鞄いたがき こぼれ話

Page 1 / 11
  • Entry at
  • 2011
  • 05/27
  • 9:00AM

B180Cシンプル束入れ(カード入れ付き)

ホテル北側散策路にて5/20

ゴールデンウィーク中はまだ肌寒かったここ札幌も、5月中旬からやっと春らしいぽかぽかとした陽気になってきました。

今年も連休中に来店くださった沢山のお客様との新たな出会いにとても感謝しております。 写真は京王プラザホテル札幌の北側にある散策路【さくらの道】のエゾヤマザクラです。寒さに強く寿命が長いと言われているエゾヤマザクラですが、今年はもう終わりかけ、来店のこの時期には是非お店の帰りに散策してみてくださいね。

3点セットです。

さて、今回は直営店限定ルガトーシリーズの中でも人気の小物「シンプル束入れhttp://www.itagaki.co.jp/products/rugato-accessories.html」を紹介いたします。1万円札がぴったりと入るシンプルな札入れを入れ子にして使うかなりの薄型財布。背広の内ポケットに入れてもシルエットに出ず、最近流行のスリムなスーツにもとても合います。

入れ子にして使います。

また、ポシェットや、パーティ、冠婚葬祭のときの小さな鞄でも場所を取らずとても便利です。写真はルガトー色で直営店限定販売です。また、定番色では、束入れhttp://www.itagaki.co.jp/products/items/E180.htmlとカード入れhttp://www.itagaki.co.jp/products/items/E281.htmlをそれぞれ単品としてお作りしております。

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/20
  • 9:00AM

M524タウンポーチ2way

ショルダー装着時

ハードなヌメ革とソフトなレザーのコンビネーションが特徴の「ソフトタンニンシリーズ」から、タウンポーチ2wayをご紹介します。http://www.itagaki.co.jp/products/items/M524.html

柔らかな肌触りでとても軽く、旅行やお買い物などでお出かけになる際、必要なものだけを収納するのに丁度良い大きさで、女性に大変人気の商品です。

内部は3分割され、ファスナー部分には長財布が収納できます。

付属のハンドルに付け替えるとハンドバッグにもなりますし、写真のようにお手持ちのバッグのハンドル部分に引っ掛け、サブバッグとしてお使いただくのも良いでしょう。

ハンドルに付け替えサブバックとして

ダークブラウン、ブラックもご用意。ブラックはシルバー金具仕様で冠婚葬祭にもご利用できます。

ぜひ直営店にてお確かめください。皆様のご来店をお待ちしております。

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/13
  • 11:22AM

革のボタンつけ教室

真剣に作業する子供達

5月4日に京都市のゼスト御池にて「第7回さくらよさこい」が開催されました。

毎年全国から多くのよさこいチームが集まり、賑やかな踊りを披露します。

そのイベント会場に今年はいたがき京都三条店も参加させていただきました。

小学校中学年程度の子供さんとご家族を対象に「ボタンつけ教室」を開きました。

麻の生地に端切れの革を利用したボタンを貼りつけて、色とりどりの糸で一つ一つ縫いつけていきます。

最後に革ひもを付けて完成。小さな壁掛けとしてお使いいただけるようにしました。

展示していた作品を見て「お母さん、あれやってみたい!」とあっと言う間に

定員いっぱいまで子供達が集まりました。初めにデザインを選んでもらい、

パーツをボンドで付けていきます。手が汚れるのを気にする子、はみ出しても

楽しそうに作業する子、子供達も十人十色です。

出来あがった作品たち

次はいよいよ針を使って縫いの作業。普段針仕事をする機会のない子供達には

一番難しい作業です。お母さんお父さんにも協力してもらい、怪我のないように

注意して縫っていきます。来年から小学校の手芸クラブに入りたいと言う女の子は

初めての裁縫に悪戦苦闘しながら最後まで真剣な顔つきで手を動かしていました。

作品が出来上がった時は「はじめて一人で出来たよ!」と本当に嬉しそうでした。

どの子も途中で投げ出したりせず、その集中力にはこちらが驚かせられました。

完成した作品をお父さん、お母さんに見せて「上手だね。よくがんばったね。」と

褒めてもらった子供達の笑顔とありがとうの声に私達まで幸せな気持ちになりました。

今後、また機会があれば子供達に参加してもらって教室を開きたいと思います。

京都三条店には実際の作品もございます。お立ち寄りの際は是非ご覧くださいませ。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2011
  • 05/10
  • 6:38PM

<赤平の社窓から>2011年5月

今年の赤平はゴールデンウィークを過ぎてもまだ肌寒い日が続いていますが、この日は久々に暖かな陽気になりました。ショールームのテラスも春の装いです。

2011年5月

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2011
  • 05/03
  • 1:00AM

麻シリーズ商品のご紹介

東京では桜も終わり、新緑が芽吹く季節となりました。さわやかな太陽の陽射しを浴びてのお出かけもこの時期ならではないでしょうか。

先週は、母の日に合わせて京王プラザ店より「赤いシリーズ」を紹介しましたが、続いて麻布十番店からは、これから夏にかけてお薦めの「麻シリーズ」商品ご紹介いたします。タンニンなめし革の茶色と麻の白系アイボリーとのコンビネーションは涼しげな雰囲気を感じさせるだけではなく、革の重みを感じず軽快ににお持ちいただけます。

A001 トートバッグA4,A003鞍ポーチ

人気があるのは実用的でたくさんの容量が入るトートバッグ。こちらはA4ファイルがすっきり収まり、内装は大きめファスナーポケット1つと一体になった仕切りオープンポケットの仕様になっていますので、お仕事バッグとして活用されてはいかがでしょうか。普段のお出かけにお使いいただける一回り小さいサイズのトートバッグもご用意しています。

鞍デザインの小さめポーチはちょっとしたお買い物の時に最適、また、トートバッグのサブバッグとしてお揃いの素材でお使いいただくことができます。

A007ショルダーバッグ

そして、街歩きやパーティーなどにも失礼なくお持ちいただけるショルダーバッグ。シンプルな中にも優しさがあり、かつ女性らしい印象を与えてくれる革のラインにご注目ください。内装はシンプルにファスナーポケットに革のオープンポケットが付いています。

こちらの「麻シリーズ」は季節商品として限定数での制作になりますので、どうぞお早めにご来店くださいませ。皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

Page 1 / 11
このページの先頭へ