鞄いたがき こぼれ話

Page 1 / 11
  • Entry at
  • 2011
  • 02/25
  • 9:00AM

いたがき赤平本店

版押し機

いまだに辺りは雪に覆われている赤平にも、日差しに春の気配を感じられるようになりました。朝晩の冷え込みはまだ厳しいですが、ゆっくりと春が近づいているのを感じます。

新社屋になってから今年の6月で3年が経ちます。これまでたくさんのお客様がお越しくださいました。北海道旅行の際に必ず立ち寄ってくださる方がいる一方で、北海道に住んでいても、なかなか赤平まで来るのは難しいという方もいらっしゃいます。

今回はそんな本店のショールームから、特にお客様の関心が高い2つをご紹介いたします。

まずは、版押し機。すでにご存知の方もいらっしゃることでしょう。その場でイニシャル等を無料でお入れしています。スタッフによる版押しの様子をカメラに収める方や、興味津々で眺めるお子様も。お名前が入ることにより自分だけのオリジナル感が出ると大変好評を頂いています。

ペレットストーブ

こちらは、FF式のペレットストーブ。カフェスペースのテラスの前に設置しています。冬の間は毎日フル稼働で、燃料となるペレットは、月形町の北海道ペレット㈱http://www.h-pellet.co.jp/様よりいただいています。ふんわりと優しい暖かさに包まれ、さらに赤々と燃える炎にはホッと心が癒されます。

京都三条店につづき、赤平本店からも様々な情報を発信します。商品の紹介はもちろんのこと、赤平市のイベントや赤平周辺の観光スポットなど地元の隠れた魅力をご紹介してまいります。多くの方々が赤平市に、そしていたがき本店に足を運んでいただけるきっかけになると幸いです。スタッフ一同、皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2011
  • 02/18
  • 10:34AM

いたがき京都三条店

いたがき京都三条店(左側)

今回の直営店便りから新しく京都三条店も皆様へと色々な情報をお届けする事になりました。昨年8月にオープンして以来、日本全国からのお客様に足を運んでいただき毎日が素敵な出会いの連続です。千年の都といわれる呼ばれる京都。

四季折々の美しさがあり、古くからの伝統や文化が今に受け継がれています。京都市地下鉄の走る烏丸通りと京阪電車が走る河原町通り。

その二つの通りの間には大小の様々な商店や歴史的建築が立ち並んでおり、京都で今一番面白いといわれる通りになっています。そんな京都の中心部である三条通りにいたがきの店舗はあります。

周辺の人気スポットに京都三条店から西へ徒歩5分の京都文化博物館、中京郵便局などの明治に建てられたネオルネッサンス様式のビルディングがあります。

ネオルネッサンス様式の京都文化博物館

当時モダンだった赤レンガの洋風建築はそのままに美しく不思議と京都の町並みに馴染んでおり、絶好の写真撮影スポットでもあります。

三条店から東へ歩くと油とり紙で全国的に有名なよーじやさんのカフェがありコーヒーや軽食を頂いたり、化粧品も買えたりとたくさんのお客様で連日賑わっています。その他にも古くからあるイノダコーヒー、足袋屋さん、可愛らしい着物のお店や珍しいはちみつの専門店なども同じ三条通りに建ち並んでいます。

まだまだお伝えしきれませんが、古いものと新しいものが混ざり合い新たな文化を今も育て続けている京都の街。

いたがき京都三条店からは商品情報だけでなく、京都の行事や文化もお伝えできればと思っております。ぜひ京都へお越しの際はいたがき京都三条店へもお立ち寄りください。

スタッフ一同お待ちしております。

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2011
  • 02/11
  • 10:15AM

エコバッグフェア開催中

数日前にはポカポカ陽気になり、春が近づいてきたと感じたのもつかの間・・
寒の戻りというものなのでしょうか、雪が舞い冷え込んで、不安定なお天気の今日この頃ですね。

本日よりこの週末の3日間、いたがき直営店全店で好評の『エコバッグフェア』を開催しております。これから訪れる春に向けて軽くて優しいエコレザーのバッグに新色も加えて取り揃えています!一つ一つのパーツで表情の違いがわかる普段使いの革バッグをご覧になってみてください。
期間中、粗品もご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。(上:ショッピングバッグ・下:トートバッグ横型)

投稿者:京王プラザホテル新宿店

  • Entry at
  • 2011
  • 02/04
  • 1:00PM

バレンタインギフト

ぜひバレンタインギフトにどうぞ!

2月14日のバレンタイン、今年の贈り物はお決まりですか?

赤平本店、我が京王プラザホテル札幌店の特別企画として、旭川の自家焙煎珈琲「昭平堂」さんの“チョコレートフレーバーコーヒー”とE303Shttp://www.itagaki.co.jp/products/items/E303.htmlいたがき靴べらキーホルダーをセット(¥2,625-)でバレンタインギフトを特別販売いたします!

昭平堂の代表、大杉さんについてご紹介します。大杉さんはピアノの達人で、富良野のカレー「唯我独尊」のマスター宮田さんと音楽バンドを結成しています。先日もいたがき赤平本店で2回目のコンサートを開催され、良き古き時代の味のある渋い音楽にすっかり魅了され贅沢な時間を楽しませていただきました。

E303S-10

その昭平堂さんの新商品のチョコレートの香りのコーヒーは、そのまま飲むとブラックチョコの香り、ミルクと砂糖を入れるとミルクチョコの香りがして、ホッと一息温かい時間が持てます。新商品ながらあまりの人気で焙煎が追いつかないほどだそうです。

今回の企画も数に限りがございますのでお早めにどうぞ。もちろん靴べらキーホルダーにはネーム刻印サービスもございます。いつもとは違ったバレンタインギフトに是非いかがでしょうか!
㈱昭平堂 〒078-8333 旭川市南3条22丁目 TEL(0166)34-2057

投稿者:京王プラザホテル札幌店

Page 1 / 11
このページの先頭へ