鞄いたがき こぼれ話

Page 1 / 11
  • Entry at
  • 2015
  • 04/24
  • 9:00AM

札幌中心部めぐり:創成川公園

寒暖の波を繰り返しながらも、徐々に暖かさが増している札幌の街。
その中心部に位置する京王プラザホテル札幌店から、今回はお散歩コースにおすすめの近隣スポット「創成川公園」をご紹介します。

札幌中心部を南北に流れ、街を東西に二分する創成川。
前身は江戸時代に物資を運ぶために造られた用水路「大友掘」です。

安田侃の彫刻

安田侃の彫刻

その堀に、当時「創成橋」という名の橋が架かっていたことから、後に「創成川」と呼ばれるようになったと言います。
お店から徒歩15分程の場所にある市民にはおなじみのこの川岸に、2011年、創成川公園がつくられました。
園内は、それぞれ趣の異なる3つの区画に区切られており、イベントが行われることもあります。
水辺にも降りていける階段も設置されており、様々な工夫が凝らされていますが、何と言っても最大の特徴は、アートと自然を同時に楽しめることです。

狸二条広場には、安田侃の彫刻作品「生誕」、まんなか広場には西野康三のアートワーク「スノーリング」、さらに園内の至る所に団塚栄喜のレンガを用いたアートワークが点在しており、それぞれ自由に触れる(または歩く)ことができます。
まるで野外美術館のようです。

チオノドクサの花

チオノドクサの花


そして現在は、園内のあちらこちらでチオノドクサが小さな星形の花を咲かせており、その愛らしい姿に思わず顔がほころんでしまいます。
また、初夏には札幌のシンボルツリーであるライラック、夏にはユリ科のヘメロカリス、秋にはハギと、四季折々の花たちが私たちの目を楽しませてくれます。

さて、ただいまいたがき各直営店では母の日フェアを開催中です。
人気の赤商品を中心に、母の日の贈り物にふさわしい革製品を取り揃えておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄り下さいませ。
緑の季節ももうすぐそこまで来ています。
アートと自然を見つける春のお散歩とお買い物を、ぜひお楽しみ下さい。


~いたがき 母の日フェア~
5月10日(日)まで
赤平本店、新千歳空港クラフトスタジオ店、
京王プラザホテル札幌店、京王プラザホテル新宿店、
麻布十番店、京都御池店

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2015
  • 04/17
  • 9:00AM

母の日フェア

4月18日(土)から5月10日(日)まで、いたがき全直営店で「母の日フェア」を開催します。

大切なお母さんへの感謝の気持ちを込めて、特別な贈り物を選んでいただきたいと始まった母の日フェアですが、特に限定品からスタートした「赤シリーズ」は毎回ご好評頂いただいております。

使い込むほど風合いが増し、艶やかで深みのある「いたがきの赤」は幅広い層の女性から支持されて、今ではルガトーやキャメル同様の人気色となりました。

今年も小銭入れやペンケースなどの小物から鞄まで豊富にご用意しております。

母の日フェア開催!

また赤商品だけでなく、定番の人気商品をより使い易く改良したTE761S-10 ウエーブショルダーミニ(キャメル)¥48、600(税込)も新たにお目見えします。

収納力もあり、女性らしさを際立たせる「波」をイメージした優しいデザインは

どんな服装にもマッチし、今までにもたくさんのお客様にご愛用いただいています。

今回はいたがき製品を日ごろからお使いくださっているお客様のご意見も参考に、

普段使いに丁度良い大きさにリサイズしました。新しく生まれ変わったウェーブショルダーミニを、是非お店でご覧下さい。

母の日フェア期間中にお買い上げくださったお客様に、限定の可愛らしい鳩タグをプレゼント。(数に限りがあります。)赤平本店でのみ、母の日フェア期間中に5万円以上お買い上げのお客様へ、いたがきから小さな贈り物として、ミニ胡蝶蘭をお渡しします。

また、いたがき各直営店では製品に無料でお名前の刻印、ラッピングのサービスも承っておりますので、お気軽にスタッフまでお尋ねくださいませ。

「お母さんいつもありがとう。」の気持ちに赤いリボンをかけて、永く愛用してもらえる革製品を大切な人へ贈ってみませんか?

