鞄いたがき こぼれ話

Page 1 / 11
  • Entry at
  • 2014
  • 10/31
  • 9:00AM

秋のおすすめ散策スポット             ~明治神宮外苑イチョウ並木~

11月に入ると、東京は徐々に木々が色づく季節となります。今回は都内のおすすめの紅葉ならぬ「黄葉スポット」をご紹介致します。

麻布十番店の最寄り駅「都営大江戸線:麻布十番駅」。そこから新宿方面へ2駅行った「青山一丁目駅」で下車、1番出口から徒歩5分の所に「明治神宮外苑イチョウ並木」があります。こちらは大正12年(1923年)に宮内省の御料地内(現在の明治神宮内)で育てられた苗が植樹されており、以来樹齢100年を越す木々が見せる黄葉は、都内有数の素晴らしさです。

毎年色づきの季節になると、イチョウ並木は青山通りの青山口交差点から始まり聖徳記念絵画館の辺りまで、約300mの金色のトンネルを登場させます。緩やかに勾配する道なりに、約146本のイチョウが樹高の順に並べられており、「遠近法」の効果によってまるで絵画のような景色を生み出しています。晴れた日には、まるで青空へ駆け登るようにのびた黄金の塔がいくつも風に揺れ、その美しさは瞼の裏に残るようです。

「101回目のプロポーズ」や「相棒」など数々のドラマにも登場し、並木道の途中にはベンチやカフェもあるので、ゆっくりと読書や散策を楽しむことが出来ます。

例年は11月中旬から色づき始め、下旬から見ごろとなります。丁度毎年恒例の第18回「神宮外苑いちょう祭り」も11月15日(土)から12月8日(月)まで開催されますので、麻布十番店にお越しの際には、ぜひ秋を感じに足を延ばしてみてください。

いたがき麻布十番店でも秋のお出かけにお勧めのリュックやショルダーバッグも取りそろえて皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

リュックサック (M522) 

*右下写真:リュックサック(M522) 税込¥59,400

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2014
  • 10/24
  • 9:00AM

京王プラザホテル札幌店7周年フェア開催

≪京王プラザホテル札幌店7周年フェア開催≫
京王プラザホテル札幌店は、平成19年11月1日、ホテルの一角に誕生しました。
赤平生まれのいたがきを広く知っていただく為の店舗として、北海道内外のお客様との橋渡し役となり、沢山の素晴らしいご縁を結ばせて頂きました。
そして、今年7月15日には店舗内を大幅にリニューアルし、心機一転新たなスタートを切っています。
これまでのお客様への感謝の気持ちを込めて、11月1日(土)~11月30日(日)までの1か月間「京王プラザホテル札幌店・7周年フェア」を開催致します。

<7周年フェア先行販売品>
7周年フェアでは、京王プラザホテル札幌店のみの先行販売品が登場致します。

ML507S「ボストンバッグS」\108,000(税込)・キャメル1色
従来のML507ボストンバッグより一回り小さく、A4書類サイズにシェイプアップした小ぶりのボストンバッグSが新作として登場。
女性でも持ちやすく、1泊の小旅行にも大活躍の大きさです。

TE329「バッグタグ」\4,860(税込)・キャメル1色
ボストンに付けるのに最適な革の上品なネームタグ。
かっちりとしたビジネスバッグ等にも映える丁寧な作りが自慢の逸品です。

EL206W「マルチ名刺入れ」\9,720(税込)・キャメル1色
こちらはお客様より「車のスマートキーが入るケースが是非欲しい」という多くのご要望を受けて誕生しました。
スマートキーだけでなく、小さ目のデジカメも収納可能。そして革が馴染むと80枚程の名刺も入れることが出来る、まさにマルチなケースが完成しました。

全てお客様の声から生まれた3つの新しい製品を、京王プラザホテル札幌店だけで先行販売させていただきます。
そして期間中1万円以上ご購入のお客様には、雪国・北海道ならではの『雪の結晶トレイ』をプレゼント。
数に限りがありますので、どうぞお早めにお越しください。

