鞄いたがき こぼれ話

Page 1 / 11
  • Entry at
  • 2011
  • 04/29
  • 10:15AM

母の日フェア~ありがとうの気持ちを素直に伝えよう

母の日お薦めコーナー

いよいよ今日からゴールデンウィークの始まりですね!桜の開花予想、ここ札幌は例年よりも少し早い5月3日、どうやらこの連休中に少しずつつぼみが開いてくるのを見ることが出来そうです。我が京王プラザホテル札幌店近くの北大植物園では、夏季営業が今日から始まったそうで、昨年も紹介しました桜が満開になるのがとても楽しみです。http://www.itagaki.co.jp/blog/?p=678

鮮やかで上品な赤色です。

さて、直営店4店舗では、現在母の日フェアを開催中です。(~5月8日まで)。

 http://www.itagaki.co.jp/events/event_chokuei.html

今年も、赤の限定アイテムを取り揃えています。母親へ日ごろの感謝の気持ちを素直に伝えたいものですね。お声がけいただければ、スタッフおすすめ商品を紹介させていただきますので、ご来店の際は是非お声がけくださいね。そして期間中お買い物していただいた方へ、素敵なプレゼントをご用意しておりますので是非この機会にご利用くださいませ。なお、赤の限定アイテム、プレゼント品は数量限定ですのでお早めにどうぞ!

投稿者:京王プラザホテル札幌店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/22
  • 9:00AM

らんフェスタ赤平2011

蘭の庭がお出迎え

4月14、15、16日の3日間、「らんフェスタ赤平2011」が開催されました。

このイベントは、赤平市が中心となり今年で11周年を迎える道内最大規模の蘭の展示会です。

約500鉢もの美しい蘭が一堂に展示され、会場は世界の様々な蘭に彩られました。

 

期間中は日替わりでフラワーアレンジメント講習や、胡蝶蘭栽培についての講演会、大道芸のパフォーマンスなど、大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん。

蘭愛好家による作品の数々

物産会場の様子

また、物産会場では赤平市周辺市町村の銘菓や食品、特産品が並び、その中でいたがきも展示販売をさせていただきました。いたがきは初めてというお客様にも知っていただく良い機会となり、楽しい時間を過ごすことができました。

期間中、雨や吹雪の悪天候にもかかわらず、多くのお客様に来場頂きました。

来年も同時期の開催を予定しておりますので、皆様の来場をお待ちしております。

らんフェスタについての詳しい情報はこちらの公式HPをご覧ください。http://www.city.akabira.hokkaido.jp/ranfestival/index.html

また、赤平オーキッド株式会社http://akabira-orchid.jp/では、胡蝶蘭の生産・販売を行っており、生産規模は道内最大を誇っています。ハウス直売では通年開花の胡蝶蘭の鑑賞が可能ですので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/19
  • 11:54AM

号外 4月12日(火)HTBにて生中継されました

4月12日にHTB(北海道テレビ)の情報番組「イチオシ!」で、いたがき赤平本店が生中継されました!番組の中では、ショールーム、工房でのものづくりの様子や社長直伝のハンドクリームを使った革のお手入れ方法をご紹介させていただきました。

革のお手入れは、ご自宅でもできますので、ご紹介します。

  1. おしぼりで革の表面を拭く
  2. 素手で撫でて、水分を馴染ませる
  3. ハンドクリームを薄く塗る
  4. 乾いた柔らかい布で拭き取り、磨く

※ハンドクリームの種類、革の種類によって合わない場合があるので、ご注意ください。必ず目立たない箇所で確認してから、お試しください。こちらの動画(12:20〜)でもお手入れ方法を紹介しています。

 

<番組で紹介され、特にお問い合わせの多かった商品はこちらです。>

  • アナウンサーさんが背負っていました

「リュックサック 50,400円」

  • 20年物も紹介されました

「鞍ショルダー(大) 84,000円」

 

上記の商品は、直営店で販売中ですので、お近くにお越しの際には、お気軽にお立ち寄り下さい。

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2011
  • 04/15
  • 9:00AM

京都桜便り

鴨川の桜

 春の京都を薄紅色に染める桜の木々。毎年

この季節は多くの花見客で賑わいます。

今年の春は肌寒く桜の開花も2週間ほど遅れ、ゆっくりと見頃を迎えたので長く桜を楽しめました。

しだれ、ソメイヨシノそして八重とその種類を変えながら咲く桜を眺めて歩くと京都の町並みもまた違って見えて来ます。

いたがき京都三条店から歩いて行けるエリアでは鴨川、八坂神社の奥にある円山公園、清水寺界隈も桜で有名ですが、今回は少し足を伸ばして地元民お勧めの桜スポットをご紹介いたします。まずは京都市北区にある平野神社。普段は静かな神社なのですが、