母の日タグ

そして本日から19日(日)まで、赤平市では全国最大級規模の「らんフェスタ」が赤平総合体育館で開催されております。

いたがきの若手スタッフも「観光・物産フェア」ブースにて、販売・お手入れも行っておりますのでお時間がございましたら、是非お立ち寄りください。

また30日(木)まで引き続き、新社会人フェアも開催しております。

春はイベント盛り沢山で皆様のお越しを心よりお待ちしております。

<いたがきCafé・展望テラス席がオープンします>

昨年7月にリニューアルした、本店Caféも雪解けと同時に本格始動いたします。

冬季は閉鎖していた展望テラス席も今月末に再開いたします。

目の前に絵画のように広がる赤平の大自然。週末限定のケーキセットは是非こちらのテラス席でご堪能ください。

今季からの新メニューもご用意しておりますので、本店にお立ち寄りの際は、一息つける本店Caféをどうぞご利用くださいませ。

【母の日フェア】

●開催期間・・4月18日(土)から5月10日(日)まで

●開催店舗・・赤平本店、新千歳空港クラフトスタジオ店、京王プラザホテル札幌店、

京王プラザホテル新宿店、麻布十番店、京都御池店の6店舗の開催となります。

【新社会人フェア】

■2015年3月1日(日)~4月30日(木)までいたがき全直営店で開催中。

今年新社会人になる証明を提示、お客様登録をして頂いた方に店内商品を10%オフで

お買い物していただけます。(一部除外品もありますのでご了承くださいませ。)

【赤平らんフェスタ】

●開催・・2015年4月17日(金)から4月19日(日) 3日間の開催

●時間・・午前9時半から午後5時まで(入場時間は午後4時半まで)

●場所・・赤平市総合体育館

らんフェスタホームページ・・【http://ranfestivalakabira.jp/

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2015
  • 04/10
  • 2:52PM

新千歳空港ターミナルビル 「春の眺め 展望デッキにて」

目に見える日常から雪の姿が少なくなり、フキノトウがあちらこちらと顔を出して
あたたかい風が肌を撫で、北海道でも春の訪れを1日1日と感じています。

この時期、新千歳空港は進学や転勤など新しい場所で新しい生活を目指し
地元を離れて行く人と見送りのご家族で賑わいます。
クラフトスタジオ店でも新社会人フェアをご利用くださるお客様に「おめでとうございます。」
とお声掛けする機会が何度もありました。
その中には新しく道外からやって来る人たちの姿も見られます。
新天地、北海道でこれからのご活躍をお祈りしております。

今回空港の見処としてご紹介するのは、4月1日から解放された4Fの展望デッキです。
地元の方なら誰もが知っている場所ではありますが、入り口が目立たない事もあり道内遠方や道外の方でしたら、ご存知無いかもしれません。
飛行機が滑走し飛び立っていくのを音と共に真横から見ることが出来るので迫力があり爽快感があります。その他も、北海道の魅力を味わえる施設がたくさん空港内にございます。クラフトスタジオ店でもまだまだ新社会人フェアを開催中ですので、新千歳空港をご利用の際は是非お立ち寄りください。
<新社会人応援フェア>
■2015年3月1日(日)~4月30日(木)までいたがき全直営店で開催中。
今年新社会人になる証明を提示、お客様登録をして頂いた方に店内商品を10%OFFで
お買い物していただけます。(一部除外品もありますのでご了承くださいませ。)
新千歳空港クラフトスタジオ店

営業時間8:00~20:00

(名入れサービスは10:00~19:00)

新千歳空港展望デッキ

営業期間4月1日~11月30日
営業時間 [6~9月]8:00~18:00 ・ [4、5、10、11月]9:00~17:00
※営業期間内でも、積雪状況などをみて、閉鎖される場合があります。
入口は3階レストラン街の
エアポートヒストリーミュージアムの横にあります。

投稿者:クラフトスタジオ店

  • Entry at
  • 2015
  • 04/03
  • 9:00AM

麻布十番店「20周年誕生祭」開催中

暖かな日が続き、東京はお花見シーズンとなっています。

そんな春爛漫な今月、北海道外の第一号店舗として誕生した麻布十番店は、お陰様で「20周年」を迎えました。それを記念して、ただ今4月1日(水)から30日(木)まで恒例の「誕生祭」を開催しております。

今回は大きな節目を記念し、特別な企画を多数実施中です。数に限りのあるイベントもございますので、ぜひこの機会にお越しくださいませ。

① 新作「マルチ名刺入れ(TEL286)」の先行販売 (限定数)