<職人による手縫い実演>
今回は7周年のスペシャル企画として、初めていたがきの若手職人による手縫い実習を店舗で行います。
(11月1日~30日の毎週土曜日10時~18時まで店舗にて開催。)
創業者・板垣英三が拘った手縫いの技術を未来に伝える為に、日々工房で練習を重ねている入社1~3年の若い作り手たち。
いつか一人前の職人になりたいと頑張る彼らが、皆様の前で手縫いのネームタグを制作します。
出来上がったタグは、その場でお名前を入れて販売も行っております。
普段はなかなか目にすることができない職人の作業風景を、この機会に間近でじっくりとご覧下さい。

この11月1日に無事7周年を迎える事となった京王プラザホテル札幌店。
これまで支えて下さった皆様のご愛顧に厚く御礼申し上げると共に、これからも変わらぬお引き立てを下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【京王プラザホテル札幌店7周年フェア】
11月1日(土)~30日(日)
営業時間:10:00~19:00
※11月中は休まず営業致します。

【職人による手縫い実演】
11月の毎週土曜日予定(11月1日、8日、15日、22日、29日)
実演時間:10:00~17:30予定

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2014
  • 10/17
  • 9:00AM

パンプキンフェア・ハロウィンのお化けかぼちゃ

北海道は紅葉の見ごろを迎え、澄んだ秋の空にはふわふわと白い綿毛のような「雪虫」が舞うようになりました。この雪虫が飛ぶともう初雪が近いとも言われています。

現在、いたがき各直営店では10月31日(金)まで「パンプキンフェア」を開催中です。

いたがきパンプキンフェア

美味しい秋の味覚かぼちゃをイメージした、ソフトタンニンとハードな革とのコンビ鞄やポーチ、コロコロと可愛らしい形のドル入れなどを取り揃えております。

こっくりとしたダークブラウンや、お洋服の差し色にキャメル、上品なブラックと可愛らしいレッドなど、秋の装いに合わせてお選びいただけます。

またパンプキンフェア期間中に、いたがき製品をお買い上げのお客様にはオリジナルのエゾリス革タグをプレゼント。数に限りがございますので、是非お早目にお出かけください。

そしてフェア最終日の10月31日はハロウィンのお祭りです。ハロウィンとはもともと秋の収穫を祝う古代ケルト人の宗教儀式であったそうですが、今では欧米を中心にした大人も子供も楽しめるイベントになっています。日本のお盆に似ていて、死者の霊が戻ってくる日とも言われ、魔女やお化けの仮装をしたりします。特にかぼちゃを顔型にくり抜いた「ジャック・オ・ランタン」は日本でもお馴染となりました。赤平本店では毎年ハロウィンにちなんで「お化けかぼちゃ」をショールームに飾ります。このかぼちゃは、いたがきの社員が育てたもので今年は大豊作となりました。本店の玄関から店内までオレンジや黄色のお化けかぼちゃがお客様をお迎えしています。本店以外の各直営店でもミニサイズの可愛らしいかぼちゃをパンプキンフェア期間中にご覧いただけます。

赤平のまちの紅葉

これからの秋のお出かけにもぴったりな鞄や小物もたくさん揃えておりますので、是非

いたがき赤平本店へお越しください。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

<いたがきパンプキンフェア>

フェア期間:10月14日(火)から10月31日(金)

開催店舗:赤平本店、京王プラザホテル札幌店、麻布十番店、京王プラザ新宿店、京都店

・フェア期間中に合計1万円以上(税込)お買い上げのお客様にオリジナル革タグプレゼント。(数に限りがございます)

