/01
  • 9:00AM

赤平近郊スイーツin旭川

北海道もお盆が過ぎ、少しずつ朝晩は涼しさが感じられる季節になってきております。

今回は赤平市から車で約1時間半のところにある、旭川市のスイーツ紹介です。

パティスリーダンデリオン

旭山動物園へ向かう途中にある、創業15年のお菓子屋『パティスリーダンデリオン』さん。

地元の方にも馴染みがあり、午後からケーキを買いに行っても人気のあるお菓子類は午前中で売り切れてしまう程です。

ケーキの他にも、焼き菓子やキッシュ、紅茶などバラエティに富んでおり、目で見て楽しむ事も出来るのでお勧めです。

またお店の月替わりの「おすすめスイーツ」もあり、その季節をイメージしたものやフルーツを沢山使ったスイーツもあります。

どのケーキもお勧めですが、特におすすめしたのは、「クレームブリュレ」です。パティスリーダンデリオンさんでは、クレームブリュレのご注文が入ったその都度、ガラス越しにいるパティシエさんへ渡し、目の前で砂糖を表面にかけ、炙ったものをお渡ししてくれます。

生クリームをたっぷりと使っており、最後までなめらかな舌触りやバニラの香りも堪能できます。旭山動物園にも近いので、ぜひ帰り道に寄ってみてはいかがでしょうか。

いたがき全直営店では、秋のキャンペーンとして直営店スタンプラリーを開催いたします。

いたがきcafe

いたがきcafe

開催期間は9月1日(金)から10月31日(火)までで、いたがき直営店をまわり各店でクイズ

に答えるとスタンプがもらえます。スタンプを3個集めるとご応募でき、抽選でいたがきの『鞍ショルダー大』を1名様にプレゼント。

ぜひこの機会に沢山のご参加をお待ちしております。

※詳しくはスタッフまでお気軽にお声がけください。

●パティスリーダンデリオン~ご案内~

ホームページ: http://www.ddl2002.com/publics/index/18/

●いたがき直営店スタンプラリー

・開催期間: 9月1日(金)から10月31日(火)まで

※スタンプラリーは1組様1店舗につき1回限りです。

※ご応募の方には顧客登録をお願いいたします。

◆開催店舗

赤平本店:営業時間 10001700まで TEL 0125-32-0525

京王プラザホテル札幌店:営業時間 10001900まで TEL 011-280-5555

新千歳空港クラフトスタジオ店:営業時間 8002000 TEL 0123-46-5753

京王プラザホテル新宿店:営業時間 10001900 TEL 03-5325-2663

京都御池店:営業時間 11001900 TEL 075-222-5656

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2017
  • 09/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品 Vol.73

今月は、シンプルで使うほど手に馴染む手帳カバーをご紹介いたします。

T634「手帳カバー」は、そのシンプルさから長年愛用されるファンの多い隠れた人気商品です。

様々な手帳の中から、一般的で手のひらに収まりやすい大きさにこだわって作りました。ほぼお札のサイズになっていますので、背広の胸ポケットなどにも収めることができ、手荷物の少ないときにもスマートに持ち歩いていただけます。

さらにポイントとして、メモを取りやすいよう段差の少ない造りと、細いペン用の「ペン差し」も付いており、外出先で重宝します。

色はキャメル、ブラック、ダークブラウン、ボルドー、グリーンの5色。数量限定での販売となりますので、ぜひお早目に店頭でご覧くださいませ。

なお、リフィル(縦168㎜×横83㎜がおすすめ)は文房具店にてお好みに合わせてお客様ご自身でご用意いただき、ご活用ください。在庫状況、ご不明な点は、お近くの直営店(http://www.itagaki.co.jp/shops/chokuei.html)までお気軽お問い合わせくださいませ。

また、9月1日(金)~30日(土)の間は、各直営店で「秋のステーショナリーフェア」と題して、ペンケースやブックカバー、手帳などの商品を豊富にご用意して皆様のお越しをお持ちしております。手に馴染み、艶が増すタンニン革の良さを、まずは身近なステーショナリーから体験してみてください。

■T634「手帳カバー」

<サイズ>

縦:180㎜

横:93㎜(閉じた状態・ペン差し含まず)

幅:15㎜

重量:65g

<価格>

キャメル、ブラック、ダークブラウン 12,960円(税込)

ボルドー、グリーン 15,120円(税込)

投稿者:京王プラザホテル新宿店

このページの先頭へ