鞄いたがき こぼれ話

Page 1 / 3123
  • Entry at
  • 2020
  • 10/16
  • 5:36PM

鞄いたがきフォトコンテスト 2020 結果発表!

いたがき創業祭フォトコンテスト2020に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

弊社社長・スタッフによる投票の結果、各受賞作品が決定しましたので、発表いたします。

.

◆◆◆ 最優秀賞 ◆◆◆

Instagramからのご応募!ビタミンカラーが眩しい1枚。見ていて元気がでてきます。黄色いお財布にぴったりなお花やバナナが素敵です。

商品:B173プレイング束入れ

応募コメント:鞄いたがきの、長財布。こんなにファスナーが滑らかに閉まる財布に初めて出会いました。眺める度に気分が明るくなるように。

マスタード寄りの優しいイエロー✨

名入れサービスをありがとうございました。

大切にします

.

こちらもInstagramからのご応募です。添えられた枝木が秋の雰囲気を出しています。お手入れしている様子の2枚目も、大切にしている感じが伝わってきます。


商品:B173プレイング束入れ、B181束入れ

応募コメント:秋の夜長はゆったり

革製品をお手入れ

夫婦で愛用しているお財布は「鞄いたがき」さんのもの。

品があって深く濃いカラーがお気に入りです☺️(E181,E173)

ちなみにお手入れはいつも夫がしてくれます。使えば使うほど、味が出てきて経年変化を存分に楽しめるのが革製品の素敵なところ…!

贈り物としてもよく選ばせていただいています。

.

◆◆ いたがき賞 ◆◆

可愛らしいパンプキンポーチの1枚。椅子との色合いもぴったりです。


商品:M517パンプキンポーチ

応募コメント:私の還暦のお祝いにと娘がプレゼントしてくれました。

いたがきさんのスタッフはいつも親身になって商品のアドバイスや提案をしてくださいます。

自粛が続く中、たまには可愛いバッグと一緒に、三密を避けてお出かけ。秋の色とぴったりでさらに可愛いです!

.

まるで宝石のように輝くお財布。7年もの歳月が、革にいい味を出しています。

商品名:E175 プレイングドル入れ

応募コメント:北海道いたがきさんの長財布二代目 早7年になりますな。長く持てば持つだけ革の味が出るのがたまらなく好き。初代長財布も頑張って10年間共にしました。キーケースと共に大事に大事に磨いて行きます。

.

手を繋いで仲睦まじい様子のご夫婦ですね!背中にはご愛用品のリュックが。

商品名:E554リュックサックA4、T937鞍リュックサックA4

応募コメント:夫婦でリュック愛用です❗

これからデート♪

.

今年もたくさんの素敵な作品をご応募いただき、ありがとうございました!

入賞された方は追ってご連絡、賞品を送らせていただきます。

これからもご愛用品との楽しい思い出を作っていただけるよう、我々もサポートさせていただきます。

今回惜しくも入選を逃された皆様、ぜひ来年もご応募お待ちしております!

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2020
  • 10/05
  • 9:00AM

創業祭2020 ②

今年で創業39年目を迎える鞄いたがきでは、お客様へ日頃の感謝を込めて、

本日10月5日(月)から10月11日(日)の7日間、いたがき全直営店にて

「創業祭2020」を開催中です。

創業祭だけの限定品販売や職人の来場など、盛りだくさんの内容で皆様のお越しをお待ちしております。

※創業祭2020の詳細はこちら

https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=16680

【いたがきカフェの創業祭限定メニューのご紹介】

周辺の山々も色づき始め、爽やかな秋の気配が漂う「鞄いたがき 赤平本店」。

併設カフェでは創業祭(10/5(月)~11(日))に併せまして、ケーキを中心としたスイーツメニューを充実させました。

<創業祭限定(10/9~11):ティラミスタルト:350円 / café Luft>

札幌で修業した気鋭のパティシエが、赤平に昨年の3月オープンさせた「café Luft」。

こだわりのチーズを十分に使用したタルトになっております。毎回大人気ですぐ完売する商品です。(数に限りがありますので、お早めにお買い求めください)
チーズタルトやシフォンケーキ等、いま赤平で人気急上昇中です。