円山公園の祇園桜

毎年春になると境内に約50種400本の桜が花開き、多くの花見客で賑わいます。特に青空が見えない程に咲き誇るソメイヨシノはまさに圧巻の美しさです。

3月中旬から5月の連休前までは桜が楽しめるとの事。794年の平安京建都の折に奈良より移されたとされる非常に歴史のある神社でもあります。

続いては嵐山の近く嵯峨野にある「植藤造園」の藤右衛門の桜。円山公園の祇園桜も育てられた16代目佐野藤右衛門さんは桜守としても有名な方で無料で個人の庭園を開放されています。庭園内には様々な種類の桜がありますが、特に美しいのはしだれ桜です。

花の美しさもさることながらその枝ぶりも見事。夕方になると篝火も焚かれ、闇に浮かびあがる幽玄の世界を静かに堪能する事ができる隠れスポットです。

いつもの観光名所も素敵ですが、地元の人々が大切にしてきた「京都の桜」も是非一度ご覧ください。

「平野神社」  京都市北区平野宮本町1番地 

アクセス ●JR京都駅から市バス205系統または50系統に乗り

       衣笠校前で下車、北へ徒歩3分。

      ●京阪三条駅より市バス15系統に乗り衣笠校前で下車

       北へ徒歩3分。

「藤右衛門の桜」

アクセス ●JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅から徒歩20分 

       (すぐ近くには観月で有名な広沢池があります。)

      ※こちらは個人の敷地ですので駐車場等はございません。ご注意くださいませ。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/08
  • 10:34AM

誕生祭を終えて・・・

ようやく春が訪れ、あちらこちらの桜も満開近いでしょうか。号外でお伝えしました、網代公園の桜も元気に咲きほころんで少しずつ散り始めています。

震災後、様々な所で自粛する事が当たり前になっている昨今、麻布十番店イベントの中止も考えておりました。しかしながら、ほんのわずかな時間でも心和んでいただき、また頑張れる前向きな気持ちになれるお手伝いが出来たら…と思い、プロヴァイオリニストにお越しいただきましてミニコンサートを開催いたしました。ひとつの小さな楽器から奏でる音色は、繊細かつ逞しくとても情熱的で大きな感動を与えてくれました。お客様の中には涙を流されていた方もいらっしゃいました。

ヴァイオリニスト板垣登喜雄氏

また、同時開催のものづくり講習会ではオリジナルコースターを作りつくることの楽しさや難しさを体験していただきました。普段、皆さまにご購入いただいています時の名入れは、私どもが作業をしています。参加された方の中には、名入れをご自身で体験された方もいらっしゃいます。ものづくり講習会につきましては、コースターのみならず今後も開催していきますので、ご興味のある方、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。(TEL 03-5439-9895)

ものづくり講習会の風景

麻布十番店では、節電のため、ショーウインドウおよび店舗内の照明を一部消灯して通常営業しております。また、東北太平洋沖地震被災地への募金箱を設置しております。こちらは、麻布十番商店街を通し日本赤十字社に寄付されます。ご協力いただけましたら幸いです。

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2011
  • 04/01
  • 9:00AM

新社会人応援フェア~いいものに出会うきっかけに~

直営店限定商品です!

今日はいよいよ新社会人の方が大事な一歩を踏み出す、4月1日。

いたがき直営店4店舗では今年も昨年に続き【新社会人応援フェア】を3月1日から4月30日まで開催中です。もうお使い下さっている方は十分実感いただいていることと思いますが、いたがきのタンニンなめしの革は、使えば使うほど風合いが増し手に馴染む。これから社会へと飛び立っていく方にも、若いうちから自分が本当に良いと思うものに出会い、これからの自分の成長と同じようにいたがきの製品を長く大事に使って実感してほしい!という思いで、新社会人の方ご本人に限り応援価格の10%offで提供しております。(新社会人であることを証明出来る書類を店頭にてご提示ください)。
そして、この春に登場した「F020 A4ブリーフバッグ」は、そんな新社会人の方にも使っていただきたい直営店の限定品です。本体全面にはソフト革を使っているので軽く、ハンドルや底面など強度が必要な部分にはハード革を使いしっかりとりた造りに仕上げています。ソフト革とハード革の色のコントラストを楽しめるとても柔らかい印象のビジネス鞄です。 我が京王プラザホテル札幌店では、先月に登場してから多くの方にご覧いただき好評いただいているこの春おすすめの限定品です!

投稿者:京王プラザホテル札幌店

Page 1 / 11
このページの先頭へ