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2014
  • 10/10
  • 9:00AM

いたがき創業祭・全直営店で開催中

本日10日(金)より13日(月)まで全直営店にて「いたがき創業祭」を開催しております。

今年の創業祭では赤平本店だけではなく、京都店やその他の店舗でも様々な企画や限定品をご用意しております。

~創業祭・新製品~

創業祭の特別品として、お客様よりご要望の多かったEW542ショルダーバッグA5サイズとEW543ショルダーバッグB5サイズをそれぞれリュックとしてもお使いいただけるようにしました。ハードなタンニンなめし革の良さを生かし、鞄前面についたポケットが印象的なシリーズ。ショルダー(別売り)も一緒にご購入していただくと、リュックでもショルダーバッグとしても2通りお使いいただけます。特別仕様はそれぞれキャメルをご用意。

※また、現在お使いのEW542・EW543も7,560円にてリュック用ショルダーを取り付けられるように加工いたします。(EW543リュックタイプは受注商品となります。また、リュック仕様への加工にはお時間をいただきますので何卒ご了承くださいませ)これからの行楽シーズンに是非お使いいただきたい製品です。

~いたがきの歴史・パネル展示~

1982年に北海道・赤平の地で創業して以来のいたがきの歴史をお伝えするために

パネルを展示いたします。懐かしい製品や、今でもベストセラーの製品がいつ誕生したのかも一目で見ていただけます。また、いたがきの社員が長年愛用している製品の特別展示も行います。永く使ったタンニンなめし革の美しい変化を、実際に触って確かめてください。

~いたがき愛用品フォトコンテスト~

お客様がいつも愛用されている、いたがき製品のフォトコンテストも開催中です。

使うほどに味わいを増すタンニンなめし革にこだわって作られたいたがきの革製品。

「こんなに素敵な色合いになって。この鞄や財布はきっと幸せだな。」お客様の持ち物を見て、私たちはいつもこんな風に思っています。毎日の通勤で、結婚式やお子様の入学式で、いたがきで作られた製品がお客様の元でどんなストーリーを紡いでいるのか。皆様の愛用品のお写真と、その品にまつわる素敵なエピソードを是非お寄せ下さい。

ご応募くださった方の中から、入賞者の方にはいたがき商品券をプレゼント。

<いたがきフォトコンテスト>

詳細 http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=8231

応募方法:kaban@itagaki.co.jpまでお名前ご住所電話番号写真のタイトル簡単なエピソードと、写真データ(スキャン可)をお送りください。

※ご応募いただいた作品は、弊社webサイトに掲載させていただきます。またFacebook、いたがき通信、直営店等で使用することがございますので予めご了承くださいませ。

応募期間:10月10日(金)~13日(月・祝)まで

また、創業祭期間中に1万円以上お買い上げくださったお客様には素敵な粗品もプレゼントいたします。

皆様に支えていただいた、いたがき32年目の創業祭。年に1度の感謝の気持ちを込めまして社員一同、お客様のお越しを心よりお待ちしております。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2014
  • 10/03
  • 9:00AM

秋の「パンプキンフェア」開催決定

麻布十番は過ごしやすい気候の日が増え、澄み切った青空に秋の訪れを感じます。

先日は町内で毎年恒例の「秋祭り」が開催され、たくさんのお神輿が威勢の良い掛け声と共に麻布十番店の前を通り過ぎて行きました。

そして10月いえば食欲の秋、食べ物が美味しい季節になりました。かぼちゃや栗、サツマイモなど女性も大好きな野菜を使ったスウィーツがお店にたくさん並び始めました。

いたがきでも、甘くて美味しい北海道のかぼちゃをイメージした、ほっこりかわいらしい「パンプキンシリーズ」がございます。

(右奥)E558、(左奥)M517、(手前)M100

いたがきでは各直営店にて、秋の「パンプキンフェア」を開催致します。

期間は10月14日(火)から10月31日(金)。※麻布十番店のみ15日(水)から開催致します。ご自分用・贈り物として、男女問わずお選びいただいているパンプキンシリーズを、フェアで特別にピックアップして販売致します。