<創業祭・土日祝日限定:フルーツケーキ:350円 / 日高屋>



赤平で創業80年以上の老舗菓子店「日高屋」。フルーツケーキは、ふわふわの軽い生地にジューシーなブルーベリー、ストロベリー、キウイなどが盛られた、不動の人気を誇る爽やかなケーキです。珈琲との相性も抜群で、舌鼓を打つこと間違いなしです。

<ブランデーケーキ:150円 / 日高屋>


しっとりと上質なブランデーが芳しい、芳醇な味わいの大人のカステラケーキ。
口の中で溢れだす香りが鼻先から爽やかに抜けていく上品な一品です。

老舗の定番から新作まで、本店周辺で話題のスイーツをご用意いたしました。
赤平本店ご来店の際は、ぜひカフェでの時間もお楽しみください。
(ケーキは一日の提供数に限りがございます。)

■いたがき赤平本店(工房・ショールーム・Café併設)
TEL  0125-32-0525
営業時間 10:00~17:00(年末年始休)

最新の情報は、弊社ホームぺージにて随時更新しております。

https://www.itagaki.co.jp/home/

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2020
  • 10/02
  • 9:00AM

10月2日の創業記念日に寄せて

本日は創業者 板垣英三の85回目の誕生日です。この日が創業日であることが

昨年からとても大きな意味を持つようになりました。

「創業日を忘れないように」と信頼する方からアドバイスをいただいたのですが、

時が過ぎても、いたがきで働く人々が創業者の志や理念を忘れないようにという

思いが感じられた言葉でした。

創業月に「いたがき創業祭」を始めてから、今年で9年目を迎えます。

節目にあたる30周年では、本社屋の脇へ桜を二本植えました。当時はまだ小さかった桜も、

少しずつ成長を重ねて、毎春きれいな花を咲かせてくれるようになりました。

創業祭では、熟練の職人たちが今まで培った技術と経験をもとに、お客様からの

声に耳を傾けて、考えを温め試作を繰り返し、いたがきならではの製品をご紹介

するとても大切な機会と考えています。この創業祭の準備は、ものづくりから

創業祭のフェア企画まで開発チームが全てに関わり、創業祭が終わった翌日から

スタートして、翌年の創業祭まで1年間をかけて取り組んでいます。

創業祭にお越し下さる皆様を日頃の感謝の気持ちを込めてお迎えするのはもちろん、

必ずご意見やご要望をお聞きして、アンケート用紙に記載していただいています。

そこから集計、分析、ポイントをあぶり出して、用途やサイズ、素材、構造など

ご提案すべき製品を模索していきます。見えないところではありますが、お客様と

作り手が一体になって共同作業をして製品が作り出されていると言っても過言では

ありません。

今年のテーマは「鞍」定番中の定番シリーズに新しいアイテムが加わり、ご要望に

応えてコンパクトなお財布も登場します。そして新人たちが制作した小さな布巾着に

お手入れクリームを入れたプレゼント品も用意しました。いたがきで働く全ての人が

創業者に思いを馳せ、働く喜びを感じて、お越し下さる皆様をお迎えする。

皆様と会話をすることで改めて知り得ることもたくさんあるでしょうし、学び考え

次のご提案に繋げることができるように、皆様と一緒に有意義な時間を過ごさせて

いただきたいと考えていますので、多くの方々のご来店をスタッフ一同心よりお待ち

申し上げます。

いたがきではスタッフのこまめな手洗い・うがいや店内の消毒と換気など感染予防対策を徹底して行っております。

ご入店時にはマスクを着用していただき、店内では白手袋も用意していますので、予防対策へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

株式会社いたがき

代表取締役社長 板垣江美

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2020
  • 09/25
  • 9:00AM

創業祭2020

1982年10月2日、北海道赤平市で鞄いたがきが産声をあげてから今年で39年目を迎えます。

お客様へ日頃の感謝を込めて、10月5日(月)から10月11日(日)の7日間、いたがき全直営店にて

「創業祭」を開催します。

限定品の販売の他に、赤平本店では工房見学会や作業の実演、タンニン革の展示やCafé特別メニューを販売。

その他の直営店では職人によるお手入れ修理相談会、参加型のフォトコンテスト開催など、

様々にお楽しみいただける内容で、皆様のご来場をお待ちしております。

<創業祭限定商品>

いたがきが創業から大切にして来たものの一つが「お客様とのふれあい」です。

最高の素材であるタンニンなめし革を、ぜひ多くの方に使ってもらいたいという想いから、

いたがきのスタッフや職人がお客様と直接お話しし、いただいたご意見を商品開発にも反映させています。

現在販売されている製品には実際にその「声」から誕生したものが数多くあり、今年の創業祭でも

お客様とのコラボレーションともいえる限定品をご用意しました。

■T937鞍リュックサックA4(キャメル)