¥11.880(税込み)

カードを入れたり薬を入れたり、アイデア次第で可能性の広がるマルチな革のケースです。シンプルなデザインで革本来の温かみや風合いを手の中にお楽しみいただけます。男女関わらず使えるキャメルと人気の赤2種類で新登場です。

② 限定カラー「パスケース+ストラップセット」の販売 (限定数)

¥8,640(税込み)

薄型で人気の「シンプルパス入れ」が、ネイビー、イエロー、ルガトーグリーンの3色にて麻布十番店にて限定販売いたします。これまで声はあったものの商品化していなかった色ですが、20周年だからこそ、満を持して登場いたします。こちらは鞄に連結していただける便利な革のストラップとセットでの販売です。お使いのお財布と同色で揃えたり、春の新生活に新調したり、この貴重な機会にぜひお手にお取りくださいませ。

これまでの様子

③ ワークショップ「ものづくり講習会」を開催(要予約)

北海道の本社工房にて普段製作に関わるスタッフが参加し、一緒に「印鑑ケースと印鑑マット」の製作体験をしていただける特別企画です。今回革は高級感のあるルガトーグリーン、ワインの色をご用意いたしました。革製品に興味のある方、また製作を通して普段お使いの製品を新しい視点で見てみたい方、丁寧にお教えいたしますので、お一人様からお気軽にご参加くださいませ。

開催日:4月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)

時間:各日2回開催 ①11時から ②14時から

定員:各回5名様(先着順)

参加費:4,320円(税込み)

※ご参加、お問い合わせは麻布十番店(03-5439-9895)まで。

また期間中ご購入のお客様へは、恒例となった「オリジナル革タグ」のプレゼントもございます(なくなり次第終了)。この機会に、皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

◆誕生祭

期間:4月1日(水)から4月30日(木)

時間:11時から19時

※4月は火曜日(定休日)も休まず営業いたします。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2015
  • 04/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品 Vol.45

イタリアのトッレサンパトリジオにある伝統的な靴のブランド「Benson’s」より

新しいデザインの革靴が登場します。

ヨーロッパならではの美しいフォルムが好評だったレディース・ブーツに続いて、ご要望の多かったメンズ・シューズのご注文も新たに承ります。

レディース新作シューズ

―良いものを永く愛用して欲しい―。いたがきの「ものづくり」の原点でもある

その思いにふさわしいイタリア製の革靴は、すべてをハンドメイドにこだわった逸品。50年以上続く工房で、熟練の職人が一つ一つ丁寧な手仕事を施し、100の作業工程を経てようやく1足が完成します。

履き心地も素晴らしく、安定感があるため疲れにくく、革にも柔軟性があるので履くほどに足に馴染んでいきます。

メンズ新作シューズ3種

靴底も革ですので雨や雪の日には向きませんが、すり減った部分も靴の修理店などで張り替えることが出来、いたがき製品と同じようにお手入れクリームを使ってメンテナンスをしながら、ずっと大切に使い続けることが出来ます。

Benson’s社製イタリア靴はいたがき京都御池店・京王プラザホテル新宿店のみの取り扱いとなります。店頭にてご注文を承ってから1足ずつお作りしますので、お届けまで数か月のお時間を頂戴いたします。

サイズはレディースが1種・3色で35~39インチ(日本サイズで約21,5cm~25,5cm)、

メンズが3種・各1色で41~43,5インチ(日本サイズで約26cm~28,5cm)までをご用意。

お店にサイズ毎のサンプルがございます。職人技が光る上質な靴の履き心地をぜひ一度お試しください。

■新作Benson’sレディース・ローファー(コニャック・ホワイト・レッド)

価格:54,000円(税込)

■Benson’sレディース・ショートブーツ(ワイン)価格54,000円(税込)

■新作Benson’sメンズ・ローファー(コニャック)価格:70,200円(税込)

■新作Benson’sメンズ・コンビローファー(ホワイト×ネイビー)価格:64,800円(税込)

■新作Benson’sメンズ・紐靴(オックスブラッド)価格:86,400円(税込)

<お問い合わせ>

いたがき京都御池店:TEL/075-222-5656(11:00~19:00火曜定休)

いたがき京王プラザホテル新宿店:TEL/03-5325-2663(10:00~19:00年中無休)

投稿者:京都御池店

Page 1 / 11
このページの先頭へ