さらに、期間中にパンプキンシリーズに限らず税込1万円以上ご購入のお客様へ、北海道の動物、エゾリスをデザインしたオリジナル革タグをプレゼント致します。

開催店舗は赤平本店、京王札幌店、京都店、麻布十番店、京王新宿店(クラフトスタジオ店除く)直営店5店舗です。

パンプキンシリーズは、かぼちゃの愛らしい表情を出すために、タンニンなめしの堅い革と柔らかく仕上げたソフトタンニン革を適材適所に使用して、革を無駄なく使うために小さいパーツを剥ぎ合わせることでより優しい丸みを出す工夫が隠されています。丈夫で型崩れせずに長くご愛用いただけるタンニンなめしの革、発売当初から世代を超えてご愛用者も多く、色々な場面で多様にお使いいただける『パンプキンシリーズ』のアイテムで、ぜひお試しください。

また贈り物用に包装も無料で行っておりますので、お気軽に各直営店スタッフへお声掛けくださいませ。

スタッフ一同、心一丸となって皆様のお越しをお待ちしております。

≪商品情報≫

パンプキンバッグミニ(E558) 税込¥37,800

パンプキンポーチ(M517) 税込¥19,440

パンプキンドル入れ(M100) 税込¥4,860

<パンプキンフェア>

期  間:10月14日(火)から10月31日(金)

(※麻布十番店のみ定休日の関係上、15日より開催いたします)

開催店舗:赤平本店、京王プラザホテル札幌店、麻布十番店、京王プラザ新宿店、京都店

・フェア期間中に合計1万円以上(税込)お買い上げのお客様にオリジナル革タグプレゼント。(数に限りがございます)

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2014
  • 10/01
  • 9:00AM

今月のおすすめ品 Vol.39

これから秋の行楽シーズンにもおすすめの「M527 タウンリュック (キャメル・ダークブラウン)」(税込45,360円)。

今年の母の日に初登場し、軽くて背負いやすいと大変好評いただきました。

今回の再販に向けて持ち手をスリムに、本体は丸みを持たせてより立体的なフォルムになるよう改良いたしました。

M527タウンリュック (キャメル)

軽く柔らかな革は、身体にぴったりとフィットして背負いやすく、長財布や手帳などはもちろん、薄手の羽織り物も入る抜群の収納力。ショルダー部分も適度な厚みがあり、使い込むと革が柔らかく馴染んで肩に負担を掛けません。お出かけに是非お持ちいただきたい製品です。こちらは再販開始からすでに多くのご注文をいただいており、特にダークブラウンは現在受注対応となっております。少々お待たせしてしまうのですが、出来上がりを順次お届けいたします。

M501タウンショルダー (キャメル)

そしてもう一つ、このリュックを作るきっかけとなった「M501タウンショルダー(キャメル・ブラック・ダークブラウン)」(税込41,040円)をご紹介いたします。女性らしい丸くて可愛らしいデザインで発売以来ずっと人気のあるロングセラー製品です。M527のリュックと同じく、開口部のホック付ベルトを外すことで口が大きく開き、中身が取り出しやすくなります。また内部には平ポケット1つ、取り外しができるファスナーポケットと本体横にもポケットが付いており、定期やハンカチなどちょっとしたものを入れられます。ショルダーは少し長めになっており、斜め掛けで持っていただけるように作られています。

M501タウンショルダー

いたがきの中でも人気が高いソフトタンニン革シリーズは、年齢を問わずたくさんの女性にご愛用いただいています。毎日の通勤や普段使いにもおすすめです。この機会に是非

いたがき直営店でご覧になってください。

また、10月14日(火)から10月31日(金)まで各直営店では同じくソフトタンニン革を使ったパンプキンフェアが開催されます。(※麻布十番店は火曜定休日の為15日(水)から開催致します。)

期間中いたがき商品をご購入下さったお客様には、革のリスタグをプレゼント。数に限りがございますのでお早めにお越しくださいませ。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

投稿者:赤平本店

Page 1 / 11
このページの先頭へ