価格:154,000円(税込)

サイズ:H370㎜×W300㎜×D130㎜・約1,465g

いたがきの代表作でもある鞍シリーズから新作のリュックサックが登場。

革の豊かな質感を引き立たせるクラシカルなデザイン、ボディは一枚の革を大きく使った贅沢な造りで、

これまでにないスッキリとしたシルエットを実現させました。

A4のファイルや書類を入れることができ、ビジネスにもお使いいただけます。

こちらは「鞍シリーズで新しいリュックを作って欲しい」というお声から生まれた逸品です。

■T918馬蹄ポシェット(キャメル)

価格:66,000円(税込)

サイズ:H190㎜×W201㎜×D80㎜・約578g

持つ人の姿を、よりエレガントに見せるゴールドの「あぶみ金具」をあしらったポシェット。

こだわりの総革仕様で、ミニ財布やiPhoneⅩRサイズのスマートフォン、ハンカチ、パスケース、口紅など

ちょっとしたものが入るくらいの大きさと、その軽さも魅力の一つです。

アクセサリーバッグのように小さく整った姿と、ベルギー革の滑らかな質感はフォーマルな装いにもおすすめです。

■T117鞍カード束入(キャメル)

価格:33,000円(税込)

サイズ:H98㎜×W180㎜×D30㎜

定番商品E115「鞍束入れ」とはまた違った造りで、小銭入れを外し、その分カードが10枚収納できるように

しました。「鞍の束入れをもっと軽く薄く持ちたい」というご意見から誕生した製品。

札入れは2か所あり、レシートや割引券などもまとめて入れられます。

■T195鞍ハンディウォレット

価格:19,800円(税込)

サイズ:H75㎜×W98㎜×D45㎜

「少量ずつ持ち歩ける小さな財布」というご意見から誕生した新作の折財布。

片手に収まるほどのコンパクトな本体には、少量のカードと小銭も入ります。

財布の表情をきりっと引き締めてくれる「あぶみ金具」もポイントです。

.

<LLC“リトルレザークラブ”商品の販売会> 赤平本店のみ

「生きものからいただいた大切な革を無駄にしない」

創業者の理念の一つで、革には生きていたときの印として傷のあるものも存在します。

その部分を処分しないで活かしたいという考えから始まった「LLCリトルレザークラブ」。

いたがきの若い作り手が集まって自分達でデザインし、作り上げたオリジナル商品を販売します。

自らが作って販売に立つ、初々しい未来の“職人たち”の作品をお楽しみください。

.

<いたがき工房見学> 赤平本店のみ(要予約)

赤平工房見学を今年も開催します。普段は立ち入ることのできない

縫製室や裁断棟を職人の案内で巡っていただける貴重な機会です。

■開催日時:10月9日(金)のみ ①11:00~ ②14:00~ 定員:15名様まで

■ご予約:赤平本社 0125-(32)-0525

.

直営店では期間中の10月10日(土)・11日(日)の2日間、京王札幌店、京王新宿店、セントレア店、京都御池店に、それぞれ職人が応援に馳せ参じますので、愛用品のお手入れや修理のご相談など、各店でも作り手との触れ合いを是非お楽しみください。

期間中に創業祭限定品をお買い上げのお客様へ記念品として「ミニ巾着(保護クリームミニ付き)」をご用意しております。(ミニ巾着には数に限りがございます。)

どうぞ皆様お誘い合わせの上、お近くのいたがき直営店「創業祭」へお越しください。

.

.

いたがき創業祭2020

期 間:10月5日(月)~11日(日)の7日間

〈開催店舗〉

赤平本店:営業時間 10:00~17:00 TEL 0125-32-0525(年末年始休)

※本店のみ10月9日(金)11時と14時の2回工房見学を開催(予約制・各回定員15名)

京王プラザホテル札幌店:営業時間 10:00~19:00 TEL 011-280-5555(第3日曜定休)

新千歳空港クラフトスタジオ店:営業時間 8:00~20:00 TEL 0123-46-5732(年中無休)

京王プラザホテル新宿店:営業時間 10:00~19:00 TEL 03-5325-2663(年中無休)

中部国際空港セントレア店:営業時間 10:00~18:00 TEL 0569-47-5716(年中無休)

京都御池店:営業時間 11:00~19:00 TEL 075-222-5656(火曜定休)

※直営店舗の営業時間は今後も変更になることがあります。

最新の情報は、弊社ホームぺージにて随時更新しております。

https://www.itagaki.co.jp/home/

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2020
  • 09/18
  • 12:00PM

いたがきフォトコンテスト2020開催!


10月5日(月)〜11日(日)にいたがき各直営店にて開催する「創業祭」。それにちなんで今年もいたがきフォトコンテストを開催いたします!
今年のテーマは「おうちでいたがき」。なかなか外出がままならない状況ですが、ご自宅でのいたがきの革製品とのひと時、日常の一コマを応募してみませんか?
素敵な作品を送ってくださった方には、審査の上いたがき感謝割引券をプレゼントいたします。ぜひ奮ってご参加ください!

<共通テーマ>
「おうちでいたがき」
お出かけ先でなくても、ご自宅での写真でもOK!ご自宅でお手入れをしている様子や、在宅勤務で使っているステーショナリー、ご自慢のいたがき製品コレクションなど、自由な発想でご応募ください。

<応募期間>
2020年9月18日(金)〜 2020年10月11日(日)
結果発表:10月16日(金)

<応募方法>
①いたがき製品が写っている「写真」
②ご愛用品商品名または品番
③簡単なコメント(無記入でも結構です)
上記をご一緒にお送りください。

A.直営店でのご応募・・・プリントした写真を直営店にご持参いただき、店頭で応募用紙にご記入ください。

B.メールでのご応募・・・kaban@itagaki.co.jpまで、①②(③)の必要事項、お名前、ご住所、電話番号を明記のうえメールにてお送りください。

C.Facebook/Instagram/Twitterでのご応募・・・下記の方法でご応募ください

【Facebookから】
1.鞄いたがきのFacebookページ(https://www.facebook.com/kaban.itagaki/)に「いいね!」
2.Facebookにログインして、コメント欄に①②(③)の必要事項とを明記、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭2020」を付けて作品を投稿。

【Instagramから】
1.鞄いたがきのInstagramアカウント(@kaban_itagaki)をフォロー
2.コメント欄に①②(③)の必要事項を明記、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭2020」を付けて、写真を投稿

【Twitterから】
1.鞄いたがきのTwitterアカウント(@kaban_ITAGAKI)をフォロー
2.ツイート内容に①②(③)の必要事項と明記、ハッシュタグ「#鞄いたがき創業祭2020」を付けてツイート

<入賞発表について>
●厳正な審査のうえ入賞者を決定し、後日当ページにて発表いたします。
●入賞者が、直営店またはメールにてご応募された方の場合は、直接賞品を発送させていただきます。(ご応募の際にご記入いただくお名前、ご住所、電話番号は賞品送付のみに使用し、それ以外の目的には使用いたしません)
●Facebookの場合にはFacebook内のメッセージ、Instagramの場合はInstagramダイレクト、TwitterはDMメッセージでご連絡いたしますので、公式アウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。
当選のご連絡後、指定の期限までに、ご連絡先、賞品のお届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。
ご連絡がない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2019
  • 11/15
  • 10:39AM

創業祭フォトコンテスト2019 結果発表!

いたがき創業祭フォトコンテスト2019に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

弊社社長・全スタッフによる投票の結果、各受賞作品が決定しましたので、発表いたします。

.

◆◆◆ 英三記念賞 ◆◆◆

赤平本店前の、大きなイチョウの木とのツーショット。夕日に照らされリュックも輝いているようです。季節を感じさせる素敵な一枚に、英三記念賞をお贈りします!

「秋」

撮影場所:赤平本店前のイチョウの木

応募コメント:誕生日プレゼントに主人にもらった大切なバッグ

.

◆◆◆江美賞 ◆◆◆

フォトコンテスト初、海外のご愛用者様からのご応募です。異国の街並みにランドセルがとてもマッチしています。江美社長推薦の江美賞をお贈りさせていただきます!

「無題」

撮影場所:オランダ、アムステルダム

.

◆◆ いたがき賞 ◆◆

ご家族でいたがき製品を持っての一枚。とても仲の良い雰囲気が伝わってきます。

「我が家のあゆみ」

撮影場所:フォトスポットA 工房の革展示

応募コメント:結婚前から、一つずつ思い出と共に我が家のパートナーとして購入させていただいています。娘にも、成人になったらいたがきのかばんを…と今から楽しみにしています。

.

いたがきランドセルがとてもよくお似合いの一枚。お母様の手編みのセーターとのコーディネートが素敵です。


「手編みのセーターといたがきランドセル」

撮影場所:フォトスポットC カフェテラス

応募コメント:母の手編みのセーターといたがきランドセル、お気に入りをすべて身に付けたコーディネートです☺︎

.

様々な場所といたがき鞄の連作。鞄が旅をしているようですね。


「旅とカバン」

撮影場所:旅先あちこち

応募コメント:旅行に行くたびに、カバンを選び出かけています。

.

今年もたくさんの素敵な作品をご応募いただき、ありがとうございました!

これからもご愛用品との楽しい思い出を作っていただけるよう、我々もサポートさせていただきます。

今回惜しくも入選を逃された皆様、ぜひ来年もご応募お待ちしております!

投稿者:企画部

  • Entry at
  • 2019
  • 10/10
  • 5:05AM

鞄いたがき赤平本店カフェ「絶品スイーツ」が味わえます♪

周辺の山々も色づき始め、爽やかな秋の気配が漂う「鞄いたがき 赤平本店」。併設カフェでは創業祭(10/11(金)~14(月祝))に併せまして、ケーキを中心としたスイーツメニューを充実させました。

<創業祭限定(10/11~14):とろける窯出しプリン:350円 / café Luft>

札幌で修業した気鋭のパティシエが、赤平に今年の3月オープンさせた「café Luft」。
チーズタルトやシフォンケーキ等、様々なスイーツの中で1番人気なのが「とろける窯出しプリン」です。なめらかで優しい甘さのプリンは、前半は上にのった生クリームと共に、後半はビン底の香ばしいカラメルソースと絡めて2つの味わいを楽しめます。ルフトのスイーツはいま赤平で人気急上昇中です。

<創業祭・土日祝日限定:フルーツケーキ:350円 / 日高屋>

赤平で創業80年以上の老舗菓子店「日高屋」。フルーツケーキは、ふわふわな軽い生地にジューシーなブルーベリー、ストロベリー、キウイなどが盛られた、不動の人気を誇る爽やかなケーキです。珈琲との相性も抜群で、舌鼓を打つこと間違いなしのスイーツです。

<ブランデーケーキ:150円 / 日高屋>

しっとりと上質なブランデーが芳しい、芳醇な味わいの大人のカステラケーキ。
口の中で溢れだす香りが鼻先から爽やかに抜けていく上品な一品です。

老舗から新作まで、本店周辺で話題のスイーツをご用意いたしました。
赤平本店ご来店の際はぜひカフェもご堪能くださいませ。
(ケーキは一日の提供数に限りがございます。ご了承ください。)

■いたがき赤平本店(工房・ショールーム・Café併設)
TEL 0125-32-0525
営業時間 10:00~17:00(年末年始休)

投稿者:赤平本店

  • Entry at
  • 2019
  • 10/07
  • 7:50PM

いたがき創業祭2019

10月11日(金)から14日(月・祝)まで全直営店にて「いたがき創業祭2019」が開催されます。

赤平本店では創業者 板垣英三にまつわる様々な展示と工房見学などイベントをたくさん企画しています。

本店イベント詳細

https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=15239

その他の直営店(京王札幌店、京王新宿店、京都御池店)にも、本社工房よりそれぞれ職人が来店。

皆様のいたがきご愛用品のお手入れや軽修理、特注その他のご相談もお伺いします。

また創業祭の限定商品の展示も始めており、それぞれの製品にまつわる創業者の想いやエピソードも

ご覧いただけます。

限定品の詳細

https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=15229

タンニンなめしの革にこだわり、お客様にその良さをぜひ知ってもらいたいと、

その一念で鞄いたがきを創業した”板垣 英三”の職人としてのこだわりや、生き物からいただいた

大切な革への深い理解と愛情を、これからも末永く引き継いで参ります。

私たちが作り上げた自信作をどうぞご覧ください。

期間中に1万円以上お買い上げの方に限定オリジナルの「英三タグ」を差し上げております。

連休はお誘いあわせの上、いたがき創業祭2019にぜひご来場ください。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

―いたがき創業祭2019-

期 間:10月11日(金)~14日(月・祝)の4日間

<開催店舗>

・赤平本店:営業時間 10:00~17:00 TEL 0125-32-0525(年末年始休)

※本店のみ10月11日(金)11時と14時の2回工房見学を開催(約制・各回定員15名)

・京王プラザホテル札幌店:営業時間 10:00~19:00 TEL 011-280-5555(第3日曜定休)

・新千歳空港クラフトスタジオ店:営業時間 8:00~20:00 TEL 0123-46-5753(年中無休)

・京王プラザホテル新宿店:営業時間 10:00~19:00 TEL 03-5325-2663(年中無休)

・中部国際空港セントレア店:営業時間 10:00~21:00 TEL 0569-47-5716(年中無休)

・京都御池店:営業時間 11:00~19:00 TEL 075-222-5656(火曜定休)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2019
  • 10/04
  • 9:00AM

いたがき創業祭2019 Vol.2

いたがき全直営店で1011(金)、12(土)、13(日)14(月・祝)「創業祭2019」を開催します。

赤平本店での特別展示、工房見学などをはじめ、全直営店で限定品販売やフォトコンテストなど様々な企画をご用意しております。是非この機会にお誘い合わせの上ご来場ください。


<創業祭限定品>

いたがき創業者 板垣英三が商品の造りや強度を確かめ、納得のゆくものをお客様に伝えたいと愛用していた品々を限定復刻しました。

それぞれの製品には誕生までの物語があり、作り手としてのこだわりが込められています。

ぜひ皆様の目や手で「英三のこだわり」をお確かめください。

※限定品の詳細 https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=15229

<板垣英三展・タンニン革の展示> ※本店と他直営店で展示内容が異なります。

赤平本店では英三が大切に使い続けた愛用品と、いたがきの原点とも言える様々な試作品を皆様にご覧いただきます。

どれもタンニン革の良さを生かすための職人の知恵と工夫が凝らされた品々です。

その製品の誕生秘話なども工房スタッフがご案内しますので、どうぞお声がけください。

また実際に裁断前の大きな革もご用意します。日本が誇る「栃木レザー」やベルギーから取り寄せている「RUGATO」など、いたがき製品の原点とも言える革をご覧ください。

<職人による実演・お手入れ修理相談会> ※赤平本店のみ

いたがき職人による製作実演の他に、いたがき製品のお手入れや修理相談も承ります。

こだわりのタンニン革について、愛用品のお手入れについても職人と直接お話しいただけます。熟練の職人技もぜひ間近でご覧ください。

<LLC“リトルレザークラブ”商品の販売会> ※赤平本店のみ

「生きものからいただいた大切な革を無駄にしない」これは創業者の理念の一つで、革には生きていたときの印として傷のあるものも存在します。その部分を処分しないで活かしたいという考えから始まった「LLCリトルレザークラブ」。

いたがきの若い作り手が集まって自分達でデザインし、作り上げたオリジナル商品を販売します。

自らが作って販売に立つ、初々しい未来の“職人たち”の作品をお楽しみください。

<いたがき工房見学> ※赤平本店のみ(要予約)

赤平工房見学を今年も開催します。普段は立ち入ることのできない

縫製室や裁断棟を職人の案内で巡っていただける貴重な機会です。

■開催日時:10月11日(金)のみ ①11:00~ ②14:00~ 定員:15名様まで

■ご予約:赤平本社 0125-(32)-0525

<いたがきフォトコンテスト2019> ※全直営店

今年も創業祭に合わせて、皆様といたがき愛用品のフォトコンテストを実施します。

テーマは『いたがきのある風景』テーマに沿った写真とコメントを店頭やHP、Facebook、Instagramからご応募ください。コンテストに入賞された方は、作品の掲載といたがき感謝券などをプレゼントいたします。

※ご応募の際は「撮影場所」を明記してお送りください。

※ご応募いただいた写真とコメントはwebに掲載いたします。

また、今後いたがきのPR目的で使用することがありますので予めご了承ください。

★フォトコンテスト2019応募詳細(応募締め切り10月14日)

https://www.itagaki.co.jp/blog/?p=15244


<いたがきCafe限定メニュー> ※本店ショールーム

赤平本店ショールームにあるいたがきCaféでも創業祭にちなんだ限定スイーツをご用意します。旭川市の有名店「昭平堂」から取り寄せた薫り高いコーヒーと相性の良いものを選びました。(各日数量限定)その他にも紅茶やお子様にはジュースなども取り揃えています。

暖かなペレットストーブの焚かれたCaféスペースでゆっくりとお寛ぎください。

皆様へ創業37年目の感謝を込めた「創業祭2019」にぜひお出かけください。

社員一同、ご来場を心よりお待ちしております。

―いたがき創業祭2019-

期 間:10月11日(金)~14日(月)の4日間

<開催店舗>

・赤平本店:営業時間 10:00~17:00 TEL 0125-32-0525(年末年始休)

※本店のみ10月11日(金)11時・14時の2回工房見学を開催(約制・各回定員15名)

・京王プラザホテル札幌店:営業時間 10:00~19:00 TEL 011-280-5555(第3日曜定休)

・新千歳空港クラフトスタジオ店:営業時間 8:00~20:00 TEL 0123-46-5753(年中無休)

・京王プラザホテル新宿店:営業時間 10:00~19:00 TEL 03-5325-2663(年中無休)

・中部国際空港セントレア店:営業時間 10:00~21:00 TEL 0569-47-5716(年中無休)

・京都御池店:営業時間 11:00~19:00 TEL 075-222-5656(火曜定休)

投稿者:京都御池店

  • Entry at
  • 2019
  • 09/27
  • 4:39PM

いたがきフォトコンテスト2019開催!

10月11日(金)~14日(月・祝)にいたがき各直営店にて開催する「創業祭」に合わせて、今年もいたがきフォトコンテストを開催いたします!
今回のテーマは「いたがきのある風景」。旅行先、通勤通学の道、お気に入りの場所、自宅…様々な風景をバックにした写真を募集いたします。赤平本店では、写真撮影にぴったりな「おすすめフォトスポット」をご用意しております。もしも本店にお越しの際は、そちらもぜひご活用ください。
素敵な作品を送ってくださった方には、審査の上いたがき感謝割引券をプレゼントいたします。ぜひ奮ってご参加ください!

<テーマ>
「いたがきのある風景」

<応募締切>
2019年10月14日(月・祝)

<応募方法>
①いたがき製品が写っている「写真」
②作品タイトル
③ご愛用品商品名または品番
④写真の撮影場所
⑤簡単なコメント
上記をご一緒にお送りください。⑤のコメントは無記入でも結構です。

<応募先>
A.直営店…プリントした写真を直営店にご持参いただき、店頭で応募用紙にご記入ください。
B.メール…kaban@itagki.co.jp まで、①~④(⑤)の必要事項、お名前、ご住所、電話番号を明記の上メールでお送りください。
C.Facebook、Instagram…下記の方法でご応募ください。
【Facebookから】
1.鞄いたがきのFacebookページ(https://www.facebook.com/kaban.ITAGAKI/)に「いいね!」
2.Facebookにログインして、コメント欄に①~④(⑤)の必要事項を明記、ハッシュタグ「♯鞄いたがき創業祭」を付けて、写真を投稿

【Instagramから】
1.鞄いたがきのInstagramアカウント(@kaban_itagaki)をフォロー
2.コメント欄に①~④(⑤)の必要事項を明記、ハッシュタグ「♯鞄いたがき創業祭」を付けて、写真を投稿

<入賞発表について>
●厳正な審査の上入賞者を決定し、後日当ページにて発表いたします。
●入賞者が、直営店またはメールにてご応募された方の場合は、直接賞品を発送させていただきます。(ご応募の際にご記入いただくお名前、ご住所、電話番号は商品発送のみに使用し、それ以外の目的には使用いたしません)
●Facebookの場合はFacebook内のメッセージ、Instagramの場合はInstagramダイレクトでご連絡いたしますので、公式アカウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。

※直営店にお持ちいただいた写真はご返却できませんのでご了承ください。
※ご応募いただいた写真とコメントはwebに掲載いたします。また、今後いたがきのPR目的で使用することがございますので予めご了承くださいませ。

当選のご連絡後、指定の期限までに、ご連絡先・賞品のお届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。
ご連絡がない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。

投稿者:企画部

Page 1 / 3123
このページの先頭へ